ティーン・チョイス・アワード2017、アリアナ・グランデ総合4部門受賞、フィフス・ハーモニー、カミラ音楽3部門最多で並ぶ


1600 900 laurus
最高栄誉賞に、マイリー・サイラス。

音楽、映画、TV、スポーツ、ファッションなど、各界の最高峰を13歳から19歳のティーンの投票によって決する毎年恒例・全米最大級の真夏の祭典「2017ティーン・チョイス・アワード」(2017 Teen Choice Awards)が現地時間8月13日(日)、米カリフォルニア州ロサンゼルスのアリーナ「ガレン・センター」にて開催。

全部門を通じて、米CWドラマ『リバーデイル』(原題:Riverdale)が「ドラマ賞」(Choice Drama TV Show)含む最多7部門の受賞を果たす一方、音楽アーティストとしては、アリアナ・グランデ(Ariana Grande)が、「女性アーティスト賞」(Choice Female Artist)、「サマー・ツアー賞」(Choice Summer Music Tour)含む4部門で最も多くの受賞を果たしました。

ワールドツアー『デンジャラス・ウーマン・ツアー』来日公演のため欠席したアリアナ・グランデは自身のツイッターで「ありがとぉぉぉぉ、4つの賞を頂いたわ、みんなありがとう!!みんなずっと応援してくれて、とっても感謝しているわ。ずっとずっと愛しているわ!!!」と感謝の言葉と喜びをコメント。

フィフス・ハーモニー音楽部門最多

音楽部門では、フィフス・ハーモニー(Fifth Harmony)がヒット曲「Down」で「グループ・ソング賞」(Choice Song: Group)を受賞した他、リトル・ミックス(Little Mix)、マルーン5(Maroon 5)らを抑えて「ミュージック・グループ賞」(Choice Music Group)を受賞し、音楽部門の最多3部門でサーフボードを手にしました。

カミラ・カベロも3部門の快挙

「女性アーティスト・ソング賞」(Song: Female Artist)では、セレーナ・ゴメス(Selena Gomez)「Bad Liar」を抑えて、昨年12月にフィフス・ハーモニーを脱退したカミラ・カベロ(Camila Cabello)が、ソロデビュー・シングル曲「Crying in the Club」で受賞。カミラ・カベロは、メジャー・レイザー(Major Lazer)とコラボーレーションした「Know No Better」で、「エレクトロニック/ダンス部門」(Choice Electronic/Dance Song)を受賞した他、「サマー女性アーティスト賞」(Choice Summer Female Artist)を受賞し、(奇しくも)フィフス・ハーモニーと並んで3部門で音楽部門最多受賞に。

外国勢

「男性アーティスト賞」(Choice Male Artist)には、ワン・ダイレクション(One Direction)の英ハリー・スタイルズ(Harry Styles)、「男性アーティスト・ソング賞」(Choice Song: Male Artist)には、同じく1Dのアイルランドナイル・ホーラン(Niall Horan)の「Slow Hands」が受賞。「ポップソング賞」には英エド・シーラン(Ed Sheeran)「Shape of You」が受賞し、外国勢が全米のティーンのハートを掴みます。

歴史的ヒットを記録しているルイス・フォンスィ(Luis Fonsi)とダディー・ヤンキー(Daddy Yankee)によるスペイン語曲「デスパシート」(Despacito)は、「ラテン・ソング賞」(Choice Latin Song)、「サマー・ソング賞」(Choice Summer Song)を受賞。

最高栄誉賞に珍事件

現地時間8月17日、マイリー・サイラス最新アルバム『Younger Now』よりタイトル・トラックリリース&ミュージック・ビデオ公開(追記)。

同アワード最高栄誉賞となる「アルティメイト・チョイス・アワード」(Ultimate Choice Award)を受賞したのは、同アワード18度の受賞を誇るマイリー・サイラス(Miley Cyrus)。米FOXでライブ中継される同アワードの最大の目玉として宣伝されていたマイリー・サイラスの登場は、本番直前に「非現実的スケジュール」により急遽キャンセルに。

