キャリー・アンダーウッド、最新作『Blown Away』ビルボード初登場第1位、今年第2位の第1週最多セールス


150 150 VOICE Editor
Amazon 5日間のBig Sales
11/27[金]9:00 ─ 12/1[火]23:59
第2弾サイバーマンデー開催中

キャリー・アンダーウッド(Carrie Underwood)米公式サイト

「Jesus, Take the Wheel」をカバーするなどキャリー・アンダーウッドのファンのホリー・キャヴァナー(Hollie Cavanagh)が昨夜惜しくもトップ4でフィニッシュし、米FOX『アメリカン・アイドル』(American Idol)シーズン11がいよいよトップ3とデッドヒートを繰り広げる中、シーズン4覇者のカントリー・クイーンは歴史的記録の樹立により、先輩として世界に誇るアメアイの力を証明したようです。

前作『Play On』からおよそ2年半ぶりとなるキャリー・アンダーウッド(Carrie Underwood)待望の4thアルバム『Blown Awayが今月1日(米国時間5月1日)にリリース、リリース第1週267,000枚を売り上げ、今週発表の米ビルボード総合アルバムランキング「Billboard 200」で、初登場のノラ・ジョーンズ(Norah Jones)の『Little Broken Hearts』(初登場第2位)、B.o.Bの『Strange Clouds』(初登場第5位)等を抑えて、初登場第1位を記録しました(※2012年5月19日付)。

このリリース第1週セールス記録は、2012年にリリースされたアルバムとしては、先月358,000枚を記録したマドンナ(Madonna )の『MDNA』に次ぐ第2位となるビッグ・セールスで、カントリー・アルバムとしては2011年10月第1週347,000枚を記録したレディ・アンテベラム(Lady Antebellum)の『Own the Night』以来となるベストセールス記録。カントリー・ソロアーティストとしては、2010年のクリスマスウィークに276,000枚を記録したテイラー・スウィフト(Taylor Swift)の『Speak Now』以来となるビッグ・セールスとなっているようです。

※5月9日、米NBC『The Ellen DeGeneres Show』(エレンの部屋)で『Blown Away』リードシングル曲「Good Girl」ライブ・パフォーマンスを披露

また、2ndアルバム『Carnival Ride』、3rdアルバム『Play On』でも連続で「Billboard 200」で初登場第1位を記録しているキャリー・アンダーウッドは、本作で3枚連続となる「Billboard 200」初登場第1位の偉業を達成。

※5月9日、米NBC『The Ellen DeGeneres Show』(エレンの部屋)で「Undo It」ライブ・パフォーマンスを披露

米カントリー洋楽史上カントリー・アーティストが米ビルボード「Billboard 200」で第1位を記録したアーティストは、『Heart Like a Wheel』(1974年)、『Simple Dreams』(1977年)、『Living in the USA』(1978年)で首位を獲得したリンダ・ロンシュタット(Linda Ronstadt)、『Breathe』(1999年)、『Cry』(2002年)、『Fireflies』(2005年)で首位を獲得したフェイス・ヒル(Faith Hill)の2人のみで、キャリー・アンダーウッドはその洋楽史に新たな名前を刻む3人目のカントリー・アーティストとなりました。

(記事)”Carrie Underwood Debuts Atop Billboard 200, Beats Norah Jones, B.o.B” on Billboard

また、3枚連続で「Billboard 200」初登場第1位を記録したのは、これまで米カントリー洋楽史上フェイス・ヒルたった一人で、キャリー・アンダーウッドはその2人目のアーティストとなる歴史的偉業を成し遂げたことになります。

(記事)”Carrie Underwood Makes History with ‘Blown Away’ Debut” on Country Music Love

なお、キャリー・アンダーウッドのデビュー・アルバム『Some Hearts』ではマドンナの『Confessions on a Dance Floor』に首位を阻まれ初登場第2位。偶然にも(現時点で)2012年リリース第1週最多セールスの首位をマドンナに譲り第2位となっているキャリー・アンダーウッドですが、しかし第2週でわずか46,000枚(86.7%のマイナス)の売り上げにとどまり、米洋楽史上最大(最悪)の第2週セールスの落ち込みを記録してしまったマドンナの第2週ドロップ記録を更新する心配はないでしょう(これはマドンナ・サイドがコンサートチケットとアルバムを抱き合わせで販売したことに起因することが指摘されています)。

(記事)”Madonna Tops Lady Gaga for Biggest 2nd Week Sales Drop for a No. 1-Debuting Album” on Billboard

現在キャリー・アンダーウッドの最新アルバム『Blown Away』のプロモーションのため、様々な米人気TVに出演中。今週9日には、コメディアン、エレン・デジェネレスによる米NBC人気トーク番組『The Ellen DeGeneres Show』に出演し、エレンと動物の鳴き声で動物を当てるクイズに挑戦。

エレンの動物の真似を順調に当てていくキャリーですが、それはどうやらフリに過ぎなかった模様。キャリーが動物の真似をする番になり、お題がゴリラになると…(「1:29」)、キャリー捨て身の「ウフッウフッウフッ」のゴリラの真似に、「うーん何だろ」と続行させるエレン。「わざとわからないふりしているでしょ」と爆笑しながらも「ウフッウフッウフッ」とひたすらゴリラになり続けるキャリー、歴史的偉業を成し遂げた彼女もどうやらエレンにはかなわないようです。

キャリー・アンダーウッド最新アルバム『Blown Away』最新情報一覧
“Blown Away” by Carrie Underwood

https://www.voiceyougaku.com/tag/carrie-underwood-blown-away/

関連記事

新着記事

洋楽最新情報をフォロー