デュア・リパ、新曲「Fever」で新星アンジェルと強力タッグ


2560 1440 VOICE Editor
更新:ミュージック・ビデオ公開

ダベイビー(DaBaby)とのリミックス「Levitating」に続いて、デュア・リパ(Dua Lipa)がベルギーのポップ・スター、アンジェル(Angèle)とタッグを組み、新曲「Fever」ダウンロード版)を現地時間2020年10月29日にリリース。イギリスの25歳のポップ・アイコンはセクシーな英語で、フランス語圏で絶大な人気を集める24歳歌姫アンジェルは官能的なフランス語で歌い熱を上げていく。※追記、2020年11月6日にミュージック・ビデオが公開された。

(バース1:Dua Lipa)「あなたが現れるまで、大丈夫だった/普段は、普段は、普段は気にしたりしないのに/気づくとあなたの瞳を見つめていた/突然、突然、突然、それを体の中に感じたわ」(コーラス)「熱があるわ、測ってくれない?/額に手をあてて、首にキスして/あなたに触れられると、baby、赤くなるわ/熱があるわ、測ってくれない?」

(バース2:Angèle)「時間が経てばおさまるかもしれない/とはいっても、とはいっても、とはいっても、私のはわからないわ/薬のように、あなたなしではダメだわ/時間の無駄よね、あなたの腕の中で」(コーラス:Dua Lipa)「熱があるわ、測ってくれない?/額に手をあてて、首にキスして/あなたに触れられると、baby、赤くなるわ/熱があるわ、測ってくれない?」

熱情的なダンス・ポップ「Fever」は、デュア・リパのセカンド・アルバム『Future Nostalgia』のデジタル新盤とフランス盤CDに収録。いずれも『Future Nostalgia』の11曲に加え、ダベイビーとのリミックス「Levitating」、アンジェルとの「Fever」の2曲を加えた全13曲収録のアルバム。デジタル新盤は既に配信開始、フランス盤CDは2020年11月20日にリリースされる。

アンジェルはベルギー生まれ。2017年10月、21歳でデビュー・シングル「La Loi de Murphy」をリリースし、ベルギーのチャートで第5位になるヒットを記録。2018年10月のデビュー・アルバム『Brol』収録曲「Tout oublier」ではラッパーの兄ロメオ・エルヴィスとコラボし、ベルギーのチャートで9週連続で首位を獲得。ベルギーのアーティストとして、”キング・オブ・ポップ”のストロマエ(Stromae)の8週首位曲「Alors on danse」が保持していた最多首位記録を破った。

#MeToo運動に宛てた2019年のフェミニズム・アンセム「Balance ton quoi」はベルギーで首位、フランスで第2位を記録。アンジェルらしいユーモアに富むミュージック・ビデオは現在までに8,500万回を記録。最新シングル「Oui ou Non」もベルギー第2位、フランス第3位になるなど、フランス語圏で異例のヒットを続けている。「Fever」はアンジェルとって初めて英語圏のオーディエンスに向けられたものとなっている。

この投稿をInstagramで見る

👀👀👀👀👀 I think quelque chose is coming bientôt with @dualipa

Angèle(@angele_vl)がシェアした投稿 –

関連記事

新着記事

洋楽最新情報をフォロー