会場からはブーイングも飛ぶなか、マイリー・サイラスは自身のインスタで感謝の言葉とともに、過密スケジュールの原因ともなった最新シングル曲「Younger Now」を今週金曜日リリースすることを発表。「Malibu」とともに収録される最新アルバム『Younger Now』は、来月29日に待望のリリースを迎えます。

To my dearest fans & all of those watching @teenchoicefox ! I want to say thank you from the very bottom of my heart for presenting me with #TheUltimateChoiceAward ! I am beyond bummed I couldn't make it to the show as I had every intention of being there to accept and celebrate this honor! I created an unrealistic schedule for myself which leads me to this announcement! I've been tryin to keep the secret but I can't hide it any longer! My new single / music video #YoungerNow will be dropping this Friday , Aug 18th & I am sooooooo EXCITED to share it with all of you! I hope to always make people smile and shine light thru my work! I look forward to making music for the rest of my life and I'm thankful everyday for those who listen! I am sending so much love and peace into the world right now because THATS what we need most! Love Love & more LOVE! ❤️💙💚💛💜❤️💙💚💛💜

A post shared by Miley Cyrus (@mileycyrus) on


「歌を通じてみんなにいつも笑顔と輝きが届けば、って思ってるの!」、「たくさんの愛と世界の平和の願いを送り続けているわ、だってそれこそが私たちが今最も必要なもの!愛、愛、そして愛こそ!❤️💙💚💛💜❤️💙💚💛💜 」。

ブルーノ・マーズ×ゼンデイヤ

同アワード前日には、南北戦争の南部連合軍司令官(ロバート・エドワード・リー)像の撤去をめぐり、米バージニア州シャーロッツビルで白人至上主義者含む極右団体らによる抗議集会「ユナイト・ザ・ライト・ラリー」(Unite the Right rally)が開催。デモ参加者と抗議者の衝突により、多数の死傷者を出した事件で、再びアメリカを二分します。

「Visionary Award」を受賞したブルーノ・マーズ(Bruno Mars)は、ツアーのため出席できなかったものの、同アワードのため会場でサプライズで最新シングル曲「Versace on the Floor」のミュージック・ビデオを公開。90年代R&Bのサウンドが懐かしいスクリーンには、現在劇場公開中の映画『スパイダーマン:ホームカミング』(原題:Spider-Man: Homecoming)ミシェル役を演じるゼンデイヤ(Zendaya)が登場。全米のティーンに絶大な人気を集めるディズニー・スターとの異色のコラボーレーションは、ファンらの心に魔法をかけていきます。

「あなたたちが、未来なの」

映画『スパイダーマン:ホームカミング』のミシェル役で「サマー映画女優賞」(Choice Summer Movie Actress)のサーフボードが贈られたゼンデイヤ。「人権侵害、憎しみ、そして全てのことが今、世界だけでなく、ここ私たちの国で起きています。学び、耳を傾け、心を傾け、そして何かおかしいことが起きているのを目にした時は、私たちには声があるのだと知ってほしい、そしてそれを声にしてもいいんだと」。

揺れるアメリカ社会に生きる10代の若者たちに呼びかける20歳。「左右されるのではなく、自分がどう感じるかを大切にして」。未来を担う子どもたちに「この世界をより良い世界にするために」、そう深き思いを込めます。

豪華パフォーマンス

真夏のビーチのステージでカイル(KYLE)リル・ヨッティ(Lil Yachty)が「iSpy」と「Forever Young」のメロディーで会場をアツくさせると、リタ・オラ(Rita Ora)がその最新曲「Your Song」で豪華ショーをキック・オフ。

米FOXミュージカル・ドラマ『Star』キャストが「Ain’t Thinkin’ ‘Bout You」で夢を追う3人姉妹のアトランタのショービジネスの舞台に惹き込んでいきます。そしてクリーン・バンディット(Clean Bandit)の胸を熱くするシングル・マザー・アンセム「Rockabye」から、流れるように「Symphony」のメロディが会場を包むと、今週サマーソニック2017で来日公演するザラ・ラーソン(Zara Larsson)が登場。

