AGTザ・チャンピオンズ ケチ「You Are The Reason」にサイモン・コーウェルのゴールデンブザー


1600 900 Laurus H.

2005年12月、107人の乗員乗客の命を奪ったナイジェリアでのソソリソ航空1145便墜落事故で生存者2名の1人となったケチ(Kechi Okwuchi)。当時16歳、同便に搭乗していた同じ学校の60人の生徒は全員死亡、全身65%以上に最も深刻なIII度熱傷を負い生存率30%の宣告を受けたというケチ。「回復のなか母が私に歌ってくれていたのを覚えています。音楽は私にとって究極の現実逃避でした」

何よりも辛かったのは一緒に乗っていた学校の仲間たちである子どもたちの命が失われたことだといいます。現在火傷を負った人々を支援し歌手として精力的に活動するテキサス州ヒューストンの28歳がAGTの舞台に戻り、現地時間1月28日、NBC『アメリカズ・ゴット・タレント: ザ・チャンピオンズ』(原題 America’s Got Talent: The Champions)第4週でカラム・スコット(Calum Scott)の「You Are the Reason」(記事)を披露。全米に感動呼ぶエモーショナルな歌声で歌い上げ、審査員サイモン・コーウェルからゴールデンブザーが送られました。

「胸が鼓動する/あなたがその理由/心配で眠れない/お願い、戻ってきて/頭の中に駆け巡る/私がまだ息をしている理由/それはあなた/今私は絶望している」、「どんな山も超え/どんな海も渡ろう/ただあなたに会うために/そして私が壊したものを元通りにするために/あなたに伝えなければならない/あなたがその理由だということを」

審査員、観客総立ちの鳴り止まぬ拍手喝采に包まれ、審査員ホーウィー・マンデルは「君は歌や才能のチャンピオン以上の存在だ。君は人生のチャンピオンだ」。メル・Bは「あなたが大好きよ、とても愛してる。あなたはサバイバーだわ」。そしてサイモン節を少々挟んでからゴールデンブザー、観客席で見守る母親は歓喜に涙、呆然とするケチは初めてのその紙吹雪のなかサイモン・コーウェルの胸に泣き崩れ、サイモンは「私の後悔の一つは、彼女にゴールデンブザーを送る機会がなかったことだ。チャンピオンが何たるかを知りたいのならばこれがチャンピオンだ」

AGTシーズン12(2017年)全米の心揺さぶる歌声でファイナリストとなったケチ、「You Are the Reason」の前、彼女は収録映像で「私は長い間生還者として認識されていました。しかしアメリカズ・ゴット・タレントに出て、初めて歌手として認識されるようになりました」。「アメリカズ・ゴット・タレントは火傷を負った後も人生があるということを教えてくれました。あの事故で亡くなった子どもたちに私は責任があるように感じています、そしてもし彼らがここにいたら誇らしく思ってくれるよう立派に生きていかなければならないと」、「それがアメリカズ・ゴット・タレント: ザ・チャンピオンズの舞台に立つ私の理由です」、「これは夢を追うチャンス」、「前回は勝てませんでしたが、自分の声を見つけ出したように感じます」

Top3

AGTスピンオフ『AGT: ザ・チャンピオンズ』は、AGT歴代優勝者及びファイナリストらそして世界70を超える国と地域で展開する『ゴット・タレント』フランチャイズの優勝者及びファイナリストらから厳選された50組が、”ザ・チャンピオンズ”の栄光をかけて激突。各回10組が5週に渡って競い、各回2組がファイナルに進出。その内1組は審査員・司会者によるゴールデンブザーにより決勝進出確定、もう1組は「AGT Superfans」と呼ばれるアメリカ50州からのファンらの投票によって決せられます。審査員はこれまで通りAGTレギュラー審査員サイモン・コーウェル(Simon Cowell)、ホーウィー・マンデル(Howie Mandel)、メル・B(Mel B)、ハイディ・クルム(Heidi Klum)。司会はタイラ・バンクス(Tyra Banks)に代わって、テリー・クルーズ(Terry Crews)。

第4週ではAGTダンス・アクト史上初の優勝者であるAGT2013の蛯名健一氏、異次元の腹話術で全米に笑いと驚きで熱狂させたAGT2015優勝者ポール・ゼーディン(Paul Zerdin)、沈黙の人気コメディアンAGT2016ファイナリスト、テープ・フェイス(Tape Face)、『ブリテンズ・ゴット・タレント』2017年準優勝者で現在10歳になるマジシャン、”ハリー・ポッター少女”のイジー・シンプソン(Issy Simpson)らが出場。アメリカ50州からの投票の結果、第3位タイとなったのは、6番目のアクトでテリー・クルーズにゴールデンブザーを送り男性から票を集めたテープ・フェイス、そして3番目のアクトで18歳-34歳の層で票を集めたAGT2015ファイナリストのコメディアン、ドリュー・リンチ(Drew Lynch)

この日9番目のアクトに登場しエルトン・ジョン(Elton John)の「Your Song」を美しくもパワフルに歌い上げたAGT2016ファイナリスト、ブライアン・ジャスティン・クルム(Brian Justin Crum)が、ハワイ、テキサス州、カリフォルニア州で票を集め、第1位で決勝進出。4番目のアクトで友人サム(Sam)とビートボックス×ハミングの”ditty”で神業を披露したポール・ゼーディンはアメリカ南部、女性中心の支持を集め第2位となりました。

これまで決勝進出を決めているのは、第1週(記事)でスーザン・ボイル(Susan Boyle)とプリーチャー・ローソン(Preacher Lawson)、第2週(記事)でデッドリー・ゲームズ(Deadly Games)とクリスティーナ・ラモス(Cristina Ramos)、第3週(記事)でアンジェリカ・ヘイル(Angelica Hale)とポール・ポッツ(Paul Potts)。『AGT: ザ・チャンピオンズ』第5週は現地時間2月4日に放送、日本でも人気の高いクラシカル・クロスオーバー・シンガーの18歳ジャッキー・エヴァンコ(Jackie Evancho)らが登場予定。なお第4週その他の出場者パフォーマンスは以下の通りです。

 

1. イジー・シンプソン/Issy Simpson(マジシャン少女)【BGT2017 準優勝】
2. The Texas Tenors(クラシカル・クロスオーバー)【AGT2009 ファイナリスト】
5. Moonlight Brothers(ダンス・グループ)【デンマークGT2018 優勝】
8. The Professional Regurgitator(呑み込み×吐き出し)【BGT2010 ファイナリスト】
10. 蛯名 健一/Kenichi Ebina(ダンス)【AGT2013 優勝】

関連記事

新着記事

人気の記事

海外の洋楽情報をフォロー