キャリー・アンダーウッドが最新曲「Good Girl」をスタジオでスニークピーク


150 150 VOICE Editor

キャリー・アンダーウッド(Carrie Underwood)米公式サイト

2009年11月にリリースした『Play on』からおよそ2年、いよいよ米国時間今日(2月23日)、キャリー・アンダーウッド(Carrie Underwood)の最新ニューアルバム『Blown Away』からの第1弾となるリード・シングル曲「Good Girl」がラジオ公開されますのが、それに先立ち、ナッシュビルのスタジオでのレコーディング最終日を迎えたキャリー・アンダーウッドがほんの少し早くファンらにその曲を(初めて)スニークピークしました。

みんな元気?今日はスタジオでレコーディング最終日で、ニュー・アルバムの最終的な調整をしているところよっ。とても興奮しているわ。

予定はしていなかったんだけど、でも初めてのシングル曲「Good Girl」のリリースにとてもわくわくしていて、みんなに「Good Girl」をちょっとお見せできればと思ったの。さて彼らはどんな反応するかしら。

(「Good Girl」)

こういう感じよ!とても興奮しているわ!全部お見せすることはできないけど、ラジオでまもなく聞くことができるわ。気に入ってれると嬉しいわ!じゃあまたねっ!

これを聴いたファンらからは、「これはぁぁぁぁぁ、イイぃぃぃぃぃ!!」「オッケー、今軽い心臓発作から戻ってきたよ」「これはスゴイ!!”Good Girl”は第1位間違いない」「待てなぃぃぃぃぃぃ!!!」「クイーン再臨」「このリード・シングル曲は待てないね!全てのキャリーの歌とビデオは、事件だ。ただの歌じゃないのだ。彼女以外誰一人、毎回素晴らしく質の高い曲を送り出すアーティストはいない。ミュージック・シーンにおいて彼女はまさに本当に随一の最高の歌手だ。そしてまた、少しスローな曲もあることを願おうではないか。」「ちなみに私は44歳のオサーンだ。」「まもなくっていつぅぅ!?」「まもなくだよ、諸君」「ひたすら0:21〜0:40リプレイ」「今までのキャリーの曲の中で最も楽しみで待ち遠しい曲だわ。ちょっと聴いただけなのに吹き飛んでしまったわ、これはきっとすごく素晴らしいものになるわ!」等など興奮さめやらぬ声が続々届けられているようです。

(※2012.5.11追記)最新曲「Good Girl」のPVが日本でも公開(»最新情報)。

デビュー・アルバム『Some Hearts』の7曲に加え、2ndアルバム『Carnival Ride』、前作『Play on』をプロデュースし長年彼女のアルバムを手がけてきたプロデューサー、マーク・ブライト(Mark Bright)と再びタッグを組み、キャリー・アンダーウッドが、その大ヒットソング「Don’t Forget to Remember Me」、「All-American Girl」のソングライター、クリス・デステファノ(Chris DeStefano)とアシュリー・ゴーリー(Ashley Gorley)と共に書き上げたこの曲「Good Girl」の全貌は米国時間の今日2月23日にラジオにて公開される予定。

5月1日にリリースされる予定の4thアルバム(タイトル未定)は今までのアルバムよりもダークな一面を伺わせるアルバムになることが米カントリーサイト「The Boot」(英文記事)で報じられていますが、このリード・シングル曲についてキャリーは米カントリーサイト「Country Music Is Love」で、「アップビートで、楽しく、足を踏み鳴らして、踊りだしたくなるような曲よ。とてもロックなバースで、とてもロックなカントリー・コーラスだわ。本当にかっこいい曲だわ」と話しており、まさに“kicks butt”「最高の曲」になるとコメントしています。

(記事)”Carrie Underwood Talks About Her New Single ‘Good Girl’” on CountryMusicIsLove.com

スニークピークにして早くもファンらに心臓発作級の衝撃を与えたどうやら悪い子「Good Girl」ですが、「キャリー・アンダーウッドの新曲はただの新曲ではなく、事件だ」と放つ44歳のオサーンのコメントはどうやら言い得て妙といえそうです。

※(2012.3.10)アルバム情報追記。

キャリー・アンダーウッド最新4thアルバム『Blown Away』関連の最新情報
4th album “Blown Away”

(特集)キャリー・アンダーウッド最新4thアルバム『Blown Away』最新情報

関連記事

新着記事

人気の記事

洋楽最新情報をフォロー