ロディ・リッチ「The Box」4週連続全米首位、デビューアルバム3週首位


2560 1440 VOICE Editor

先月開催のグラミー賞授賞式(現地時間1月26日)による売上・ストリーミング上昇などを反映した最初の週となる全米ビルボード総合ソングチャート「Hot 100」が今日発表。TikTokで話題となり今年最初のバイラル・ヒットとなっている米新鋭ラッパー21歳Roddy Ricch(ロディ・リッチ)の「The Box」が第1位をキープし、4週連続の全米首位となった(Billboard、※2020年1月18日付-2月8日付)。

ニールセン・ミュージックによると、「The Box」は1月30日までに米国内週間ストリーミングで前週比11%減の6700万回を記録し、ストリーミング・ソング・チャートで5週連続首位。ダウンロードでは前週比14%減の11,000となり第16位(先週第8位)。ラジオ・ソング・チャートでは先週の第36位から浮上し第25位となり、「Hot 100」で首位をキープした。

また今週の全米ビルボード総合アルバムチャート「Billbaord 200」では、「The Box」を収録したRoddy Ricchのデビュー・アルバム『Please Excuse Me for Being Antisocial』が先週の第4位から首位に返り咲き、通算3週目の全米首位(Billboard、※2019年12月28日付, 2020年1月18日付, 2020年2月8日付)。ニールセン・ミュージックによると、『Please Excuse Me for Being Antisocial』は1月30日までにアルバム相当数は、前週比8%減の95,000となり、ほぼ全てがストリーミング換算によるもので、「SEA」は92,000だった。これによりRoddy Ricchは今週「Hot 100」と「Billbaord 200」をダブル制覇。2020年1月18日付チャートに続いて、自身2度目の全米チャートのダブル制覇となった。

なおRoddy Ricchは、昨年亡くなったNipsey Hussleとのコラボ曲「Racks in the Middle」で第62回グラミー賞最優秀ラップ・パフォーマンス賞を受賞、自身初のグラミー賞受賞となった。

今週の「Billbaord 200」では、第62回グラミー賞授賞式で主要4部門の独占受賞を含む5部門受賞を果たしたビリー・アイリッシュ(Billie Eilish)が大きく浮上。最優秀アルバム賞などを受賞したデビュー・アルバム『When We All Fall Asleep, Where Do We Go?』がアルバム相当数で前週比77%増の62,000を記録し、第3位に上昇しトップ3に返り咲いた(先週第10位)。またアイリッシュは「Hot 100」でも大きくランクアップ。「Everything I Wanted」が先週の第23位から第10位となり、トップ10に返り咲いた。「Everything I Wanted」の最高位は第8位となっている(※2019年11月30日付)。最優秀レコード賞、最優秀楽曲賞を受賞した「Bad Guy」は、先週の第41位から第17位に大きく上昇。「Bad Guy」は昨年首位を記録し、自身初の「Hot 100」首位曲となった(記事、※2019年8月24日付)。

今週注目の「Hot 100」では、ニュー・アルバム『Future Nostalgia』を再来月4月3日に控えるデュア・リパ(Dua Lipa)の「Don’t Start Now」(記事)が第9位に浮上。2018年2月に最高第6位となった世界的ヒット「New Rules」に続いて、自身2曲目の「Hot 100」トップ10入りソングとなった。

今週の「Hot 100」トップ10
第1位 ロディ・リッチ/Roddy Ricch「The Box」〈0〉
第2位 フューチャー/Future「Life Is Good」feat. ドレイク/Drake〈0〉
第3位 ポスト・マローン/Post Malone「Circles」〈+1〉
第4位 マルーン5/Maroon 5「Memories」〈+1〉
第5位 ルイス・キャパルディ/Lewis Capaldi「Someone You Loved」〈+3〉
第6位 ダン+シェイ/Dan + Shay, ジャスティン・ビーバー/Justin Bieber「10,000 Hours」〈0〉
第7位 トーンズ・アンド・アイ/Tones And I「Dance Monkey」〈0〉
第8位 Arizona Zervas「Roxanne」〈+1〉
第9位 デュア・リパ/Dua Lipa「Don’t Start Now」〈+6〉
第10位 ビリー・アイリッシュ/Billie Eilish「Everything I Wanted」〈+13〉
※2020年2月8日付

今週の「Billboard 200」トップ10
第1位 ロディ・リッチ/Roddy Ricch『Please Excuse Me For Being Antisocial』〈+3〉
第2位 エミネム/Eminem『Music to Be Murdered By』〈-1〉
第3位 ビリー・アイリッシュ/Billie Eilish『When We All Fall Asleep, Where Do We Go?』〈+7〉
第4位 ホールジー/Halsey『Manic』〈-2〉
第5位 ポスト・マローン/Post Malone『Hollywood’s Bleeding』〈0〉
第6位 マック・ミラー/Mac Miller『Circles』〈-3〉
第7位 DaBaby『Kirk』〈+1〉
第8位 ハリー・スタイルズ/Harry Styles『Fine Line』〈+1〉
第9位 マネーバッグ・ヨー/Moneybagg Yo『Time Served』〈-2〉
第10位 Jackboys『Jackboys』〈+4〉
※2020年2月8日付

関連記事

新着記事

人気の記事

洋楽最新情報をフォロー