スカイラー・グレイ天上の歌声、スーパーボウル2018バドワイザーCMソング「Stand By Me」、涙あふれる声続々と


2400 1350 laurus
60年代名曲。ずっとそばに。

全米最高視聴者数を誇り、毎年1億人を超える人々がテレビの前でその頂上決戦を見届ける全米最大のスポーツイベント、NFLスーパーボウル。来月4日(現地時間)にいよいよ2018年「第52回スーパーボウル」(Super Bowl LII)の開幕を迎えるなか、試合とともに全米の注目を浴びるTVコマーシャルが今年も続々公開。

「バドワイザーは絶対にハズさない」、そっと心温まる感動を呼びながらも、深いメッセージを残し毎年全米のハートをとらえる米アンハイザー・ブッシュ社の主力ブランド、バドワイザー。その今年のCM「Stand By You」では、ベン・E・キング(Ben E. King)の名曲「Stand By Me」(スタンド・バイ・ミー)のカバー(ダウンロード版)に、米スカイラー・グレイ(Skylar Grey、本名Holly Brook Hafermann)を起用。「まるで天国にいるような歌声だ」、「涙がこぼれるわ」、一緒にいても涙が流れるというその幻想的なまでに美しい歌声が、そのメッセージとともに多くの反響を呼びます。

ビールのCMなのに、ビールじゃない。被災者に飲料水の物資支援を行うバドワイザー災害支援プログラムが今年で30年目を迎え、これまでに自然災害時7900万本の飲料水の提供を行ってきたバドワイザー。昨年では、米テキサス州南部を襲い壊滅的洪水をもたらしたハリケーン・ハービーの被害時には、155,000本の飲料水を支援。カリフォルニア州の山火事、プエルトリコを直撃したハリケーン被害での飲料水の救援物資支援は207,000本を超え、昨年だけで290万近くのぼります。

我々はいつもとは違うアプローチをとったんだ。楽しませるだけではなく、最も大切なことである、目的あるメッセージを届けるということ。それはこの国にとってまさに今、とても、とても必要とされていることなんだ」と語るのはバドワイザー販売担当取締役Ricardo Marques(Variety)。

他社がマット・デイモンをはじめ、有名人を起用する一方、今年のバドワイザーはジョージア州カータースビルにある救援物資の支援を行うバドワイザー工場で実際に働く雇用者の姿をスクリーンに映し出します。

Stand By Me

2014年「第48回スーパーボウル」、兵士の故郷への帰還を描いたバドワイザーCMで自身のバージョンの「Coming Home」を起用されて以来、今回で2度目となるスカイラー・グレイ。「バドワイザーの人たちが私に、”Stand By Me”のカバーのレコーディングをどうって、声をかけてくれたの。どういうシーンか説明してくれて、私はとってもいいアイデアって思ったわ。音楽史に残る最も偉大な曲の一つをレコーディングできることにワクワクしたわ」、当時を振り返ります(UPROXX)。

“Stand By Me”
Written By Mike Stoller, Jerry Leiber & Ben E. King

(バース1)
夜が訪れ
あたりは真っ暗に
月明かりだけが頼りのとき
いいえ、私は怖くなんかない、怖くないわ
あなたがそばにいてくれる限り、
そばにいてくれるなら

(コーラス)
だから、ダーリン、ダーリン、
私のそばにいて、一緒にいてね
私のそばに、一緒にいてね

(バース2)
たとえ見上げる空が
崩れ落ち
山々が海へと沈んでもいっても
私は泣かない、泣かないわ、
涙はこぼさない
あなたがそばにいてくれる限り、
一緒にいてくれるなら

(コーラス)
だから、ダーリン、ダーリン、
私のそばにいて、一緒にいてね
私のそばに、一緒にいてね

(ブリッジ)
あなたが困ったときは
私のそばにきて、離れないで
Oh、そばにいて、私と一緒に
ずっと一緒に

「私のバージョンをレコーディングするときは、もっと必要最低限に、アコースティックな方向性にしたかったの。それは今私が制作している次のアルバムのサウンドでもあるわ」。「私が聴いて育ったフリートウッド・マック(Fleetwood Mac)やジョニ・ミッチェル(Joni Mitchell)のような音楽、私のルーツに戻っているわ」。「それと同時にバドワイザーが描くメッセージ性を強めるエモーショナルなものにしたかったの。この曲はアンハイザー・ブッシュ社にとってパーフェクトな曲だわ、自然災害が起こり助けが必要な時、彼らがコミュニティでどういう役割を担うか、そのメッセージに命を吹き込む曲だわ」(Billboard)。

また今回スカイラー・グレイによるカバー「Stand By Me」がチャリティー・ソングとなることについて、「私のファンと私にとって、自然災害の救援のために何かそれ以上のことができないかって思って、この曲の国内デジタル配信、ストリーミングでの収益の25%をアメリカ赤十字社に直接寄付することに決めたの」。

エミネム(Eminem)とリアーナ(Rihanna)の世界的ヒット曲「Love the Way You Lie」をはじめ、昨年12月にリリースされたエミネム最新アルバム『Revival』では、ビヨンセ(Beyoncé)とのコラボ曲「Walk on Water」他3曲の楽曲制作を手がけ、昨年11月『サタデー・ナイト・ライブ』では「Walk On Water」をエミネムと披露したスカイラー・グレイ。

Home

陰ながら数々のヒット曲を生み出しているソングライターの31歳は「もうすぐ私の新しい音楽をリリースするわ!“Stand By Me”の次は”Walk On Water”の私のソロ・バージョン、それは次のアルバムに収録されるわ」、「私の曲の歌詞はかなりダークだけど、今回はハッピーなラブソングがほとんどよ。だって今、私は恋に夢中なの!

昨年のバドワイザーのスーパーボウルCMでは、1857年にドイツからアメリカに渡った過酷な移民の姿、アンハイザー・ブッシュ社創立者、アドルフス・ブッシュの物語を描いた映像に。2016年アメリカ合衆国大統領選挙の前に製作されたものの、奇しくもトランプ大統領の排他的移民政策を人々に彷彿とさせ、大きくメディアで話題となります。

「この国にとってまさに今、とても、とても必要とされていること」。いまだ災害の深い爪痕を残すなか、CM「Stand By You」の最後には「テキサス」、「フロリダ」、「プエルトリコ」、「カリフォルニア」、「あなたたちが助けを必要とする時」、「我々がそばにいる、あなたたちと一緒に」。

貧困、公民権運動、黒人への人種差別問題でアメリカが分裂した激動の60年代アメリカで生まれ、数多くのカバーとともに愛され続け、一人一人を繋いだ「Stand By Me」。60年代の名曲が、今再び、人々の心に流れます。

関連記事

新着記事

海外の洋楽情報をフォロー