ジャスティン・ビーバー、DJキャレド新曲「No Brainer」でチャンス・ザ・ラッパー、クエヴォと再び豪華コラボ


2400 1350 laurus

全米・全英首位を記録した昨年の「I’m the One」に続いて、DJキャレド(DJ Khaled)ジャスティン・ビーバー(Justin Bieber)クエヴォ(Quavo)チャンス・ザ・ラッパー(Chance The Rapper)が再びタッグを組んだ注目のサマー・アンセム「No Brainer」ダウンロード版)が先週リリースされ、同日ミュージック・ビデオが公開されました(現地時間7月27日)。

ハリウッド・サインを”We The Best”に、映画セットのシーン、華麗なるギャツビー風パーティーからサマー・ヴァイブ呼び込む「No Brainer」のミュージック・ビデオには、現在1歳となったDJキャレドの息子アサド君(Asahd Tuck Khaled)も再び登場し、DJキャレドとリアーナ(Rihanna)の「Wild Thoughts」の米映像監督コリン・ティリー(Colin Tilley)が監督を務め製作。

ジャスティン・ビーバーはキャッチーなコーラスから、「君は誰よりも特別な子、baby、考えるまでもない/どっちを選ぶかは、悩むことじゃない/彼かオレか、ホンキになって、baby、難しいことじゃない/心のままに」。「最高の夜、そして朝日を見よう/一夜で君の人生を変えよう」、「同じ気持ちなら、両手を空に/Yeah, yeah-eah, yeah, yeah-eah-eah/ど真ん中に、woah/Woah-woah-oah, oh, oh-oh, ooh/空高く/空高く掲げ/Yeah-eah-eah, yeah, yeah-eah-eah/両腕を/Woah-woah-oah, oh, oh-oh, ooh/空高く」。

Apple Music「Beats 1」のゼイン・ロウ(Zane Low)とのインタビューで、DJキャレドはジャスティン・ビーバーに再びコラボを依頼した当時を興奮気味に振り返り、ジャスティンにFaceTimeで「今オレたち最高にド派手な世界中でナンバーワンになるモンスター・トラックを作ってるんだ」、「君にこの曲を聞いてもらい、一緒にコラボしないかって言わなかったら、夜も寝れないよ」。「ってジャスティンに言ったら、彼は笑顔で(曲を)送ってくれって」、「(”No Brainer”を)メールで送ったら、彼はすぐに返事をくれて、”最高にいい曲、マジで最高だよ、一緒にやろう”ってね」。

Father of Asahd

「No Brainer」のソングライターには、DJキャレド、ジャスティン・ビーバー、クエヴォ、チャンス・ザ・ラッパーに加えて、同曲のコー・プロデューサー、サー・ノーラン(Sir Nolan / Nolan Lambroza)、Nic Nac、Poo Bearら。「No Brainer」は、前作『Grateful』に続くDJキャレドの通算11枚目アルバム『Father of Asahd』に収録。アサド君を再びエグゼクティブ・プロデューサーに迎えるという『Father of Asahd』には、ジェイ・Z(Jay-Z)、ビヨンセ(Beyoncé)、フューチャー(Future)とのコラボ曲「Top Off」(2018年3月)、「No Brainer」含む11曲を予定。前作より1年半ぶりとなるアルバム『Father of Asahd』今年中にもリリース予定です。

関連記事

新着記事

海外の洋楽情報をフォロー