ポスト・マローン「Circles」全米2週連続首位、バイラルヒット「Roxanne」第5位に上昇


2400 1350 VOICE Editor

アメリカン・ミュージック・アワード2019で迫力のライブ・パフォーマンスで沸かせたポスト・マローン(Post Malone)。その「Circles」(邦題:サークルズ / ユニバーサル ミュージックジャパン)が今日発表の全米ビルボード総合ソングチャート「Hot 100」で先週に続いて首位となり、2週連続で全米首位となった(Billboard、※2019年12月7日付)。

先月24日(現地時間)開催のAMAsで押し上げられ、ニールセン・ミュージックによると「Circles」は集計締め切り11月28日までに前週比45%アップの20,000売り上げを記録し、「デジタル・ソング・セールス」チャートで先週の第6位から第1位を記録。ストリーミングも増加し、前週比5%アップの2460万回で先週の第5位から第3位に浮上。好調を維持するラジオ・エアプレイと合わせ「Hot 100」で首位となった。

AMAsでは「Circles」に加えて、トラビス・スコット(Travis Scott)、オジー・オズボーン(Ozzy Osbourne)らと「Take What You Want」を披露。それらを収録するポスト・マローンの3rdアルバム『Hollywood’s Bleeding』はAMAsで「FAVORITEアルバム賞 – RAP/HIP-HOP」を受賞した(記事)。

Roxanne

今週の「Hot 100」ではトップ4が先週と変わらず。注目のトップ10では、TikTokから世界的にバイラル・ヒットとなっている米ラッパーArizona Zervasのブレイク曲「Roxanne」が先週の第12位から第5位に大きく上昇。ストリーミングで稼ぎ「Roxanne」は2週連続で「ストリーミング・ソング」チャートで首位(※前週比22%アップの3660万回記録)、「デジタル・ソング・セールス」チャートでは先週の第42位から第33位となった(※前週比12%アップの5,000売上)。「Roxanne」はもともと今年10月10日にセルフ・リリース。その後TikTokで火がつき、「Old Town Road」のLil Nas X(リル・ナズ・X)と同じく、Columbia Recordsとレコード契約を果たした。

ダンス・モンキー

注目の「Hot 100」トップ10以下では、最新全英シングルチャートで9週連続首位に伸ばし2019年最長首位を記録した豪新星Tones And I(トーンズ・アンド・アイ)のブレイク曲「Dance Monkey」(邦題:ダンス・モンキー / Warner Music Japan)が先週の第19位から今週第11位に浮上し最高位を更新。先月18日(現地時間)には、NBC『ザ・トゥナイト・ショー』(原題:The Tonight Show Starring Jimmy Fallon)で「Dance Monkey」を披露し、アメリカTVパフォーマンス・デビュー。演奏を終えるとスタンディングオベーションが送られ、Tones And Iは感極まる姿も見せた。

「Dance Monkey」(記事)は世界18カ国で首位。母国オーストラリアのARIAシングルチャートでは既に歴史を塗り替え、現在18週に史上最多首位記録を更新。初の全米トップ10に躍り出るか注目が集まる。

今週の「Hot 100」トップ10
第1位 ポスト・マローン/Post Malone「Circles」
第2位 ルイス・キャパルディ/Lewis Capaldi「Someone You Loved」
第3位 リゾ/Lizzo「Good as Hell」
第4位 マルーン5/Maroon 5「Memories」
第5位 Arizona Zervas「Roxanne」
第6位 セレーナ・ゴメス/Selena Gomez「Lose You To Love Me」
第7位 ショーン・メンデス/Shawn Mendes & カミラ・カベロ/Camila Cabello「Señorita」
第8位 ダン+シェイ/Dan + Shay, ジャスティン・ビーバー/Justin Bieber「10,000 Hours」
第9位 リゾ/Lizzo「Truth Hurts」
第10位 クリス・ブラウン/Chris Brown「No Guidance」ft. ドレイク/Drake
※2019年12月7日付

今週の「Billboard 200」トップ10
第1位 トリッピー・レッド/Trippie Redd『A Love Letter to You 4』〈初〉
第2位 ジェイソン・アルディーン/Jason Aldean『9』〈初〉
第3位 『Frozen 2』(アナと雪の女王2)
第4位 ポスト・マローン/Post Malone『Hollywood’s Bleeding』
第5位 ビリー・アイリッシュ/Billie Eilish『When We All Fall Asleep, Where Do We Go?』
第6位 テイラー・スウィフト/Taylor Swift『Lover』
第7位 コールドプレイ/Coldplay『Everyday Life』〈初〉
第8位 YNW Melly『Melly vs. Melvin』〈初〉
第9位 ルーク・コムズ/Luke Combs『What You See Is What You Get』
第10位 サマー・ウォーカー/Summer Walker『Over It』
※2019年12月7日付、Billboard

関連記事

新着記事

人気の記事

洋楽最新情報をフォロー