Lil Nas X「Old Town Road」全米16週連続首位、歴代最多首位記録に並ぶ


2400 1350 VOICE Editor

動画共有アプリ「TikTok」のチャレンジ動画「Yeehawチャレンジ」を発端にして、現在全米を席巻しているアトランタ新鋭ラッパーLil Nas X(リル・ナズ・X)による「Old Town Road」(feat. Billy Ray Cyrus)が今週発表の全米ビルボード総合ソングチャート「Hot 100」で16週連続首位を記録(Billboard、※2019年4月13日付〜2019年7月27日付)。これにより「Old Town Road」は、1995年から1996年にかけて16週連続首位となったマライア・キャリー(Mariah Carey)とボーイズ・II・メン(Boyz II Men)による「One Sweet Day」(※1995年12月2日付〜1996年3月16日付)、及び2017年に16週連続首位となったルイス・フォンスィ(Luis Fonsi)、ダディー・ヤンキー(Daddy Yankee)、ジャスティン・ビーバー(Justin Bieber)によるリミックス「Despacito」(デスパシート/記事、※2017年5月27日付〜2017年9月9日付)の歴代最多首位記録に並びました。

【UPDATE】「Old Town Road」19週連続首位に更新(Billboard、※2019年8月17日付)
【UPDATE】『Lil Nas X「Old Town Road」全米17週連続首位、23年ぶりマライア・キャリーの歴代最多首位記録塗り替える

再び単独最長首位を目前にしたColumbiaレコードは、今年4月5日にリリースされたビリー・レイ・サイラス(Billy Ray Cyrus)とのリミックス「Old Town Road (Remix)」に続いて、ヤング・サグ(Young Thug)、「ウォルマートのヨーデル少年」でバイラルになった12歳Mason Ramsey(メイソン・ラムジー)らが加わった新リミックスを今月7月12日にリリース。それにより「Old Town Road」はニールセン・ミュージックによると集計締め切り7月18日までに米国内ストリーミングで前週比22%増の8620万回で増加に転じ、デジタル・ソングは前週比4%増の45,000ダウンロードを売り上げ、今週ストリーミング部門16週目の首位、デジタル・ソング・セールス部門12週目の首位を記録(※2019年7月27日付)。

一方Darkroom/Interscopeレコードは、先週まで通算5週で第2位を記録していたビリー・アイリッシュ(Billie Eilish)「Bad Guy」のジャスティン・ビーバーとのリミックス「Bad Guy (Remix)」を今月7月11日にリリース。同リミックスでブーストさせた「Bad Guy」は、ニールセン・ミュージックによると集計締め切り7月18日までに米国内ストリーミング前週比39%増となる5570万回の増加に転じ、デジタル・ソングは前週比64%増の33,000ダウンロードで大幅な上昇。その結果「Bad Guy」はストリーミング部門、デジタル・ソング・セールス部門共に第2位へ上昇となり、「Old Town Road」を食い止められなかったものの「Hot 100」第2位キープとなりました。

米ネバダ州にある米空軍施設「エリア51」(Area 51)に集団で侵入し宇宙人の存在を確認しようと呼びかけるFacebook上のイベント『Storm Area 51, They Can’t Stop All of Us』をモチーフにしている。同イベントは2019年9月20日開催、現時点の参加予定は190万人以上。イベント詳細には「ナルト走りなら、銃弾よりも速く動ける。エイリアンを見ようじゃないか」。UFO、宇宙人に関する陰謀論などでも知られ、国家安全保障の目的から機密事項とされるエリア51は、2013年6月CIAの資料により公式にその存在が認められているが、厳重な立ち入り禁止区域となっている。同企画者の一人によると同イベントは「ジョーク」。フェイク・イベントながらネット上で拡散され米各メディアで取り上げられるなどバイラルとなっている。エリア51は広大な砂漠地のなかにあり、銃弾の前に砂漠に阻まれるとされている。ワシントン・ポスト紙に米空軍広報担当者は同イベントに関してコメントしており「(エリア51は)米空軍訓練施設であり、我々は侵入を試みるあらゆる者を阻止する」、「米空軍は常にアメリカとその資産を守る準備ができている」としている。同MVではキアヌ・リーブスがナルト走りで参加している。

Billboardによると現在「Old Town Road」を止める可能性のある新曲はなく、またリミックスによる「Bad Guy」の勢いも下がることが予想されるとして、「Old Town Road」が来週発表の「Hot 100」で17週連続首位となる可能性が高いとしています。Billboardのジャンル分けが人種差別的と議論を呼んだ「Old Town Road」(記事)、60年を超える「Hot 100」に新たな歴史を刻むか来週注目が集まります。なお今週の「Hot 100」トップ10などは以下の通りです。

今週の「Hot 100」トップ10
第1位 Lil Nas X「Old Town Road」ft. ビリー・レイ・サイラス/Billy Ray Cyrus
第2位 ビリー・アイリッシュ/Billie Eilish「Bad Guy」
第3位 エド・シーラン/Ed Sheehan, ジャスティン・ビーバー/Justin Bieber「I Don’t Care」
第4位 ショーン・メンデス/Shawn Mendes & カミラ・カベロ/Camila Cabello「Señorita」
第5位 カリード/Khalid「Talk」
第6位 リゾ/Lizzo「Truth Hurts」
第7位 ポスト・マローン/「Goodbyes」ft. ヤング・サグ/Young Thug
第8位 ジョナス・ブラザーズ/Jonas Brothers「Sucker」
第9位 ポスト・マローン/Post Malone, Swae Lee「Sunflower」
第10位 クリス・ブラウン/Chris Brown「No Guidance」ft. ドレイク/Drake
※2019年7月27日付

今週の「Billboard 200」トップ10
第1位 エド・シーラン/Ed Sheehan『No.6 Collaborations Project』〈初〉
第2位 ビリー・アイリッシュ/Billie Eilish『When We All Fall Asleep, Where Do We Go?』
第3位 Dreamville & J. Coleコンピ『Revenge of the Dreamers III』
第4位 Lil Nas X『7(EP)』
第5位 クリス・ブラウン/Chris Brown『Indigo』
第6位 リゾ/Lizzo『Cuz I Love You』
第7位 カリード/Khalid『Free Spirit』
第8位 ポスト・マローン/Post Malone『beerbongs & bentleys』
第9位 ジョナス・ブラザーズ/Jonas Brothers『Happiness Begins』
第10位 DaBaby『Baby On Baby』
※2019年7月27日付、Billboard

「Hot 100」首位獲得数歴代記録
16週「Old Town Road」Lil Nas X feat. Billy Ray Cyrus(2019)
16週「Despacito」Luis Fonsi & Daddy Yankee featuring Justin Bieber(2017)
16週「One Sweet Day」Mariah Carey & Boyz II Men(1995)
14週「Uptown Funk!」Mark Ronson feat. Bruno Mars(2015)
14週「I Gotta Feeling」The Black Eyed Peas(2009)
14週「We Belong Together」Mariah Carey(2005)
14週「Candle in the Wind 1997 / Something About the Way You Look Tonight」Elton John(1997)
14週「Macarena (Bayside Boys Mix)」Los Del Rio(1996)
14週「I’ll Make Love to You」Boyz II Men(1994)
14週「I Will Always Love You」Whitney Houston(1992)
※通算記録含む。Billboardより。

関連記事

新着記事

人気の記事

洋楽最新情報をフォロー