アヴリル・ラヴィーン、ニッケルバックのチャド・クルーガーと婚約、14カラットダイヤモンド婚約指輪も公開


150 150 VOICE Editor
Amazon 5日間のBig Sales
11/27[金]9:00 ─ 12/1[火]23:59
第1弾ブラックフライデー開催中

(追記)「Avril Lavigne Shows Off 14-Carat Engagement Ring」on People

カナダの世界的ポップ・ロックスター、アヴリル・ラヴィーン(Avril Lavigne、現在27歳)とカナダの世界的モンスター・ロックバンド、ニッケルバック(Nickelback)のフロントマン、チャド・クルーガー(Chad Kroeger、現在37歳)が6ヶ月の交際を経て、カナダ時間8月8日、14カラットの輝くダイヤモンド・リングを手に、二人が婚約したことが米エンタメ誌『PEOPLE』より昨日、独占ニュースとして大きく報じられました。

(記事)”Avril Lavigne Engaged to Nickelback’s Chad Kroeger” on People

「Avril Lavigne Engaged to Nickelback’s Chad Kroeger」on People

Sum 41のデリック・ ウィブリー(Deryck Whibley)と19歳より交際していたアヴリル・ラヴィーンは、2006年に結婚するもおよそ3年の結婚生活を経て、2009年10月に離婚(※2010年11月正式決定)。

離婚後初めてリリースされたその4thアルバム『Goodbye Lullabyでは、愛する人への別れを綴る「Goodbye」愛する人を失った悲しみを謳う「Wish You Were Here」が収録。自身がこれまでで最もパーソナルな曲と語るそのミュージック・ビデオで、もはや演技とは思えない大粒の涙をこぼし続けていた彼女の姿は記憶に新しいかもしれません。

そのタイトル曲のミュージック・ビデオとともに4thアルバム『Goodbye Lullaby』を別れを告げたアヴリル・ラヴィーンは、今年5thアルバムの制作を開始し、今年2月には自身のツイッターでチャド・クルーガーとのレコーディング風景を撮影した写真を公開

アヴリル・ラヴィーンとチャド・クルーガー

もともとは数曲だけ共同作詞作曲する予定だった二人。しかしアヴリルからチャドにも歌って欲しいと頼まれ、次第に多くの曲を共に制作するようになったと、今年4月、米ラジオ局「Mix 104.1」でのインタビューでチャド・クルーガーは明かします。

(記事)”Chad Kroeger of Nickelback Weighs In On Working With Avril Lavigne” on Mix 104.1

今年4月の時点で8曲も楽曲を共同制作した二人、アヴリルの友人は「二人は楽曲の制作で時間を共にし、ロマンチックな関係に花を咲かせたようだわ」と『PEOPLE』誌に語ります。

チャドはアヴリルをとても幸せにしてくれたの」、「二人は同じ価値観・理解を共有しているわ」、「二人本当にお互いとても幸せそうだわ」とその家族も喜びと興奮を明かします。

(記事)”Avril Lavigne Shows Off 14-Carat Engagement Ring” on People

「”Goodbye Lullaby”は、何か馴染んでいて、心地よいものからサヨナラを言うことを表しているの。そしてそこから歩みだして前に進んで新しい扉を開くことを意味しているの。」と語っていたアヴリル・ラヴィーン。

「Avril Lavigne Engaged to Nickelback’s Chad Kroeger」on The Hollywood Reporter

交際も報じられていなかったため、カナダが世界に誇る二大スターの婚約に驚きの声とともにその電撃婚約が速報として大きく報じられる中、数曲からの始まった二人の時間は今、教会の扉を開き、そのアイルへとゆっくりと時を進めているようです。

(※2012.8.24以下追記)

(追記)婚約指輪の推定価格は$350,000(約2800万円)、チャド「俺は彼女に恋に落ちるとわかっていた」
Avril Lavigne’s 14-Carat Engagement Ring Worth an Estimated $350,000

「Avril Lavigne’s 14-Carat Engagement Ring Worth an Estimated $350,000!」on Us Weekly

連日アヴリル・ラヴィーンとチャド・クルーガーの婚約が報じられる中、ジュエリー専門家(Michael O’Connor)の分析より、チャド・クルーガーがアヴリル・ラヴィーンに贈った婚約指輪の推定価格が$350,000(約2800万円)にのぼることが米エンタメ誌『US WEEKLY』により米国時間8月23日報じられました。

(記事)”Avril Lavigne’s 14-Carat Engagement Ring Worth an Estimated $350,000!” on US WEEKLY

また同婚約に関するインタビューが初めて公開されるカナダ誌『HELLO!』最新号(2012年9月10月号)で、アヴリル・ラヴィーンのアルバム制作という仕事上の関係から次第に恋人の関係になったことについてチャド・クルーガーは「俺は彼女に恋に落ちるとわかっていた」とコメント。「それは信じられないほどパワフルなもので、決してこれからも一生忘れられないものだ」と明かします。

俺は今生きている人間の中で最も幸せな人間だろう。なぜなら、最高の親友とこれから日々を共にすることができるのだから」と全力で喜びを語るチャド・クルーガー。そしてアヴリル・ラヴィーンも「彼はあらゆる場面で私を大切にしてくれて、どんな時も物凄く気配りをしてくれるのよ」と絶賛し、毎日自分を笑顔にしてくれるその喜びを明かしているようです。

※(2012.8.23追記)婚約指輪写真が『People』誌より公開。カナダ誌『HELLO!』最新号で二人の婚約が特集されることが報じられています。

関連記事

新着記事

洋楽最新情報をフォロー