米ビルボード誌、21歳未満の洋楽アーティスト最強番付「21 Under 21」2012年版を発表


150 150 VOICE Editor

Billboard: 21 Under 21 (2012)

米国時間今週17日、毎年恒例となっている米ビルボード誌による21歳未満洋楽アーティスト番付「21 Under 21」の2012年版ランキングが発表され、昨年に引き続き2年連続で18歳ジャスティン・ビーバー(Justin Bieber)が第1位となったことが報じられました。

アメリカの多くの州で21歳を法定飲酒年齢としていることからも、普通運転免許証が多くの州で取得可能となる16歳、選挙権が与えられる18歳と並び、大きな節目となる21歳。

その21歳未満の洋楽アーティストを対象に、音楽界で最もパワフルなアーティストを決する番付(annual ranking of music’s most powerful minors)の第1位に輝いたジャスティン・ビーバー、その理由として、米ビルボード誌は、昨年クリスマスの2ndスタジオ・アルバム『Under the Mistletoe及び今年6月にリリースされた「成熟した」3rdスタジオ・アルバム『Believeでいずれも全米ビルボード総合アルバムランキング「Billboard 200」第1位という快挙を達成した実績を評価。

Justin Bieber: 21 Under 21 (2012)

また、「2012 Billboard Music Awards」等での巧みなライブ・パフォーマンス(slick award-show performances)に加え、「Boyfriend」、「As Long As You Love Me」のヒット曲を生み出したこと、第6位にランクインしている恋人セレーナ・ゴメス(Selena Gomez)との「可愛らしく」「そして大人な」二人の関係の注目度に加え、これからキックオフするアルバム『Believe』の最大規模のアリーナ・ツアー、そしてカーリー・レイ・ジェプセン(Carly Rae Jepsen)の「Call Me Maybe」センセーションをアメリカにもたらしたことを評価。

2010年は当時20歳テイラー・スウィフト(Taylor Swift)にその首位の座を譲り、第2位にとどまったものの、「ビーバーは、ポップ界においてこれまでになくパワフルな存在としてあり続け」、「カリスマ性、人気、自信に満ちたティーン・ポップ・スターの超新星」と評価し、第1位となったことが報じられています。

One Direction: 21 Under 21 (2012)

また昨年第19位で初めてランクインした英『Xファクター』5人組ボーイズ・グループ、ワン・ダイレクション(One Direction)が大躍進を遂げ堂々の第2位に。

今年3月、全米デビュー・アルバム『Up All Nightイギリスのグールプとしては洋楽史上初めて、全米ビルボード総合アルバムランキング「Billboard 200」で初登場第1位を記録。また同アルバムは世界で1200万枚を売り上げ、全米ではアデル(Adele)の『21』に次いで、現時点で年間アルバムセールス記録で第2位

また「MTV Video Music Awards 2012」で初登場にして最多3冠の快挙を成し遂げたことに加え、今年11月に2ndアルバム『Take Me Home』のリリースを控え、2013年に開催される大規模なワールド・ツアーが既に即完売するアリーナ公演もある他、2013年頃には洋楽史上最大のボーイズ・グループの一つとなることが予想されるなど、記録的な実績及び今後のその勢いが評価され、第2位となったようです。

Demi Lovato: 21 Under 21 (2012)

そして第3位には、幼少期のいじめを発端に悪化し続けたリストカットをはじめとする自傷行為等、精神的な病いからリハビリを経て帰ってきたかつてのディズニー・スター、20歳デミ・ロヴァート(Demi Lovato)。

その心境を綴り自身最高となる「Hot 100」トップ10入りを果たした「Skyscraper」に続いてリリースされたシングル曲「Give Your Heart a Break」半年近くもチャートにランクインする大ヒットを記録した他、ブリトニー・スピアーズ(Britney Spears)と共に、シーズン2が先週よりいよいよ始まった米『Xファクター』の審査員に抜擢されたことが評価され、2010年第8位、2011年第7位から大きくランクをあげ、第3位となったようです。

Scotty McCreery: 21 Under 21 (2012)

その他注目のランクインとしては、米『アメリカン・アイドル』(American Idol)シーズン10(2011年)史上最年少覇者18歳スコッティ・マクレアリー(Scotty McCreery)が昨年に引き続き第4位

Cher Lloyd: 21 Under 21 (2012)

また英『Xファクター』でワン・ダイレクションに次いで第4位でフィニッシュした19歳英国民的人気歌姫シェール・ロイド(Cher Lloyd)が自身初となるランクインで、第8位。Ugh!

