Lizzo「Truth Hurts」全米ビルボード7週首位 女性ラップ曲史上最多タイ首位記録


2400 1350 VOICE Editor

今年4月公開のNetflix映画『サムワン・グレート 〜輝く人に〜』(原題:Someone Great)で使用されアメリカでバイラルとなっているLizzo(リゾ)の失恋アンセム「Truth Hurts」が今日発表の全米ビルボード総合ソングチャート「Hot 100」で首位を記録し、通算7週目の全米首位となった(Billbaord、※2019年10月26日付)。これにより(コラボを含む)女性アーティストによるラップ曲としては、2014年に7週連続首位を記録したイギー・アゼリア(Iggy Azalea)とチャーリーXCX(Charli XCX)による「Fancy」(※2014年6月7日-7月19日付)の記録に並び、史上最多タイ首位記録となったことがBillboardより発表された。

女性ラップ曲「Hot 100」首位記録
第1位〈7週〉Lizzo「Truth Hurts」- 2019
第1位〈7週〉Iggy Azalea「Fancy」feat. Charli XCX – 2014
第3位〈3週〉Cardi B「Bodak Yellow (Money Moves)」- 2017
第4位〈2週〉Lauryn Hill,「Doo Wop (That Thing)」- 1998
第5位〈1週〉Cardi B「I Like It」Bad Bunny & J Balvin – 2018
第5位〈1週〉Shawnna「Stand Up” (Ludacris feat. Shawnna)」- 2003
出典:“Lizzo’s ‘Truth Hurts’ Tops Hot 100 for 7th Week, Tying for Longest Reign Ever for a Rap Song by a Female Artist” – Billbaord

今回の記録を受け、Lizzoは自身のSNSで「私たち…ついに…女性ラップ曲で”Fancy”と最長タイ首位記録🥳🤯みんな聴いてくれてありがとう。何だと思う?もし”Truth Hurts”がもう一週首位になったら女性ラップ曲の単独最長首位記録になるわ🌊🍾💁🏾‍♀️🤠🔥🥰😱😇」。「Truth Hurts」に続くLizzoのヒット曲「Good as Hell」は最高位となった第24位から第20位に浮上した。

今週の「Hot 100」では、先週初登場首位となったトラビス・スコット(Travis Scott)の「Highest in the Room」は第6位へダウン。一方アメリカ各人気TV番組でライブ・パフォーマンスを披露したスコットランド新星ルイス・キャパルディ(Lewis Capaldi)は世界的ヒット・バラード「Someone You Loved」(記事)で先週の第5位から再び自身最高位の第3位にリターン。新たなトップ10入りでは、ジュース・ワールド(Juice WRLD)とヤングボーイ・ネヴァー・ブローク・アゲイン(YoungBoy Never Broke Again)の「Bandit」が先週の第11位から第10位。ジュース・ワールドとしては昨年最高位第2位となった「Lucid Dreams」に続く2曲目の「Hot 100」トップ10入りとなった。

トップ10以下では、先週初登場第4位となったダン+シェイ(Dan + Shay)とジャスティン・ビーバー(Justin Bieber)によるラブソング「10,000 Hours」が第11位へダウン。ハリー・スタイルズ(Harry Styles)の新曲「Lights Up」は第17位デビュー、2017年最高位第4位となった「Sign of the Times」に次ぐヒットとなり自身ソロ曲3曲目の「Hot 100」入り。マルーン5(Maroon 5)「Memories」は先週の第20位から大きく浮上し第12位となった。

 

今週の「Hot 100」トップ10
第1位 リゾ/Lizzo「Truth Hurts」
第2位 ショーン・メンデス/Shawn Mendes & カミラ・カベロ/Camila Cabello「Señorita」
第3位 ルイス・キャパルディ/Lewis Capaldi「Someone You Loved」
第4位 ポスト・マローン/Post Malone「Circles」
第5位 クリス・ブラウン/Chris Brown「No Guidance」ft. ドレイク/Drake
第6位 トラビス・スコット/Travis Scott「Highest in the Room」
第7位 Lil Tecca「Ran$om」
第8位 ビリー・アイリッシュ/Billie Eilish「bad guy」
第9位 Lil Nas X「Panini」
第10位 ジュース・ワールド /Juice WRLD「Bandit」feat. ヤングボーイ・ネヴァー・ブローク・アゲイン/YoungBoy Never Broke Again
※2019年10月26日付

今週の「Billboard 200」トップ10
第1位 YoungBoy Never Broke Again『AI YoungBoy 2』〈初〉
第2位 ポスト・マローン/Post Malone『Hollywood’s Bleeding』
第3位 サマー・ウォーカー/Summer Walker『Over It』
第4位 DaBaby『Kirk』
第5位 Lil Tjay『True 2 Myself』〈初〉
第6位 テイラー・スウィフト/Taylor Swift『Lover』
第7位 Wale『Wow… That’s Crazy』〈初〉
第8位 ビリー・アイリッシュ/Billie Eilish『When We All Fall Asleep, Where Do We Go?』
第9位 クリス・ブラウン/Chris Brown『Indigo』
第10位 ヤング・サグ/Young Thug『So Much Fun』
※2019年10月26日付、Billboard

関連記事

新着記事

人気の記事

洋楽最新情報をフォロー