キュートに洗脳、ポピー最新曲「Moshi Moshi」に日本愛注ぐ


1600 900 laurus
"I Am Not In A Cult"(2018年1月13日来日初公演)

黒い大きな瞳に、バービー人形なブロンドのロングヘアー、そしてピンクをはじめカラフルな”kawaii”ファッション。しかしそのキュートなルックスとは対照的に、繰り返される謎めいた言動は解読不能、ポップなスクリーンに奇妙でダークな世界観を漂わす不思議系なキャラクターで今、カルト的人気集める米シンガー・ソングライター、ポピー(Poppy、That Poppy)

ポピーはアンドロイド?それとも?「私はポピー/ようこそ、未知の世界へ/私はあなたのインターネットの女の子よ」。先月リリースした自身初のアルバム『Poppy.Computer』のリード・シングル曲「I’m Poppy」でそう宣言するポピーの最新シングル曲「Moshi Moshi」ダウンロード版)のミュージック・ビデオが先週公開。”背景のない”スクリーンにポピーらしい隠れたメッセージを埋め込みながらも、かねてからインタビュー、自身のビデオで語る日本への愛を映します。

私は準備万端だわ/とってもパワフルな女の子な気分っ/さぁ私と一緒に行きましょっ/一緒に私たちで世界と闘うの」。エレクトロ・ポップ、レゲエに加えて、Jポップに強い影響を受けるポピーこと、モリア・ローズ・ペレイラ(Moriah Rose Pereira)が日本人音楽プロデューサー、Ryosuke “Dr.R” Sakai (サカイ・リョウスケ)氏を迎え制作。

「もしもし」をタイトルに日本人にも馴染みやすいメロディにのせ、黄色にピンク、青の受話器を手に取り可愛らしい衣装で「あなた」を見つめ話しかけると、「だって私たち、普通な子より遥かに超えちゃってる/だから私の手を取って、私と一緒に/歌って、hey, hey, hey, okay!/世界は私たちのものだわ」。

(コーラス)「モシモシ/Hi, hello/電話くれたの?/ハジメ(まして)、コンチニハ/あなたが好き、あなたも私の事好き/新しい日を迎える時だわ/さぁ私の親友と一緒にお茶しましょ/Whoa, oh, oh, oh


パープル・ガイ、ピンク・ガイならぬイエロー・ガイのバック・ダンサーとともに、一度聞いたら頭から離れないキャッチーなコーラスで、日本茶に誘い、「迷子になる準備できてる?/一番高い頂上へ登りましょっ/雲よりもずっと高く/あなたと私なら、何でもできるわ」。

Breakthrough Artist

そのキュートなダンスとルックスから「アメリカのきゃりーぱみゅぱみゅ」との声もあがるなか、昨年にはサンリオの「Hello Sanrio」の顔として起用。今年9月に開催された「2017 Streamy Awards」では、今最も注目を浴びる新星の一人、スウェーデン歌姫ザラ・ラーソン(Zara Larsson)を抑えて、音楽部門「ブレイクスルー・アーティスト」賞(Breakthrough Artist)を受賞(Streamy Awards)するなど、(メインストリームではさておき)ネット界でその人気を急上昇させているポピー。

ミステリー

その(キャラクターの)はじまりは、2014年にロサンゼルスへと移り住み、タイタニック・シンクレア(Titanic Sinclair)こと、音楽プロデューサーCorey Michael Mixterとタッグを組み、自身のYouTubeチャンネル「Poppy」(※現在名)に投稿した動画「Poppy Eats Cotton Candy」(ポピーが綿菓子食べる)。ピンクの綿あめを黙々と食べ続けるその動画以来、「I’m Poppy, I’m Poppy, I’m Poppy, I’m Poppy….」とリフレインするものから、ひたすらジャンプを続ける映像、聖書を読み続ける動画など、ミステリーな動画はこれまでに300近くにのぼります。