全米デビューシングル「Want U Back」が米ビルボード「Hot 100」第12位と大ヒットを記録した他、全英チャート第4位となったデビュー・アルバムの全米デビュー・アルバム『Sticks & Stones』のリリースをまもなく迎え、絶大な注目を浴びていることが評価されたようです。

Jackie Evancho: 21 Under 21 (2012)

また12歳米天才ソプラノ歌手ジャッキー・エヴァンコ(Jackie Evancho)が昨年の第5位よりランクを下げたものの、第11位にランクイン。

その類まれな才能とともに、昨年11月、史上最年少で伝統のNYリンカーン・センターでソロ公演を実現した他、映画『タイタニック』主題歌「My Heart Will Go On」他、映画音楽「Pure Imagination」「Can You Feel the Love Tonight」等が収録されたクラシック界注目の話題作『Songs from the Silver Screenを来月にリリースを控える等その活躍が評価されたようです。

Megan & Liz: 21 Under 21 (2012)

そしてYouTubeセンセーションとして絶大な人気を集める双子姉妹メーガン&リズ(Megan & Liz)が初登場第14位

既に1億9000万回近くの総動画再生回数を記録している19歳の双子姉妹の最新オリジナル・ソング「Bad for Me – Singleは公開からわずか1ヶ月で200万回に迫る動画再生回数を記録。

これまでにiTunes等で既に300,000配信を超えるセールスを記録するなど絶大な人気を集めるメーガン&リズの待望のデビュー・アルバムを来年に控える中、YouTubeセンセーションとしての多大な実績と、期待される来年の活躍が評価され、YouTubeスターから異例の初登場第14位のランクインとなったようです。

Bridgit Mendler: 21 Under 21 (2012)

そしてマイリー・サイラス(Miley Cyrus)、セレーナ・ゴメス(Selena Gomez)、デミ・ロヴァート(Demi Lovato)らに次いで絶大な注目を浴びる米ディズニー・チャンネル映画『レモネード・マウス』(原題:Lemonade Mouth)のディズニー・スター、19歳ブリジット・メンドラー(Bridgit Mendler)が、第18位のマイリー・サイラスを上回る第16位で初登場

デビュー・シングル曲「Ready or Not」のミュージック・ビデオは公開からおよそ1ヶ月で、圧倒的な680万動画再生回数を記録

映画『レモネード・マウス』のサウンドトラック『Lemonade Mouth』は、米ビルボードサウンドトラック部門第1位、「Billboard 200」で第4位サウンドトラックとしては異例の大ヒットを記録する他、来月22日にはその待望のソロデビュー・アルバムHello My Name Is…を控えており、その多大なる活躍が評価され初登場第16位となったようです。

ワン・ダイレクション、ジェシー・Jらに次いで、現在VEVOの新人注目アーティスト特集「VEVO LIFT」で特集されているブリジット・メンドラーは、「Ready or Not」のミュージック・ビデオのビハインド・ザ・シーンに続いて、自己紹介のコーナーで一番好きな食べ物はお寿司と宣言(»動画)。

いつもお寿司ムードだからよ」と笑顔で語る新たなディズニー・スター誕生に、日本からも熱い眼差しが注がれるスターとなる日はそう遠くないかもしれません。

なおトップ21は以下の通りです。

第21位 ヴィクトリア・ジャスティス
Victoria Justice: 21 Under 21 (2012)

Victoria Justice: 21 Under 21 (2012)

第20位 ロス・リンチ
Austin & Ally’s Ross Lynch: 21 Under 21 (2012)

Austin & Ally’s Ross Lynch: 21 Under 21 (2012)

第19位 Madeon
Madeon: 21 Under 21 (2012)

Madeon: 21 Under 21 (2012)

第18位 マイリー・サイラス
Miley Cyrus: 21 Under 21 (2012)