グレース・チャト(Grace Chatto)のチェロとザラ・ラーソンの綺羅びやかな衣装がシンクロする一方、異なる楽器の音色と歌声が生み出す美しい協奏。互いの違い、多様性こそがシンフォニーを奏でるなか、全米を揺るがす事件直後に開催された会場を一つに包み込んでいきます。

フレンチ・モンタナ(French Montana)スワエ・リー(Swae Lee)が今年最大のサマー・ソング「Unforgettable」と「Black Beatles」で忘れられない夏を心に刻むと、トリを飾るのは、1Dのルイ・トムリンソン(Louis Tomlinson)

スティーヴ・アオキ(Steve Aoki)とのコラボ曲「Just Hold On」で「コラボ賞」(Choice Music Collaboration)を受賞したルイ・トムリンソンは、ビービー・レクサ(Bebe Rexha)とともに最新曲「Back to You」を披露。「SF/ファンタジーTVドラマ賞」(Choice Sci-Fi/Fantasy TV Show)受賞のThe CW『ヴァンパイア・ダイアリーズ』(原題:The Vampire Diaries)に流れるサラ・バレリス(Sara Bareilles)「Gravity」のように引き寄せられていく重力的な愛。異なる国を越えて共に歌い上げ抱擁を交わすと、アリーナを歓声と笑顔で包みます。

なお音楽部門受賞者リストは以下の通りです。

男性アーティスト賞
Choice male artist

Justin Bieber
Bruno Mars
Shawn Mendes
Ed Sheeran
ハリー・スタイルズ/Harry Styles
The Weeknd

女性アーティスト賞
Choice female artist

Alessia Cara
Miley Cyrus
Selena Gomez
アリアナ・グランデ/Ariana Grande
Katy Perry
Hailee Steinfeld

グループ賞
Choice music group

The Chainsmokers
フィフス・ハーモニー/Fifth Harmony
Little Mix
Maroon 5
Twenty One Pilots
The Vamps

カントリー・アーティスト賞
Choice country artist

Kelsea Ballerini
Luke Bryan
Florida Georgia Line
Sam Hunt
Blake Shelton
キャリー・アンダーウッド/Carrie Underwood

EDMアーティスト賞
Choice EDM artist

Steve Aoki
Martin Garrix
David Guetta
カルヴィン・ハリス/Calvin Harris
Major Lazer
Zedd

ラテン・アーティスト賞
Choice Latin artist

CNCO
Daddy Yankee
Luis Fonsi
Enrique Iglesias
Maluma
Shakira

R&B/ヒップホップ・アーティスト賞
Choice R&B/hip-hop artist

ビヨンセ/Beyoncé
Chance the Rapper
Drake
Kendrick Lamar
Nicki Minaj
Rihanna

ロック・アーティスト賞
Choice rock artist

Imagine Dragons
Linkin Park
Paramore
ハリー・スタイルズ/Harry Styles
Twenty One Pilots
X Ambassadors

女性ソング賞
Choice female song

「Bad Liar」Selena Gomez
「Crying in the Club」カミラ・カベロ/Camila Cabello
「Issues」Julia Michaels
「Malibu」Miley Cyrus
「Most Girls」Hailee Steinfeld
「Scars to Your Beautiful」Alessia Cara

男性ソング賞
Choice male song

「Body Like a Back Road」Sam Hunt
「Despacito」Luis Fonsi and Daddy Yankee feat. Justin Bieber
「Shape of You」エド・シーラン/Ed Sheeran
「Sign of the Times」Harry Styles
「Slow Hands」Niall Horan
「That’s What I Like」Bruno Mars

グループ・ソング賞
Choice group song

「Believer」Imagine Dragons
「Closer」The Chainsmokers feat. Halsey
「Down」フィフス・ハーモニー/Fifth Harmony feat. Gucci Mane
「Guys My Age」Hey Violet
「Heathens」Twenty One Pilots
「Shout Out to My Ex」Little Mix

