リンキン・パーク、新曲「Burn It Down」で新たな舵を切る最新アルバム『Living Things』の新サウンド公開


150 150 VOICE Editor
Amazon 5日間のBig Sales
11/27[金]9:00 ─ 12/1[火]23:59
第1弾ブラックフライデー開催中

リンキン・パーク(Linkin Park)米公式サイト

2度のグラミー賞受賞に加え、全世界5億万枚を超えるアルバムセールスを誇る米モンスター・ロックバンド、リンキン・パーク(Linkin Park)が米国時間の昨日、4thスタジオ・アルバム『A Thousand Suns』よりおよそ19ヶ月ぶりとなる最新アルバム『Living Things』を米国時間6月26日(※国内盤『リヴィング・シングス』)にリリースすることを発表、同日そのリード・シングル曲「Burn It Down」をリリースしました(※日本では4月18日(水)配信開始)。

»(2012.5.26追記)「Burn It Down」PV公開

アデルの『21』等のグラミー賞受賞米プロデューサー、リック・ルービン(Rick Rubin)とリンキン・パークのマイク・シノダ(Mike Shinoda)共同プロデュースによる5thアルバム『Living Things』について、リンキン・パークのフロントマン、チェスター・ベニントン(Chester Bennington)は、「このアルバムは、バンドとして今いる俺たちをすごくよく表している」、「俺たちの初期のニュー・メタルの時代にはすごく満足しているし、さらに今の俺たちらしい自分たちでいることにすごく満足している。このアルバムは、バンドとして俺たち自身のアイデンティティのそうした満足度をうまく表現しているアルバムになっている」と米MTVのインタビューで明かしています。

米MTVインタビュー

(記事)”Linkin Park Announce Living Things Release, Tour Dates” on MTV

この曲のおもしろいところは、他の曲よりも際立って、ものすごく熱いエネルギーに満ち、ものすごく力強いエレクトロニック・メロディーでフックが効いているんだ、だから俺たちはこの曲をリード・シングル曲に選んだんだ」とリンキン・パークが新たな方向へ舵を切るリード・シングル曲「Burn It Down」について、昔からのファンらからは「昔のリンキン・パークが恋しいな」という声や「エレクロすぎる」「ギターはどこにいった」「これではポップ・パークだ」「失望したよ。前のほうがずっと良かったな」「かつてのリンキン・パークはどこに行ってしまったのか」という厳しい声も寄せられているようです。

しかし、多くのファンからは「ちょょょょょょょかっこいい!」「素晴らしすぎる!アルバムが待ち遠しい!」「このアルバムは最高にロックなアルバムになるだろう!」「前作よりもずっと好きだ!」「リンキン・パークに”昔の”も”新しい”もない。リンキン・パークはリンキン・パークだ。」「マイクのラップすっごいイイ!新曲全てにマイクのラップを入れて欲しい」「俺も昔のほうが好きだ、『Hybrid Theory』や『Meteora』はものすごく俺にとって大きな存在だ、でも新しいのも嫌いじゃないよ。ギターやヘビーリフをもっと聞きたいけど。でも新しいシングルは、それはそれで受け入れているよ!『Minutes To Midnight』や『A Thousands Suns』が出た時はなんだこれはという感じだったから、今回も驚くことじゃない!なんでファンがバンドの精神を受け入れられず理解できないか、俺には理解に苦しむ。だって同じ事繰り返していたらつまらないだろ。変化はいいことだよ。」「ジャケットカバーいい!」「それには賛成できないが、この曲は壮大だ!」「最初のアルバムから今も…俺の一番好きなバンドだ」「ハンパなくいい!」など数多くの絶賛の声が寄せられているようです。

リンキン・パーク日本公式サイト

また同インタビューで同アルバムについてチェスター・ベニントンは、「俺たちは多くのエレクトロニック、デジタル要素をふんだんに盛り込んでいるが、このアルバムで面白いところは、――多くの人がこのことに気づくかもしけないけど――、多くの曲がフォークが根底に流れる曲になっているところだ」「だからこのアルバムには、とても現代的な要素や未来的な要素とともに、とてもオーガニックな要素がつまっているんだ。ファンのみんなに聞いてもらえることが待ちきれないよ」と明かしています。

(記事)”Exclusive: Linkin Park Ready To ‘Burn’ With New Single, Album” on MTV

なお、昨日の発表で、米ホンダ社が毎年主催するホンダ・シヴィック・ツアー「Honda Civic Tour」の今年のヘッドライナーに、リンキン・パークがインキュバス(Incubus)、ミュートマス(MuteMath)らと共に選ばれたことを発表、「2012 Honda Civic Tour」は8月11日にブリストーよりキックオフする予定。詳細はホンダ・シヴィック・ツアー公式サイトにて公開中です。

「2012 Honda Civic Tour」米公式サイト

関連記事

新着記事

洋楽最新情報をフォロー