父の日に贈るテノール・トリオGENTRI、感動の「Don’t Let Go」最新MV公開


1600 900 laurus
ジェントルなハーモニー×壮麗なオーケストラ×感動物語

帰る場所のない道を一人さすらう若者。鉄格子に閉ざされた暗闇のなか、複数のあざで蒼く腫れ上がる瞼の奥に、蘇る幾つもの記憶。冷たく固い地に崩れ落ちる彼の心に照らしたものとは。

デビューEPで全米ビルボード「クラシック・アルバム部門」、「クラシカル・クロスオーバー・アルバム部門」第2位を記録し、10週連続トップ10入りを記録。心震わす壮麗なハーモニー、繊細な静謐のメロディから圧倒的スケールで包み込むオーケストラ、力強いメッセージ性で注目を集める米ユタ州出身のテノール歌手トリオ、GENTRI(ジェントリ)の最新ミュージック・ビデオ「Don’t Let Go」が、今週(現地時間6月13日)公開されました。

3人のテノール歌手ブラッド・ロビンズ(Brad Robins)、ケイシー・エリオット(Casey Elliott)、ブラッドリー・クイン・レバー(Bradley Quinn Lever)からなる「3人の豊かなダイナミックなハーモニー」、「シネマティックなポップ」、そして「豪華、壮大なオーケストラ」(Official)が融合したデビュー・アルバム『GENTRI』の収録曲「Don’t Let Go」では、人生の暗闇の中もそばにいてくれた存在、たとえどんなことがあっても愛し続ける存在を歌うバラード曲に。

そのミュージック・ビデオでは、深き愛ゆえの修復不可能な亀裂とその再生の物語を、絶望に砕かれ打ちひしがれた息子と、決して諦めることのなかった父の両方の視点から映し出していきます。

3人が出演していたミュージカル『レ・ミゼラブル』のソールドアウト公演後、2014年6月に結成されたジェントリは自身のfacebookで、「父の日を週末に迎えるなか、無償の愛で私たちを愛する男性たち、立ち上がれなくなった時、決して信じることを諦めることのない気概をもつ男性たちに、私たちは敬意を払いたいと思います」、「試練、混迷、苦難のなかにある時、父から子への愛は楽曲”Don’t Let Go”の力強きメッセージを与えてくれます」とコメント。

“Don’t Let Go”
Written by Jeremy Christensen(City of Enoch)
日本語訳歌詞・和訳

(バース1)
夜がすっかり深まるとき、
しかし私の心はしっかりと目を覚ましている
私のあらゆる考え事が襲いかかり
それは手に負えることができないほどに、
耐えることができないほどに、
私の心の奥深くまで

(コーラス)
私の心が弱くなったとき、私は感じる
あなたが私を支えてくれていることを
暗闇で何も見えなくなったとき、私は感じる
あなたが私の手を握ってくれていることを
そしてあなたの囁きが私の魂を癒す
その手を放さないで、
諦めないで、と

(バース2)
あなたはずっと私のそばにいてくれた
まるで私の助けを求める声を聞いているかのように
新しい希望とともに、私は蘇る
そして私の全ての怖れの感情を忘れる
蝕む騒音を忘れさせ、あなたの声によって静まり返っていく

(コーラス)
私の心が弱くなったとき、私は感じる
あなたが私を支えてくれていることを
暗闇で何も見えなくなったとき、私は感じる
あなたが私の手を握ってくれていることを
そしてあなたの囁きが私の魂を癒す
その手を放さないで、
その手を放さないで、
諦めないで、
諦めないで、と

(コーラス)
私の心が弱くなったとき、私は感じる
あなたが私を支えてくれていることを
暗闇で何も見えなくなったとき、私は感じる
あなたが私の手を握ってくれていることを
そしてあなたの囁きが私の魂を癒す
その手を放さないで、
その手を放さないで、と
諦めないで、
諦めないで

