9. 歌唱力に胸打たれる洋楽

天使舞い降りる奇跡の歌声レクシィ・ウォーカー、圧倒的スケールで描く感動バラードとディズニーソング

1600 900 laurus

シャルロット・チャーチ(Charlotte Church)、コニー・タルボット(Connie Talbot)、ジャッキー・エヴァンコ(Jackie Evancho)、その年齢離れした歌唱力で天賦の才を光らせるアーティストがその時代を魅了する中、壮大な大自然を残すアメリカ西部ユタ州の少女の心癒やす美しい歌声が人々の心をつ…

read more

美しさに鳥肌とまらない、少年少女合唱団の壮麗な天上の響きOne Voice Children’s Choir

1600 900 laurus

アメリカ屈指の大自然広がるアメリカ西部ユタ州、その北部地方に住む4歳から18歳の少年少女からなる合唱団、One Voice Children’s Choir(ワン・ヴォイス・チルドレンズ・クワイヤー)。オーディションを経て選ばれた約140人のあまりに美しい「一つの歌声」でカバーする楽曲の数々に今、「涙がでる…

read more

涙の声続々、ディズニー映画『美女と野獣』新挿入歌「Evermore」(ひそかな夢)魔法のミュージカル

1440 810 laurus

感動の声鳴り止まない米ディズニー実写版映画『美女と野獣』(原題:Beauty and the Beast)。不朽の名作の忠実な実写化の中で、新たに込める魔法が観客の心を囚えます。「18世紀フランスの世界観をより表現し、ベル(Belle)とその父親モーリス(Maurice)との関係の基調を深めると同時に、なぜ王子が非情に…

read more

切なく美しいアリソン・クラウス最新作『Windy City』、郷愁漂う極上のモダン・ブルーグラス

1440 810 laurus

1999年にリリースしたオリジナル・ソロアルバム『Forget About It』からおよそ18年、米ブルーグラス界を代表する歌手・フィドル奏者アリソン・クラウス(Alison Krauss)のソロ通算5枚目となる最新ソロ・スタジオ・アルバム『Windy City』が、先月(現地時間2017年2月17日)リリース。 「…

read more

大旋風・北欧の新星歌姫ザラ・ラーソン、圧倒的歌声で世界デビューアルバム『So Good』リリースへ

1240 698 laurus

弱冠10歳にしてその愛らしい容姿からは想像できないダイナミックな歌声でスウェーデン最高の舞台へ登りつめた少女は今、世界のスターダムへ。ビヨンセ、リアーナら名だたる世界的歌姫らを彷彿とさせる圧倒的歌唱力とティーンも憧れるその美貌を備え、「今最もポップ界で熱いアーティスト」として注目を浴びるスウェーデンの新星19歳ザラ・ラ…

read more

天使の歌声ジャッキー・エヴァンコ、珠玉の映画名曲集『Songs from the Silver Screen』リリース

150 150 laurus

ジャッキー・エヴァンコ(Jackie Evancho)米公式サイト 2011年年間米ビルボードチャート「クラッシク・アルバム」部門、「クラッシク・アーティスト」部門のクラシック部門を独占するなど(»2011 Year-End Charts)現在米クラシック界を席巻する少女は現在弱冠12歳、しかし自身を歌うことへの道へと…

read more

『グリー』シーズン4第2話ブリトニー特集再び、セクシーダンスカバー他、マーリー「Everytime」に涙の声

150 150 laurus

『Glee』米公式サイト レイチェル(Rachel Berry)をはじめマッキンリー高校グリー部「ニュー・ディレクションズ」(New Directions)主要キャストの卒業フィナーレのラストシーズンから、マーリー(Marley Rose)ら新メンバーを迎えた米FOX青春ドラマ『Glee/グリー 踊る合唱部!?』シーズ…

read more

ケベック歌姫マリー・メイ、待望最新アルバム『Miroir』リリース、魅惑のケベック音楽(3)

150 150 laurus

マリー・メイ(Marie-Mai)カナダ公式サイト ケベック最大の音楽コンペティション番組『Star Académie』シーズン1覇者で、2010年バンクーバー冬季オリンピック閉会式でパフォーマンスを行うなどエネルギッシュなパワフルヴォーカルで魅了する現在カナダで絶大な人気を集めるケベック州ヴァレンヌ出身の歌姫マリー・…

read more

セリーヌ・ディオン、最新曲「Parler à mon père」ミュージックビデオ公開、魅惑のケベック音楽(2)

150 150 laurus

©Céline Dion「Parler à mon père」, VEVO 『D’elles』よりおよそ5年半ぶりに、再来月11月5日、最新フランス語アルバム『Sans Attendre』をリリースするセリーヌ・ディオンが、先週17日、同アルバムのリード・シングル曲となる「Parler à mon père…

read more

切ないほどに美しいIngrid St-Pierre「Ficelles」にとめどない感涙の声、魅惑のケベック音楽(1)

150 150 laurus

「Ingrid St-Pierre: notre célébrité de la rentrée 」on Lou Lou 世界に誇る歌姫セリーヌ・ディオンを生んだカナダ最大の広さを誇る州、ケベック。 フランス語のみが公用語とされ、フランスの文化と独自の伝統が織り成すケベック音楽界は、カナダ伝説の歌姫ラ・ボルデュック(L…

read more
海外の洋楽情報をフォロー