セレーナ・ゴメス史上最も官能的な最新曲「Fetish」(フェティッシュ)、セレーナの唇と舌と指の3分間映像


1600 900 VOICE Editor
「あなたがそれをやめられないって、わかってる」
Amazon 5日間のBig Sales
11/27[金]9:00 ─ 12/1[火]23:59
第2弾サイバーマンデー開催中

フェティッシュ(Fetish): フェティシズムにおける対象となるもの。異性の身体の一部、身につけている物、異性の象徴となるもの。その獲得、接触、所有により通常以上の性的満足・興奮を得る。

焼けつく陽射しに汗を滴らせながらヴィンテージ漂う郊外に淡い黄色のドレスで現れたセレーナ・ゴメス。抑えられない何かが彼女を狂わせていく。現地時間7月26日、カーリー・レイ・ジェプセン「Boy Problems」MVのカナダのPetra Collinsが手がけるミュージック・ビデオが公開(※追記)

1977年トーキング・ヘッズの「Psycho Killer」をサンプルに、想いを寄せる人への胸の高鳴りとサスペンスなサウンドを巧みに融合する「Bad Liar」で米音楽各誌から高い評価を集め、世界的ヒットを続けるセレーナ・ゴメス(Selena Gomez)

その興奮さめやらぬ中、同MVで異例のティーザーにより予告していたセレーナ・ゴメス(Selena Gomez)の最新シングル曲「Fetish」ダウンロード版)が、今週木曜日の深夜(現地時間7月13日)にリリース。そのオーディオ動画が同日公開されました。

映画『スプリング・ブレイカーズ』で共演し、フィフス・ハーモニー(Fifth Harmony)最新曲「Down」(記事)でもその注目を集める米ラッパー、グッチ・メイン(Gucci Mane)をゲスト・ヴォーカルに迎え、コラボレーションした最新曲「Fetish」では、R&Bとエレクトロニックサウンドをブレンドしたミッド・テンポな旋律にのせ、耳元に注ぎ込むセレーナ・ゴメスのセクシーな囁き声が、吐息の如く官能的な”フェティッシュ”の世界へと誘います。

“Fetish”
written by Chloe Angelides, Brett McLaughlin, Gino Barletta ,Selena Gomez ,Jonas Jeberg ,Alex Schwartz ,Joe Khajadourian ,Radric Davis
日本語歌詞

(バース1)
嫌ならやめてもいいんだよ
Baby、嫌ならやめてもいいんだよ
でもわかってる、あなたはやめたりしないって
だって知ってるわ、あなたはそれが必要なんでしょ
鏡を見て
鏡を見ると
Baby、それがはっきりとわかる
あなたがもっと近づきたい理由

(プリ・コーラス)
驚いたりしないわ
私もそう思う、ah
抗うことはできない
あなたの欲望、ah

(コーラス)
あなたは私の愛のフェティッシュになったわ
あなたを押し出しても、すぐに戻ってくる
あなたを責められないわ
私だったら、
私もそうするもの

愛が肉体的・物質的なフェティッシュと絡み合うことで一層深みを増す「Fetish」、そのオーディオ動画では、セレーナ・ゴメス、の一部を終始クローズアップした映像に。艶やかなピンクの唇に、恍惚の笑みのなか誘うように淡い舌を覗かせながら下唇に指を噛む仕草で、”フェティッシュ”な世界を映し出します。

Fetish. Thursday.

A post shared by Selena Gomez (@selenagomez) on


(その性質上)一部の人々からは「曲は大好きなんだけど、動画が心地よくない」という声も寄せられる一方、同動画には、「キュートで同時にセクシー!😘」、「この曲にフェティッシュだわ」、「セレーナ・ゴメスはもう女の子じゃない、大人の女性だわ!彼女の新しいスタイルが大好き」、「この曲にハマってしまったわ」、「そのリップステックが欲しい!」、「ものすっごくセクシーな唇だわ!」、「グッチ・メインの唇はまだか、俺は待っている… 😏😏」、「セレーナの歯は僕の未来よりも明るいな」などその反響の声が寄せられ、全米iTunes総合ソングチャート第1位を記録。マイリー・サイラス、ニッキー・ミナージュ、レディ・ガガに次いで、今年全米iTunes首位を記録した4人目の女性アーティストに輝きます。

最新アルバム

Fetish. Thursday.

A post shared by Selena Gomez (@selenagomez) on

前作『Revival』からおよそ2年。「Bad Liar」をリード・シングル曲とする最新3rdアルバムについてその注目が集まるなか、24歳のシンガー・ソングライターは、「1年間スタジオで制作してきたの。…、全ての曲がそれぞれ全て異なったサウンドだから、どこへ向かっていきたいかわからないわ。…、でもたくさんの楽曲があるのでアルバムとなる曲はできているといえるわ」と先月のインタビューで明かします。

一昨日発表された「ティーン・チョイス・アワード2017」(2017 Teen Choice Awards)の第2ラウンド・ノミネーションでは、ジャスティン・ビーバー(Justin Bieber)を抜き、最多9部門でノミネートとますますその注目度を高めるセレーナ・ゴメス。最新アルバムの発表が期待されるなか、その「ティーン・チョイス・アワード2017」授賞式は来月13日に開催されライブ中継される予定です。

関連記事

新着記事

洋楽最新情報をフォロー