GENTRI Official Site

GENTRI Official Site

そのメッセージと共に公開されたミュージック・ビデオには、「誰か玉ねぎ切ってませんか??」、「とっても美しいわ!!温かく、力強いスピリットが込められたあなた達の音楽が大好きだわ」、「ジェントリのビデオはいつも感情と美しさが素晴らしく結合しているよ」、「私たちもこうした経験があって、ずっと泣いてしまったわ」、「ありがとうジェントリ、そして夫にありがとう、パパ、ありがとう」など数多くの感動、涙の反響の声、そして両親、愛する人への感謝の言葉が次々に寄せられます。

2015年のDeseret Newsのインタビューでは「私たちは音楽を作ることだけではなく、自分たち自身以上の何かを表象するものを創りたかったんだ」とブラッド・ロビンズ。「gentleman」をコンセプト(gentleman+trio=GENTRI)に掲げるなか、「音楽は間違いなくその中核を担うものであると同時に、私たちが謳うそのメッセージとアイデアもまた中核なんだ」と、ケイシー・エリオットはその思いを語ります。

最後の手紙

昨年リリースされた2ndアルバム『Rise』の収録曲「Enough」のミュージック・ビデオでは、二人の新婚夫婦の些細な温かい手紙のやり取り、ありふれた日常から、苦楽を越えて光を灯す愛を描く作品に。共に笑い、共に涙し、共に手を取り合い、共に年を重ね、いつまでも変わることのない想い。しかし一通の電話が告げる、時の宿命。

癌に侵され日に日に弱っていく妻を献身的に支える夫が大切にとっていた無数の妻の手紙。夫がくれた数々の手紙。「永遠では足りないんだ」、そっと抱くように歌うジェントリのハーモニーが、妻が永遠に眠るその地に響き渡ります。

“Enough”
日本語訳歌詞・和訳

(バース1)
その日と直面するために目を覚ます、早くも忙殺されている
雑音は決して消えることはない、oooo
遅れずについていく時間はなく、時間だけが過ぎていく

(コーラス)
その全ての喧騒を遥かに越えて、君が僕を呼び
そして僕が切望していた瞬間を与えてくれる
君といるとき、君は全てのその悲しみを洗い流してくれる
永遠では足りないよ

(バース2)
時計の針と争う
やらなければならないことは何千と
そして自分を見失っていく、oooo
諦めそうになったとき、君は僕に愛を送ってくれる
そして…

(コーラス)
その全ての喧騒を遥かに越えて、君が僕を呼び
そして僕が切望していた瞬間を与えてくれる
君といるとき、君は全てのその悲しみを洗い流してくれる
永遠では足りないよ

(ブリッジ)
永遠に時を止める場所へ、刻々と近づいていく
僕が君を安全に前へと導いていこう

(コーラス)
その全ての喧騒を遥かに越えて、君が僕を呼び
そして僕が切望していた瞬間を与えてくれる
君といるとき、君は全てのその悲しみを洗い流してくれる
永遠では足りないよ
永遠では足りないよ

Dare

アンドレア・ボチェッリ(Andrea Bocelli)らのアルバムに次いで、全米ビルボード「クラシック・アルバム部門」、「クラシカル・クロスオーバー・アルバム部門」初登場第3位を記録したデビュー・アルバム『GENTRI』の1stトラック「Dare」では、過去に屈せず傷を誇りに変え、”何としても思い切って”その夢を叶えるべく勝つまで闘う姿を描く楽曲に。

そのミュージック・ビデオでは、不慮の事故により片足を失った当時8歳バレリーナの少女Alissa Sizemoreの諦めることのない姿をスクリーンに映します。米ABCニュースで少女は「この曲は何としても夢を叶えようとする曲なの。片足がなくったって、私は変わらないわ、何としても私らしさをみんなに示すの」と語る少女。

デビュー・アルバム『GENTRI』ラスト・トラック「Lullaby」ミュージック・ビデオ。

名曲のカバー曲とともに、「自分たち自身以上の何かを表象するもの」を込めるオリジナル曲の数々。その温かく力強いメッセージは、3人の美しいジェントルなハーモニーにのせ、人々の心の中で新しい命を宿します。

(記事)“Trio of Utah tenors set on inspiring their audience” on Deseret News
(記事)“Utah singing group ‘Gentri’ making international headlines for inspirational song” on Good4Utah

関連記事

新着記事

海外の洋楽情報をフォロー