頻繁に投稿される同動画は、最近では現地アメリカの深夜、寝る時間帯に配信。マネキンのシャーロットとの絡みも一段と深刻さを増し、タイタニック・シンクレアによる不穏なBGMとともに観る者によっては、可愛さと笑いと恐怖の間の何処かにある不思議な世界へと誘います。

I’m Poppy

音楽アーティストとしては、2016年2月に世界的メジャー・レーベルIsland RecordsよりデビューEP『Bubblebath』ダウンロード版)をリリース。アップビートなエレクトロ・ポップによるキャッチーなダンスチューンをベースに、「インターネットから生まれた」sanrio)という「ポピー」の唯一無二の世界観をシンプルな歌詞でリフレイン。日本で制作したと語る先月のデビュー・スタジオ・アルバム『Poppy.Computer』では、収録曲「My Style」で毒舌シャーロット(マネキン)と豪華コラボを果たし、「ポピーはオブジェクト/ポピーはお友だち/ポピーはあなたの首をボキっと/ポピーはあなたのペットになるわ」。

米CBS人気トーク番組『レイ×2ショー with ジェームズ・コーデン』(The Late Late Show with James Corden)では、90年代EDMを彷彿とさせる収録曲「Interweb」を披露。ポピーが現実社会をゆっくりと狂わせていきます。

陰謀説

ポピーには、数々の陰謀説も飛び交い、都市伝説でもおなじみ、秘密結社イルミナティのメンバーであるという説も。トライアングルのメンバーシップ・リングを自身の目と重ねるシーンや、6という数字、「Lowlife」のミュージック・ビデオでは、キリスト教における悪魔と同じ仕草をするシーン、「Moshi Moshi」でもフクロウが登場し、そのシンボルを至る所に散りばめノッかります。

またポピーが登場する前は、タイタニック・シンクレアとタッグを組んでいたMars Argo(ミュージック・ビデオ)が現在のポピーと似たキャラクターとなっており、タイタニック・シンクレアを教祖にカルト教団のメンバーであると懸念する声も(※なおMars Argoはタイタニック・シンクレアとの関係解消後、ネットから消えたという説も、真偽は不明)。

ポピー教

こうした陰謀説について本人は完全否定(キャラクターを徹底するインタビュー動画、最近はその精度を増す)。「I Am Not In A Cult」の動画では、「私がカルトに入っているのではないかと、多くの人が聞いてきます。それは違います」、と神妙に拝むポピー。「タイタニック・シンクレアもカルトのリーダーではありません」、「私たちはカルトを信じません」。「私と一緒に唱えて下さい、”私はカルトに入ってない”、もう一度言いなさい、”私はカルトに入ってない”」。

なおトライアングルのメンバーシップ・リングをはじめ、「私はカルトに入ってない」Tシャツは公式サイトで絶賛発売中です。

 


ポピー来日初公演決定(※追記)
POPPY PREMIUM SHOWCASE IN JAPAN

TICKET INFORMATION
東京 2018/1/13 (土) 渋谷 / 代官山 SPACE ODD
開場・開演 OPEN 17:00 / START 18:00
チケット ¥4,500-(税込/All Standing/1Drink別)
チケット発売日 12/16(土)AM10:00~
先行販売 11/29(水)PM3:00〜
プレイガイド
イープラス:http://eplus.jp/
チケットぴあ:0570-02-9999 Pコード:102-290
ローソンチケット:0570-084-003 Lコード:71843
※0570で始まる電話番号は、一部携帯・PHS不可
注意事項 ※未就学児(6歳未満)のご入場をお断りさせていただきます。
INFO クリエイティブマン:03-3499-6669
企画:クリエイティブマン/エイベックス・エンタテインメント
※なお同イベント詳細は、クリエイティブマン公式サイトよりご確認下さい。

関連記事

新着記事

海外の洋楽情報をフォロー