MTVムービー・アワード2012で映画『ハンガー・ゲーム』最多4冠、fun.、ジョニー・デップらライブ披露


150 150 VOICE Editor

MTV Movie Awards 2012

米国時間6月3日(日)、全米の一般視聴者が選ぶ米MTV映画祭「MTVムービー・アワード2012」(MTV Movie Awards 2012)授賞式が米カリフォルニア州ユニバーサルシティのギブソン・アンフィシアターにて開催され、(非シリーズ映画としては)米映画史上最高の全米歴代第1位オープニング成績を記録し、全米で社会現象を巻き起こしている近未来バトル・ロワイアル映画『ハンガー・ゲーム』(原題:The Hunger Games)が「最優秀男優賞」「最優秀女優賞」をはじめ最多4冠達成しました。

映画『The Hunger Games』米公式サイト

映画『ハンガー・ゲーム』日本公式サイト

次いで元祖”社会現象人気映画”の米映画『トワイライト』シリーズ第4弾『トワイライト・サーガ ブレイキング・ドーン Part1』(原題:The Twilight Saga: Breaking Dawn – Part 1)が主要部門「年間最優秀映画賞」を受賞した他、主演のロバート・パティンソン(Robert Pattinson)とクリステン・スチュワート(Kristen Stewart)が4年連続で「最優秀キスシーン賞」を受賞し、2冠達成。

映 317342752016 画『トワイライト・サーガ ブレイキング・ドーン Part1』日本公式サイト

またアカデミー賞では無冠に終わっていた英米映画『ハリー・ポッター』シリーズ、その第8弾となる最終章『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』(原題:Harry Potter and the Deathly Hallows – Part 2)が「最優秀ヒーロー賞」「最優秀キャスト賞」の2冠を達成しました。

映画『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』日本公式サイト

MTVムービー・アワードで唯一の音楽賞となる「最優秀音楽賞」には、映画『21ジャンプ・ストリート』(原題:21 Jump Street)での米エレクトロ・ホップ・デュオLMFAOのパーティ・アンセム「Party Rock Anthem」がその受賞を果たしました。

米ドラマ『グリー』と昨年のスーパーボウルのCM効果と相俟って今年爆発的なメガヒット曲となった米NYインディーズ・ロック・バンドfun.(ファン.)の「We Are Young」という最高の選曲でキックオフした同授賞式では、そのfun.とジャネル・モネイ(Janelle Monae)の「We Are Young」のライブ・パフォーマンスの他、米ラッパーウィズ・カリファ(Wiz Khalifa)が「Work Hard, Play Hard」で会場を盛り上げました。

(記事)”Fun. Open MTV Movie Awards With Widescreen ‘We Are Young’” on 米MTV

(記事)”Wiz Khalifa Brings A Party To MTV Movie Awards” on 米MTV

「Johnny Depp Rocks Out With Black Keys at MTV Movie Awards (Video)」The Hollywood Reporter

さらに、特別賞にあたる「MTVジェネレーション・アワード」の受賞が発表されると、ステージに上がったジョニー・デップ(Johnny Depp)が、そのゴールドのポップコーン・トロフィーをプレゼンターのエアロスミス(Aerosmith)のスティーヴン・タイラー(Steven Tyler)とギタリストのジョー・ペリー(Joe Perry)から渡される前に、米ロック・デュオ、ザ・ブラック・キーズ(The Black Keys)と共に「Gold On the Ceiling」のライブ・パフォーマンスを行うというサプライズ・パフォーマンスに会場のボルテージは一気に最高潮に。

その後、ポップコーン・トロフィーを受け取ったジョニー・デップは、「これって、そろそろ引退しろよ的な賞だろっ、やり過ぎた的な。その映像によると、明らかに俺はどこか問題があるね。」とジョークを言いながら、「本当にありがとう。こんなにもレジェンドの二人、スティーヴンとジョー、そして未来のレジェンドのザ・ブラック・キーズから賞を頂けるなんてとても光栄だよ」と述べると、再びザ・ブラック・キーズと共にその曲「Lonely Boy」でロック・ギター・サウンドを披露し、会場を歓喜で包みました。

また同授賞式では、全米劇場で来月より劇場公開されるケイティ・ペリー(Katy Perry)の3Dドキュメンタリー映画『Katy Perry: Part of Me』の独占特別クリップが上映され、カリフォルニア州サンタバーバラで牧師の両親のもとで育ったケイティ・ペリーが18歳の頃、自身のことやその未来について語るシーンが映し出されました。

「次の質問は…、娘さんがテレビに映っていたらどうしますか?」とのリポーターの質問に、「私は観ないわよ」とケイティの母(Mary Hudson)。ちょっと不機嫌そうに「観てくれないの、ママ?」とケイティの言葉に「そうよ」ときっぱり。そんな中「いーや、観るだろうよっ」とゆるく父(Keith Hudson)がかばうと、「ケイティ、服を脱いだりしたら私は観ないからね」と牽制。そんな緊張感の中も「ケイティは服を脱いだりなんかしないよ、安心しなよ」とやはり温かい父の言葉。

自分で考えることさえ全く許してくれないような気がするわ」と一人カメラに向かって話すケイティは「自分の安全地帯から飛び出して(世界中を)旅行して、他のいろいろなことを経験してみたいわ。ただ自分が今反抗期にあるからだけかもしれないけど。どうなんだろ。」と18歳の等身大の少女の赤裸々な心境を明かしています。

そのケイティ・ペリーのドキュメンタリー映画『Katy Perry: Part of Me』は来月7月5日に全米で劇場公開される予定。

(記事)”‘Katy Perry: Part Of Me’ Movie Awards Clip: Watch Now!” on 米MTV

なおこの授賞式の模様は、MTVジャパンにて次の日程で放送されることが日本MTV公式サイトにて報じられています。

6月17日(日)21:00~23:00(初回放送)
6月19日(火)25:00~27:00(再放送)
※投稿時(6月4日現在)の記載情報。

(日本MTV)「2012 MTV Movie Awards 『ハンガー・ゲーム』4冠!特別賞はジョニー・デップ

関連記事

新着記事

人気の記事

洋楽最新情報をフォロー