2019年世界で最もヒットした曲トップ10発表


2139 1203 VOICE Editor

国際レコード産業連盟(IFPI)による「2019年世界で最もヒットした曲トップ10」(Top 10 Global Digital Singles 2019)が現地時間3月10日に発表され、ビリー・アイリッシュ(Billie Eilish)の「bad guy」が首位に輝いた(IFPI)。

デビュー・アルバム『When We All Fall Asleep, Where Do We Go?』と共に2019年3月にリリースされたシングル「bad guy」は、アメリカ、カナダ、オーストラリア、メキシコを含む世界15カ国以上の週間チャートで首位を獲得。Spotifyによる2019年年間ストリーミング・ランキングで「bad guy」は世界第2位となった(記事)。また今年1月に開催された第62回グラミー賞授賞式でアイリッシュは、主要4部門を全て独占受賞し、「Bad Guy」で最優秀レコード賞及び最優秀楽曲賞を受賞した。18歳アイリッシュによる最優秀レコード賞受賞は、史上最年少記録。最優秀楽曲賞では、2013年グラミー賞で当時17歳で受賞したロード(Lorde)の「Royals」以来の年少記録となった。

IFPIのCEO、Frances Mooreは今回の発表で、「ビリー・アイリッシュはその素晴らしい歌声とジャンルの壁を超えたサウンドで世界を席巻しました。同時にその歌詞でメンタル・ヘルスなど大切な問題を取り上げたアーティストでもあり、世界中のファンに共感を呼んでいることは間違いありません」。

2019年世界年間シングル・チャートで第2位となったは、TikTokのダンス・チャレンジ動画をきっかけにバイラルとなったリル・ナズ・X(Lil Nas X)の「Old Town Road」。全米ビルボード総合ソングチャート「Hot 100」で19週連続で首位となり、歴代最長首位記録を更新する歴史的ヒット(記事)となり、2019年全米ビルボード年間チャートで第1位となった(記事)。

続いて第3位には、ショーン・メンデス(Shawn Mendes)カミラ・カベロ(Camila Cabello)による「Señorita」(セニョリータ、記事)。「Señorita」は「Hot 100」で首位となった他、イギリス、カナダ、オーストラリアなど、世界36カ国の週間チャートで首位、またSpotifyによる2019年年間ストリーミング・ランキングでは「bad guy」を上回り世界第1位となった。

トップ10には、全英シングル・チャートで11週連続首位になるなど記録的ヒットとなった豪新星トーンズ・アンド・アイ(Tones And I)の「Dance Monkey」(記事)が第6位。また2019年全英年間チャートで首位(記事)となり、ブリット・アワード2020で最優秀楽曲賞(記事)に輝いたスコットランド新星ルイス・キャパルディ(Lewis Capaldi)の「Someone You Loved」が第9位。アイリッシュ、リル・ナズ・Xとともに、2019年は新しい才能が世界を席巻した年となった。

IFPIによる「2019年世界レコーディング・アーティスト・トップ10」(Top 10 Global Recording Artists of 2019)では、テイラー・スウィフト(Taylor Swift)が第1位となり、2014年に続いて、2度目の首位となった。2019年8月にリリースされたテイラー・スウィフトの通算7枚目となるスタジオ・アルバム『Lover』は、世界10カ国以上のアルバム・チャートで初登場第1位となった他、初週で世界300万のアルバム相当数を記録。Frances Mooreは「テイラー・スウィフトはまさに真の世界的スターです。彼女はアーティストとして成長を続け、それぞれのアルバムでサウンドを進化させながらも、ファンとの素晴らしい強固な絆を結び続けています。テイラー・スウィフトが2度目の世界レコーディング年間アーティスト賞受賞となり、嬉しく思っております」。

IFPIによる2019年年間シングル及び年間アーティストのトップ10は以下の通り。アルバム・チャートは後日発表される予定となっている。

IFPI「2019年世界で最も売れた曲トップ10」
第1位 Billie Eilish「bad guy」19.5(※)
第2位 Lil Nas X「Old Town Road」18.4
第3位 Shawn Mendes, Camila Cabello「Señorita」16.1
第4位 Post Malone, SwaeLee「Sunflower」13.4
第5位 Ariana Grande「7 rings 」13.3
第6位 Tones and I「Dance Monkey」11.4
第7位 Ed Sheeran, Justin Bieber「I Don’t Care」10.3
第8位 Lady Gaga, Bradley Cooper「Shallow」10.2
第9位 Lewis Capaldi「Someone You Loved」9.1
第10位 Halsey「Without Me」9.1
※Global converted track equivalents (million)
※出典:”bad guy by Billie Eilish Named Biggest Global Single of 2019” – IFPI

IFPI「2019年世界で最も売れたアルバムトップ10」
第1位 嵐『5×20 All the BEST!! 1999-2019』(330万枚)
第2位 Taylor Swift『Lover』(320万枚)
第3位 BTS『MAP OF THE SOUL : PERSONA』(250万枚)
第4位 Lady Gaga『A Star is Born』(120万枚)
第5位 Billie Eilish『WHEN WE ALL FALL ASLEEP, WHERE DO WE GO?』(120万枚)
第6位 Queen『Bohemian Rhapsody』(120万枚)
第7位 Ed Sheeran『No.6 Collaborations Project』(110万枚)
第8位 Ariana Grande『thank u, next』(100万枚)
第9位 Rammstein『Rammstein』(90万枚)
第10位 The Beatles『Abbey Road』(80万枚)
※IFPIによる「2019年世界で最も売れたアルバムトップ10」は、2019年におけるフィジカル(CD、アナログレコード等)の売上枚数とダウンロード数を集計しランキング化したもの。ストリーミング換算を含まない純粋なアルバム・セールスによるランキングとなっている。
※記事『2019年世界で最も売れたアルバムトップ10発表
※出典:”ARASHI Awarded Global Album of 2019 for Their 20th Anniversary Compilation 5×20 All the BEST!! 1999-2019” – IFPI

IFPI「2019年世界で最も売れたレコーディング・アーティスト・トップ10」
第1位 Taylor Swift
第2位 Ed Sheeran
第3位 Post Malone
第4位 Billie Eilish
第5位 Queen
第6位 Ariana Grande
第7位 BTS
第8位 Drake
第9位 Lady Gaga
第10位 The Beatles
※出典:”Taylor Swift Named IFPI Global Recording Artist of 2019” – IFPI

関連記事

新着記事

人気の記事

洋楽最新情報をフォロー