Miley Cyrus: 21 Under 21 (2012)

第17位 3Ball MTY
3BallMTY: 21 Under 21 (2012)

3BallMTY: 21 Under 21 (2012)

第16位 ブリジット・メンドラー
Bridgit Mendler: 21 Under 21 (2012)

Bridgit Mendler: 21 Under 21 (2012)

第15位 IU
IU: 21 Under 21 (2012)

IU: 21 Under 21 (2012)

第14位 メーガン&リズ
Megan & Liz: 21 Under 21 (2012)

Megan & Liz: 21 Under 21 (2012)

第13位 マインドレス・ビヘイヴィア
Mindless Behavior: 21 Under 21 (2012)

Mindless Behavior: 21 Under 21 (2012)

第12位 コーディー・シンプソン
Cody Simpson: 21 Under 21 (2012)

Cody Simpson: 21 Under 21 (2012)

第11位 ジャッキー・エヴァンコ
Jackie Evancho: 21 Under 21 (2012)

Jackie Evancho: 21 Under 21 (2012)

第10位 ニック・ジョナス
Nick Jonas: 21 Under 21 (2012)

Nick Jonas: 21 Under 21 (2012)

第9位 Earl Sweatshirt
Earl Sweatshirt: 21 Under 21 (2012)

Earl Sweatshirt: 21 Under 21 (2012)

第8位 シェール・ロイド
Cher Lloyd: 21 Under 21 (2012)

Cher Lloyd: 21 Under 21 (2012)

第7位 ポーター・ロビンソン
Porter Robinson: 21 Under 21 (2012)

Porter Robinson: 21 Under 21 (2012)

第6位 セレーナ・ゴメス
Selena Gomez: 21 Under 21 (2012)

Selena Gomez: 21 Under 21 (2012)

第5位 マック・ミラー
Mac Miller: 21 Under 21 (2012)

Mac Miller: 21 Under 21 (2012)

第4位 スコッティ・マクレアリー
Scotty McCreery: 21 Under 21 (2012)

Scotty McCreery: 21 Under 21 (2012)

第3位 デミ・ロヴァート
Demi Lovato: 21 Under 21 (2012)

Demi Lovato: 21 Under 21 (2012)

第2位 ワン・ダイレクション
One Direction: 21 Under 21 (2012)

One Direction: 21 Under 21 (2012)

第1位 ジャスティン・ビーバー
Justin Bieber: 21 Under 21 (2012)

Justin Bieber: 21 Under 21 (2012)

2011年米ビルボード誌「21 Under 21」
21 Under 21 (2011)

Billboard: 21 Under 21 (2011)

1. Justin Bieber
2. Tyler, The Creator
3. Selena Gomez
4. Scotty McCreery
5. Jackie Evancho
6. Mac Miller
7. Demi Lovato
8. Nick Jonas
9. Rye Rye
10. Victoria Justice
11. Lex Luger
12. Il Volo
13. Cody Simpson
14. Willow Smith
15. Greyson Chance
16. Mindless Behavior
17. HyunA
18. Porter Robinson
19. One Direction
20. Miguelito
21. Miley Cyrus

2010年米ビルボード誌「21 Under 21」
21 Under 21 (2010)

Billboard: 21 Under 21 (2010)

1. Taylor Swift, 20.
2. Justin Bieber, 16.
3. Selena Gomez, 18.
4. Charice, 18.
5. Soulja Boy Tell’em, 20.
6. Nick Jonas, 18.
7. Willow Smith, 9.
8. Demi Lovato, 18.
9. Greyson Chance, 13.
10. Miley Cyrus, 17.
11. Lex Luger, 19.
12. Taylor Monsen, 17.
13. Chris Colfer, 20.
14. Miranda Cosgrove, 17.
15. Dizzy Simmons, 15.
16. Wonder Girls. Koreans Sun, 21; Yenny, 21; Sohee, 18; Yubio, 21; and Hyelin 18.
17. Never Shout Never, 20.
18. New Boyz. Ben J, 18.
19. Nikki Yanofsky, 16.
20. Cody Simpson, 13.
21. Sean Kingston, 20.

関連記事

新着記事

人気の記事

洋楽最新情報をフォロー