スキレット最新作『Unleashed Beyond』、自身初のコラボ曲「Breaking Free」含む最新曲5曲追加でリリース


1600 900 laurus
初のコラボ曲には、元Flyleafレイシー・スターム

世界1200万枚を超えるアルバムセールスとともに21世紀を代表するクリスチャン・ロック・バンド、スキレット(Skillet)。昨年8月にリリースした通算10枚目となる最新スタジオ・アルバム『Unleashed』(アンリーシュド)が全米ビルボード「ハード・ロック・アルバム部門」第1位、「Billboard 200」第3位など前作に続くヒットを記録するなか、そのデラックス盤『Unleashed Beyond』ダウンロード版)が昨日(現地時間11月17日)リリースされました。

生死を超えた世界観、魂を躍動させる重厚壮大×メロディアスにしてエネルギッシュなサウンドで魅了する通常盤をさらに増強させたバージョンとなる『Unleashed Beyond』には、未発表曲で最新オリジナル・ソングとなる5曲及び『Unleashed』収録曲3曲のリミックス版の計8曲が追加。「クレイジーな世界の中でも、怖れることなく勇敢に立ち向かう」ことが主題である語る(twitter)『Unleashed』のパワフルなメッセージを一層強いものにします。
 
 

新曲5曲

ハードロック、ポップの枠を超えた多様性に富む『Unleashed』に加わるオリジナル・ソングでは、米人気クリスチャン・ロックバンドFlyleaf(フライリーフ)の元リード・ヴォーカリスト、レイシー・スターム(Lacey Sturm)を迎えた「Breaking Free」をはじめ、フロントマンのジョン・クーパー(John Cooper)がキーボーディストの妻コリー・クーパー(Korey Cooper)へ宛てたラブ・ソングとなる「Stay Till the Daylight」。「Lions」を彷彿とさせる不屈の「Brave」に加え、「Better Than Drugs」な「You Get Me High」、そしてオリジナル・ソングのクロージングに”解放”を迎える「Set It Off」を収録します。

リミックス3曲

リミックス曲には、「Feel Invincible(Y2K Remix)」及び「The Resistance(SOLI Remix)」。そして映画『アメイジング・ジャーニー 神の小屋より』(原題:The Shack)サントラに収録され、スケール感のあるシネマティックなアレンジとなっている「Stars (The Shack version)」の計3曲を収録。

今回スキレットとしては初めてゲスト・ヴォーカルを迎え収録したコラボレーション曲「Breaking Free」について、ジョン・クーパーは「最高だったよ!」と興奮。16歳のときFlyleafに夢中だったというドラマーのジェン・レジャー(Jen Ledger) もバック・ヴォーカルに加わり、「まるで夢が叶ったような瞬間だったわ!」(facebook LIVE)。かつてない力強さと自由を引き出す3人の全く異なる歌声の協奏が”Invincible”な世界へ、デラックス盤を超えた『Unleashed Beyond』を迎えます。

関連記事

新着記事

海外の洋楽情報をフォロー