リル・ナズ・X、新曲「Holiday」リリース&2220年のクリスマスイブを描くMV公開


2560 1440 VOICE Editor
Amazon 5日間のBig Sales
11/27[金]9:00 ─ 12/1[火]23:59
第2弾サイバーマンデー開催中

2019年にバイラル・ヒット「Old Town Road」が米ビルボード総合ソングチャート「Hot 100」で19週連続首位の史上最長記録を樹立し、グラミー賞2冠を達成した米ラッパー、リル・ナズ・X(Lil Nas X)。その新曲「Holiday」(邦題:ホリデー / ソニーミュージック)が今日リリースされ、クリスマスをテーマにしたミュージック・ビデオが併せて公開された。

リル・ナズ・XとGibson Hazardが共同監督となり制作した近未来風のミュージック・ビデオは、2220年のクリスマスイブ。北極圏にあるサンタクロースの巨大なおもちゃ工場で、リル・ナズ・Xは4人のキャラクターを演じ、サンタになった彼はロボットのトナカイがひくハイパーカーのソリに乗って出発。映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』シリーズのタイムマシンのように空を飛び回り、200年後のアメリカを映し出す。

「Holiday」は2019年6月にリリースされたデビューEP『7』以来の新曲となっている。

関連記事

新着記事

洋楽最新情報をフォロー