切ない洋楽

雪だるま泣かないで、シーア初クリスマスアルバム『Everyday Is Christmas』より「Snowman」公開

1600 900 Laurus H.

「泣かないでスノーマン、こんな風に置いていかないで/水たまりになってしまったら、私を抱きしめられないわ/Baby/抱きしめられないわ/Baby」 今年最も注目を浴びるクリスマス・アルバムの一つ、豪シーア(Sia)初となるクリスマス・アルバム『Everyday Is Christmas』(輸入盤、国内盤)が今週17日にい…

read more

フランスを感動で包んだ歌姫ルアンヌ最新曲「もしあなたがいたら」、日本が舞台のアニメMVに

1600 900 Laurus H.

2014年フランス映画『エール!』で、その胸震わす美しい歌声でフランス中を涙と感動に包み、スクリーン・デビューにして仏アカデミー賞のセザール賞で最優秀新人女優賞受賞したフランスの歌姫ルアンヌ・エメラ(Louane Emera)。 100万枚を超える記録的デビュー・アルバム『Chambre 12』に続く2nd最新アルバム…

read more

帰還兵の深傷、映画『Thank You for Your Service』予告編にシャナイア・トゥエイン涙の「Soldier」

1600 900 Laurus H.

妻と子どもたちの元へ、イラクから無事帰還した兵士。その戦場の記憶が、遠く離れたはずのアメリカで平穏な日常を静かに破壊していく現実に迫る。 実話に基づく原作デイヴィッド・フィンケル(David Finkel)ノンフィクション書籍『帰還兵はなぜ自殺するのか』(Thank You for Your Service)を映画『ア…

read more

星空に響き渡る壮大なララ・ファビアン最新曲「Choose What You Love Most (Let It Kill You)」、13年ぶり最新作リリース

1600 900 Laurus H.

「まるで魔法のような歌声だわ」。世界2,000万枚を超えるアルバム・セールス、壮大にして繊細な心奪う美しい歌声とそのルーツからセリーヌ・ディオン(Céline Dion)とともに「世紀の歌姫」として世界中から愛されるベルギー至高の歌姫ララ・ファビアン(Lara Fabian)。 英語アルバムとしては、およそ13年ぶりと…

read more

切なく響く涙の歌声14歳少女エヴィ・クレア「Yours」、AGT決勝進出も末期ガン父亡くなる

1600 900 Laurus H.

今年5月より放送が始まった全米高視聴率タレントオーディション番組『America’s Got Talent』(アメリカズ・ゴット・タレント)シーズン12がいよいよ来週(現地時間9月19日火曜日)、そのファイナルを迎えます。全米屈指の才能が集結し、その10組の1人となったのは、クリスティーナ・ペリー(Christina …

read more

全米が心奪われるThe Revivalists「Wish I Knew You」、切なくも胸踊り出す甘美な愛の歌

1600 900 Laurus H.

貧困に人種差別問題、ベトナム戦争に揺れた激動の1960年代アメリカ。白人と有色人種の結婚を禁じたジム・クロウ法をはじめ、黒人と白人の恋愛が許されなかった時代に、抗うように惹き寄せられる二人。忘れることのできない恋は、自分の心ごと胸の奥に。やがて時代も変わり、すっかり姿を変えて同窓会で再開を果たす二人だったが――。 昨年…

read more

涙を希望に、レクレー×トリー・ケリー最新コラボ曲「I’ll Find You」そっと深い感動を呼ぶMV公開

1600 900 Laurus H.

出口も見えないトンネルを一人。足跡には崩れて落ちていく自分の欠片。遠い記憶の断片を頼りに懸命に拾い集めても、埋まることのないパズルが次の一歩を奪っていくとき、僅かに射し込む光の先からそっと聞こえてくる歌があります。 先週金曜日(現地時間7月28日)、米ラッパーのレクレー(Lecrae)と米R&B新星トリー・ケ…

read more

美しく破壊的、パリス最新MV「What’s Wrong」暗黒の超常世界に轟かす狂おしき重厚な叫び

1600 900 Laurus H.

ゴシック・ロックのダークな世界観とエレクトロポップ、シンセポップを融合させ、その圧倒的歌声とともに瞬く間に世界にその名を知らしめた米マサチューセッツ州ロック・バンド、パリス(PVRIS)のデビュー・アルバム『White Noise』からおよそ3年。その第2章では、闇と陰鬱を一層深めるリリックに、夢幻的サウンドはその超自…

read more

重厚に響く哀愁のソウルバラード、アンディ・ブラック×ジュリエット・シムズ「When We Were Young」アデルが最も愛した歌

1600 900 Laurus H.

あの頃想いを寄せた人との突然の再会、蘇る若き日々の記憶。それはまるである映画のように、ある歌のように。哀調を帯びた郷愁漂う静かなモノトーンのスクリーンに、70年代を想起させる旋律のなか、離愁に染めたはずの淡い想いと刹那的人生の哀愁が流れ始めます。 先週土曜日(現地時間7月15日)、米ヘヴィメタル・バンド、ブラック・ベイ…

read more

ケシャ最新曲「Praying」MV公開、レイプ、精神的・肉体的虐待による摂食障害・うつ病から見出す『Rainbow』

1600 900 Laurus H.

当時17歳、米音楽プロデューサーDr. ルーク(Dr. Luke、本名Luke Gottwald)の目にとまり、彼のもと「Tik Tok」、「Die Young」などキャッチーなエレクトロ・ポップ・サウンドにアグレッシブな歌声、そしてセクシャルな”肉食系”パフォーマンスで、瞬く間にチャートを席巻…

read more
海外の洋楽情報をフォロー