ビリー・アイリッシュ『007 ノー・タイム・トゥ・ダイ』主題歌、全英初登場首位


2560 1440 VOICE Editor
2020年11月20日(金)全国公開(※更新)

来月より全英・全米で劇場公開となる映画『007 ノー・タイム・トゥ・ダイ』(原題:No Time to Die)の主題歌で、今月13日にリリースされたビリー・アイリッシュ(Billie Eilish)のニュー・シングル「No Time to Die」が、今日発表の全英シングルチャートで初登場首位を記録、自身初の全英シングル首位を獲得した(Official Charts、※2020年2月27日付)。全英シングルチャートでこれまでアイリッシュは「Bad Guy」の第2位が自身最高記録だったが、今回の初首位により、全英シングル首位になった初の21世紀生まれのアーティストとなった。

【追記】新型コロナウイルスの感染拡大を受けて映画『007 ノー・タイム・トゥ・ダイ』の公開延期が決定。劇場公開日はイギリスでは2020年11月12日、アメリカでは2020年11月25日に延期された(2020年3月5日発表)。日本の公開日は調整中で未定となっていたが、2020年11月20日に全国公開されることが発表された(2020年3月11日発表)。

ジェームズ・ボンド007シリーズのテーマソング(※以下「ボンド曲」)が全英首位となるのは、今回で2度目で、サム・スミス(Sam Smith)の2015年公開映画『007 スペクター』(原題:Spectre)主題歌「Writing’s On The Wall」(※2015年10月8日付)以来となり、女性アーティストとして史上初。18歳のビリー・アイリッシュは、ボンド曲をレコーディングした史上最年少のアーティストで、ボンド曲で全英首位を獲得した史上最年少のアーティストとなった。

「No Time to Die」は初週、7日間で週間ストリーミング1060万回を記録し、ストリーミング換算含むセールス相当数で90,000を記録。この記録は現時点でシングルとして今年最大の初週記録。さらにボンド曲初の首位曲となった「Writing’s On The Wall」の初週記録である70,000、2012年公開映画『007 スカイフォール』(原題:Skyfall)主題歌でアデル(Adele)による全英第2位曲「Skyfall」の初週記録84,000を抜いた。現存するOfficial Charts Companyの記録として「No Time to Die」の記録は、ボンド曲史上最高の初週記録だという。なおBBCによると、「Skyfall」の初週はリリース日と集計締切日の関係で2日間のみの計算で、第2週では92,400枚売り上げている。

偽りと欺瞞、愛の裏切りを歌うバラード「No Time to Die」は、アイリッシュと兄で同曲の音楽プロデューサーFinneas O’Connellによって同映画のために書き下ろされたもの。同映画共同製作のバーバラ・ブロッコリから送られたファースト・シーンの脚本をもとに、テキサス州にいる時ツアー・バスの中で制作されたという。同映画のスコアを手がける映画音楽界の巨匠ハンス・ジマー(Hans Zimmer)がオーケストラのアレンジメントを行い、今週開催されたブリット・アワード2020(The BRIT Awards 2020)授賞式(記事)では、ハンス・ジマーらを迎え、豪華コラボで「No Time to Die」のライブ・パフォーマンスを初披露し、ハイライト・シーンの一つとなった。ブリット・アワードでアイリッシュは、国際女性ソロ・アーティスト賞を受賞、初のブリット・アワード受賞となった。同週、アイリッシュの全音楽の英国内累計オーディオ・ストリーミングの再生回数は、10億回を超えた。

シリーズ25作目、前作『007 スペクター』から5年ぶりとなる待望の最新作『007 ノー・タイム・トゥ・ダイ』は2020年4月10日(金)に全国公開となる。

<ストーリー>
ボンドは現役を退きジャマイカで穏やかな生活を満喫していた。しかし、CIA出身の旧友フィリックス・ライターが助けを求めてきたことで平穏な生活は突如終わってしまう。誘拐された科学者を救出するという任務は、想像以上に危険なもので、やがて、それは脅威をもたらす最新の技術を保有する黒幕を追うことになる──

監督:キャリー・ジョージ・フクナガ監督
製作:バーバラ・ブロッコリ、マイケル・G・ウィルソン 
脚本:ニール・パーヴィス、ロバート・ウェイド、スコット・バーンズ、キャリー・ジョージ・フクナガ、フィービー・ウォーラー=ブリッジ
出演:ダニエル・クレイグ、レイフ・ファインズ、ナオミ・ハリス、レア・セドゥ、ベン・ウィショー、ジェフリー・ライト、アナ・デ・アルマス、ラッシャーナ・リンチ、ビリー・マグヌッセン、ラミ・マレック

配給:東宝東和/2020年4月10日(金)全国公開 2020年11月20日全国公開
公式Facebook:https://www.facebook.com/JamesBond007
公式Twitter:@007movie_JP
ユニバーサル・ピクチャーズ

関連記事

新着記事

人気の記事

洋楽最新情報をフォロー