デュア・リパ、アルバム『Future Nostalgia』前倒しで今週3/27リリース


2560 1440 VOICE Editor
日本盤は4月3日リリース。豪華特典付限定BOXセットも(※更新)

来月4月3日にリリースを予定していたデュア・リパ(Dua Lipa)待望のセカンド・アルバム『Future Nostalgia』(邦題:フューチャー・ノスタルジア)が、予定を早めて今週3月27日金曜日に急遽リリースされることになった。現地時間3月23日、Instagram Liveを通じてデュア・リパは「本当はこういう形は望んでいなかったけど」と涙も見せながら発表した。

新型コロナウイルスの感染拡大を受けてデュア・リパは、社会的隔離、自粛ムードのなか「アルバムのことになると、いつもかなりエモーショナルになっちゃって、込み上げてきちゃうんだけど。先が見えないことばかりの状況のなか、ここ数週間いろいろなことがあって」、「アルバムをリリースすることに少し悩んでいて、みんなが大変な状況のこんな時にリリースするのが、果たして正しいことなのかなって…」。

セカンド・アルバムについて「誇らしく思えるものを作りたかった。心地よい音楽、踊りたくなるような音楽。ただ私はみんながハッピーになって、元気になれる音楽を作りたかった」。「一度リリースされたら、アルバムから自分を引き離すわ。もう自分のものじゃなくなって、みんなのものになるって強く感じるからだわ」。「私たちはすごく頑張って作ってきた、特にこのような状況のような時、みんなが元気になれるものを届けるため」。「自分のやっていることが本当に正しいことなのか、自分でもわからなくなっちゃって」、「でも今一番大切なことは、一番必要なものは音楽と喜び、そしてこうした状況の中で光を見ようとすることが必要なことだわ」。「このアルバムでみんなに幸せを届けられて、みんなが笑顔になって、踊ってくれたらと願っている。そして誇らしく思ってくれたらと願っているわ」。

新型コロナウイルスの影響を受けて、アルバムのリリース延期が次々に発表されているが、『Future Nostalgia』はネット上で全てリークされたばかりだった。それが1週間前倒しに繋がったかは、言及されていない。デュア・リパは『Future Nostalgia』よりサード・シングルとなる新曲「Break My Heart」のリリースを早め、ミュージック・ビデオとともに今週3月25日水曜日のリリースを発表。新型コロナウイルスの影響により、来月から予定していた『Future Nostalgia Tour』のヨーロッパ・ツアーの延期も併せて発表された。その日程は後ほど発表される予定となっている。

『Future Nostalgia』からはこれまでに、ディスコ・ポップのリード・シングル「Don’t Start Now」(記事)、ファンクを取り入れた「遊び心ある楽しい」タイトル・トラック「Future Nostalgia」(記事)、80年代が蘇るレトロなシンセ・ポップ「Physical」をリリース。「Don’t Start Now」は、全米ビルボード「Hot 100」で最高第2位(記事、※2020年3月21日付)となり、自身の最高記録を更新した。

【追記】日本盤のニュー・アルバム『フューチャー・ノスタルジア / Future Nostalgia』(ワーナーミュージック・ジャパン)は2020年4月3日(金)リリース。ワーナーミュージック・ダイレクトで豪華特典付きの限定BOXセットも発売。お見逃しなく!
この投稿をInstagramで見る

I should’ve stayed at home… #BMH 💔

DUA LIPA(@dualipa)がシェアした投稿 –

関連記事

新着記事

人気の記事

洋楽最新情報をフォロー