コラボ賞
Choice collaboration

「God, Your Mama, and Me」Florida Georgia Line feat. Backstreet Boys
「I Don’t Wanna Live Forever」Zayn and Taylor Swift
「It Ain’t Me」Kygo and Selena Gomez
「Just Hold On」Steve Aoki and Louis Tomlinson
「No Promises」Cheat Codes feat. Demi Lovato
「Stay」Zedd and Alessia Cara

ポップ・ソング賞
Choice pop song

「24k Magic」Bruno Mars
「Closer」The Chainsmokers feat. Halsey
「Don’t Wanna Know」Maroon 5 feat. Kendrick Lamar
「Love on the Brain」Rihanna
「Shape of You」エド・シーラン/Ed Sheeran
「Stay」Zedd and Alessia Cara

カントリー・ソング賞
Choice country song

「Body Like a Back Road」Sam Hunt
「Craving You」Thomas Rhett feat. Maren Morris
「Every Time I Hear That Song」Blake Shelton
「The Fighter」Keith Urban feat. Carrie Underwood
「God, Your Mama, and Me」Florida Georgia Line feat. Backstreet Boys
「In Case You Didn’t Know」Brett Young

EDMソング賞
Choice EDM song

「2U」David Guetta feat. Justin Bieber
「It Ain’t Me」Kygo and Selena Gomez
「Just Hold On」Steve Aoki and Louis Tomlinson
「Know No Better」Major Lazer feat. Travis Scott, Camila Cabello, and Quavo
「Rockabye」Clean Bandit feat. Sean Paul and Anne-Marie
「Something Just like This」The Chainsmokers and Coldplay

ラテン・ソング賞
Choice Latin song

「Chantaje」Shakira feat. Maluma
「Deja Vu」Prince Royce and Shakira
「Despacito」Luis Fonsi and Daddy Yankee feat. Justin Bieber
「Hey Ma」Pitbull and J Balvin feat. Camila Cabello
「No Le Hablen de Amor」CD9
「Reggaetón Lento (Bailemos)」CNCO

R&B/ヒップホップ・ソング賞
Choice R&B/hip-hop song

「Glorious」Macklemore feat. Skylar Grey
「I’m the One」DJ Khaled feat. Justin Bieber, Quavo, and Chance the Rapper and Lil Wayne
「Location」Khalid
「Passionfruit」Drake
「Redbone」Childish Gambino
「That’s What I Like」Bruno Mars

オルタ・ロック・ソング賞
Choice alt-rock song

「Believer」Imagine Dragons
「Green Light」Lorde
「Hard Times」Paramore
「Heathens」twenty one pilots
「Heavy」Linkin Park feat. Kiiara
「Human」Rag’n’Bone Man

ブレイク・アーティスト賞
Choice breakout artist

James Arthur
Chance the Rapper
Halsey
Zara Larsson
Dua Lipa
Julia Michaels

ネクスト・スター賞
Choice next big thing

Jonas Blue
Forever in Your Mind
Jax Jones
New Hope Club
The Tide
グレース・ヴァンダーウォール/Grace VanderWaal

サマー・ソング賞
Choice summer song

「Bad Liar」Selena Gomez
「Castle on the Hill」Ed Sheeran
「Despacito」Luis Fonsi and Daddy Yankee feat. Justin Bieber
「Malibu」Miley Cyrus
「Stay」Zedd and Alessia Cara
「That’s What I Like」Bruno Mars

サマー男性アーティスト賞
Choice summer male artist

Justin Bieber
Niall Horan
Shawn Mendes
Liam Payne
Harry Styles
Zedd

サマー女性アーティスト賞
Choice summer female artist

Camila Cabello
Miley Cyrus
Selena Gomez
Halsey
Lorde
Katy Perry

サマー・グループ賞
Choice summer group

The Chainsmokers
Coldplay
Fifth Harmony
Florida Georgia Line
Imagine Dragons
Little Mix

サマー・ツアー賞
Choice summer tour

Ariana Grande『Dangerous Woman Tour』
Sam Hunt『15 in a 30 Tour』
Kendrick Lamar『Damn Tour』
Bruno Mars『24K Magic World Tour』
Shawn Mendes『Illuminate World Tour』
Ed Sheeran『÷ Tour』

関連記事

新着記事

海外の洋楽情報をフォロー