ドジャ・キャット、ニッキー・ミナージュとの「Say So」で全米首位争い制し初首位


2560 1440 VOICE Editor

TikTokで人気を呼びバイラルヒットとなっているドジャ・キャットの「Say So」とミーガン・ザ・スタリオンの「Savage」。それぞれ豪華リミックスがリリースされ、首位争いに注目が集まるなか全米ビルボード総合ソングチャート「Hot 100」が発表され、ニッキー・ミナージュ(Nicki Minaj)が加わったドジャ・キャット(Doja Cat)のリミックス「Say So」がミーガン・ザ・スタリオンとビヨンセを抑え首位獲得となった(Billboard、※2020年5月16日付)。これによりドジャ・キャット、ニッキー・ミナージュそれぞれ自身初の「Hot 100」首位。これまでドジャ・キャットは「Say So」の第5位(※2020年4月25日付-5月2日付)が自身最高位、ニッキー・ミナージュは「Anaconda」の第2位(※2014年9月6日付)が自身最高位だった。2人のソロ女性同士のコラボ曲が「Hot 100」首位となるのは、チャーリーXCXを迎えたイギー・アゼリア(Iggy Azalea)の「Fancy」(※2014年6月7日付-2014年7月19日付)以来、およそ6年ぶりとなる。

ロサンゼルス出身24歳ラッパー、ドジャ・キャット(本名Amalaratna Dlamini)のセカンド・アルバム『Hot Pink』(※2019年11月7日リリース)収録のポップ・ラップ「Say So」(Dr. Lukeプロデュース)は、「Mooo!」、「Candy」などに続いて昨年からTikTokのダンス・チャレンジ動画でバイラルとなり、初登場第95位(※2020年1月18日付)から2020年4月4日付チャートで自身初のトップ10を記録(記事)。ニッキー・ミナージュをラップに迎えたリミックス「Say So (Remix)」が今月5月1日にリリースされ、これにより先週の第6位から大きく浮上し、初首位を獲得した。

ニールセン・ミュージックによると、このリミックスのデータが初めて加わった「Say So」は、5月7日までに米国内週間ストリーミングで前週比87%増の3030万回を記録し、ストリーミング・ソング・チャートで第4位に浮上(先週第10位)。週間ダウンロードは、5月7日までに前週比966%増の66,000ダウンロードによりデジタル・ソング・セールス・チャートで第16位から第1位へ大きく浮上。リミックスがストリーミング数、ダウンロード数の多数を占め、「Hot 100」でニッキー・ミナージュのリミックスが首位に表記されている。

今週第2位になったのは、ミーガン・ザ・スタリオンMegan Thee Stallion、本名Megan Jovon Ruth Pete)がビヨンセ(Beyoncé)を迎えたリミックス「Savage」。このリミックスは、COVID-19(新型コロナウイルス感染症)で影響を受けるヒューストンの人々を支援するチャリティー・シングルとして先月4月29日にリリースされ、リリース2日の記録で、先週のチャートで第14位から第4位に浮上。同リミックスの1週間分のデータが初めて反映された「Savage」は、5月7日までに米国内週間ストリーミングで前週比53%増の4210万回を記録し、ストリーミング・ソング・チャートで初首位(先週第3位)。週間ダウンロードは、5月7日までに前週比90%増の50,000ダウンロードでデジタル・ソング・セールス・チャートで第9位をキープ。ラジオ・エアプレイのデータを合わせ、Billboard独自の算出方法により総合で第2位となった。なお、ラジオのデータを含まないRolling Stone誌による今週のRS Charts「Top 100 Songs」では、「Savage」が第1位、「Say So」が第2位となっている(Rolling Stone)。

【追記】「Hot 100」で4人の黒人ソロ女性がトップ2を独占したのは史上初めてとBillboardが発表した(Billboard、現地時間2020年5月13日)

今週の「Billboard 200」では、「Savage」を収録するミーガン・ザ・スタリオンのEP『Suga』がアルバム相当数39,000により先週の第10位(自身最高位)から第7位に浮上し、自身最高位を更新した。また「Say So」を収録するドジャ・キャットの『Hot Pink』が、同じくリミックスの注目を受けて、アルバム相当数が前週比79%増の37,000となり、先週の第19位から第9位に大きく浮上、自身初の「Billboard 200」トップ10入りを果たした。

今週の「Hot 100」トップ10
第1位 ドジャ・キャット/Doja Cat「Say So」ft. ニッキー・ミナージュ/Nicki Minaj〈+5〉
第2位 ミーガン・ザ・スタリオン/Megan Thee Stallion「Savage」ft. ビヨンセ/Beyoncé〈+3〉
第3位 ザ・ウィークエンド/The Weeknd「Blinding Lights」〈-1〉
第4位 ドレイク/Drake「Toosie Slide」〈-1〉
第5位 ロディ・リッチ/Roddy Ricch「The Box」〈0〉
第6位 デュア・リパ/Dua Lipa「Don’t Start Now」〈+1〉
第7位 ドレイク/Drake「Pain 1993」ft. Playboi Carti〈初〉
第8位 ポスト・マローン/Post Malone「Circles」〈0〉
第9位 ダベイビー/DaBaby「Rockstar」feat. ロディ・リッチ/Roddy Ricch〈+5〉
第10位 ジャスティン・ビーバー/Justin Bieber「Intentions」 feat. Quavo〈-1〉
※2020年5月16日付
※出典:”Doja Cat’s ‘Say So,’ Featuring Nicki Minaj, Tops Billboard Hot 100, Becoming the First No. 1 For Each” – Billboard

今週の「Billboard 200」トップ10
第1位 ケニー・チェズニー/Kenny Chesney『Here and Now』〈初〉
第2位 ドレイク/Drake『Dark Lane Demo Tapes』〈初〉
第3位 リル・ベイビー/Lil Bab『My Turn』〈+2〉
第4位 ダベイビー/DaBaby『Blame It on Baby』〈-2〉
第5位 リル・ウージー・ヴァート/Lil Uzi Vert『Eternal Atake』〈-2〉
第6位 ザ・ウィークエンド/The Weeknd『After Hours』〈-2〉
第7位 ミーガン・ザ・スタリオン/Megan Thee Stallion『Suga』〈+3〉
第8位 ポスト・マローン/Post Malone『Hollywood’s Bleeding』〈-2〉
第9位 ドジャ・キャット/Doja Cat『Hot Pink』〈+10〉
第10位 バッド・バニー/Bad Bunny『YHLQMDLG』〈-3〉
※2020年5月16日付
※出典:”Kenny Chesney Lands Ninth No. 1 Album on Billboard 200 Chart With ‘Here and Now’” – Billboard

関連記事

新着記事

人気の記事

洋楽最新情報をフォロー