ジャスティン・ビーバー待望のマライア・キャリーとのデュエット曲「All I Want for Christmas Is You」(恋人たちのクリスマス)PVを公開!


150 150 VOICE Editor

昨夜(米国時間11月30日)ニューヨーク伝統のロックフェラーセンターの巨大名物クリスマス・ツリー(The 2011 Rockefeller Center Christmas Tree Lighting)がついに点灯!その点灯式のクリスマス・コンサート「the 14th annual Christmas in Rockefeller Center」を、クリスマス・ソングのクラシック・ナンバー「The Christmas Song (Chestnuts Roasting On An Open Fire)」でキック・オフしたジャスティン・ビーバー(Justin Bieber)はこのイベントで、マライア・キャリーとのデュエット曲「All I Want for Christmas Is You」(恋人たちのクリスマス)ミュージック・ビデオをプレミア公開しました!

The 2011 Rockefeller Center Christmas Tree Lighting

(動画)アッシャーと共に「The Christmas Song (Chestnuts Roasting On An Open Fire)」でロックフェラーセンター・クリスマス・ツリー点灯式・クリスマス・コンサートをキックオフ

米ビルボード総合アルバムランキング「Billboard 200」で初登場第1位を記録し、マイケル・ブーブレの『Christmas』(国内盤『クリスマス』)(※記事『マイケル・ブーブレ、クリスマスソング「サンタが街にやってくる」PVを公開!』)と並び今年最大のクリスマス話題作となっているUnder the Mistletoe』(国内盤『アンダー・ザ・ミスルトウ』)(※記事『2011年大注目!話題の最新クリスマス・アルバムTOP 5+1』)ですが、豪華アーティストらのデュエット曲の中でも最も大きく話題となったのは、マライア・キャリー(Mariah Carey)が94年にリリースしたクリスマスの名曲を、17年というときを超えて、YouTubeセンセーションとのデュエットで蘇る「All I Want for Christmas Is You」(恋人たちのクリスマス)

そのミュージック・ビデオ制作風景はマライア・キャリーのツイッターでのスニーク・ピーク写真で早くから話題とになっていましたが、ついにその全貌が明かされました。

今年4月に双子を出産したばかりのマライア・キャリーですが、その後31キロのダイエットに成功し、PVではそのセクシーでグラマラスなサンタクロースを披露、全米美脚コンテストで美脚セレブリティ賞を受賞したその美脚は一際輝きを増しています。そのセクシーなサンタクロースとベイビー騒動真っ只中のジャスティン・ビーバーの(いろんな意味で)絶妙な最強タッグのミュージック・ビデオは早くもYouTubeで話題をさらっているようです。

アルバム『Under the Mistletoe』のリード・シングル曲「Mistletoe」(邦題:君とホワイト・キス)「サンタが街にやってくる / Santa Claus Is Coming To Town」「Fa La La」(ファ・ラ・ラ)に続き満を持してリリースされた待望の「All I Want for Christmas Is You」(恋人たちのクリスマス)のPV、「All I Want for Christmas Is Justin Bieber」という声も多く上がる中、クリスマスのシグネチャーソングのリメイクというその高い期待も裏切らないセクシーでホットな最強コンビで魅せるこのミュージック・ビデオは、オリジナルのPVと共に色あせることなく、クリスマスの歓びとホリディ・スピリットを世界中の人の心に贈り届けてくれそうです。

関連記事

新着記事

人気の記事

洋楽最新情報をフォロー