テイラー・スウィフト永久保存版秘蔵映像収録DVD『ジャーニー・トゥ・フィアレス』リリース


150 150 VOICE Editor

史上最年少でグラミー賞4冠を達成し今や世界を代表するカントリー界のシンデレラ歌姫テイラー・スウィフト(Taylor Swift)、コンサートライブ映像に加えその幼い頃からの素顔に迫る特集番組が待望のDVD/Blu-ray化して帰ってきました!

来月米国時間11月21日にテイラー・スウィフト(Taylor Swift)のコンサート・ワールド・ツアー「Speak Now World Tour」を収録した自身初となるコンサートツアーライブCD/DVD、CD/Blu-rayのセット『Speak Now World Tour – Live』(米国盤)がリリースされますが(※詳しくは記事『テイラー・スウィフト初のコンサートライブCD/DVD、CD/Blu-rayセットをリリース!』)、それに先駆け、米ディスカバリー・チャンネルのキッズ向け姉妹チャンネル「The Hub」で昨年10月22日より3夜連続でプレミア放送された特集番組「Taylor Swift: Journey to Fearless」(※1)をDVD/Blu-rayに収めた『Taylor Swift: Journey To Fearless (2011)』(※2、米国盤DVD/Blu-ray、日本のDVDプレーヤーでは再生できない場合があります。詳しくは下記注釈をご参照ください)(※2012.2.10追記、日本国内盤DVDセット『ジャーニー・トゥ・フィアレス』が2012年3月7日リリース)が、Shout! Factoryより明後日米国時間10月11日にリリース(※3、米国盤Blu-rayは来年予定)されます!

(※2012.2.10追記)日本国内盤『ジャーニー・トゥ・フィアレス』が2012年3月7日にリリースされることがアナウンスされました。テイラー・スウィフト ユニバーサル・オフィシャル・ストアで購入すると数量限定でオリジナル・ポスターが付属するとのことです。

全世界が恋に落ちたシンガー・ソングライター テイラー・スウィフト、ドキュメンタリーDVD発売!

大ヒット・アルバム『フィアレス』に伴い行われた‘フィアレス・ツアー’からの珠玉の13曲とその成功の軌跡を追ったインタヴューなどが収録されたツアー・ドキュメンタリーDVD『ジャーニー・トゥ・フィアレス』日本盤が遂に2012年3月7日にリリース決定!!

ライヴ・パフォーマンスはもちろん、音楽との出会い、デビュー、そして成功に至るヒストリー、ツアーの裏側、インタビューなどを通じてテイラーの魅力を余すところなく伝えるドキュメンタリーDVD。

テイラーの成功は彼女の努力と音楽への愛ゆえ!ぜひとも、皆さん、チェックを忘れずに!!ファン必見ですよ!

また、テイラー・スウィフト ユニバーサル・オフィシャル・ストアでは、ストア限定特典が決定!
※特典は無くなり次第終了となります。

※テイラー・スウィフト日本公式ニュースレターより。登録はこちらです。

【重要】(※2011.11.8追記)下記注釈で懸念していた矛盾記載のリージョンコードについて、その後アマゾンで訂正され現在「Region 1」と表記されています。詳しくは下記注釈をご覧ください。DVD

およそ2時間30分にわたるこのDVD/Blu-ray『Taylor Swift: Journey To Fearless (2011)』では3つのエピソードにわかれ、コンサートライブ映像が収録される他、舞台裏映像は勿論、テイラー・スウィフトの幼い頃のホームビデオや普段の本当のテイラー・スウィフトの素顔が見れる映像が満載、ファン必見の135分永久保存版秘蔵DVDとなっています。

クリップ1ではテイラー・スウィフトがシンデレラへの道を歩み始めた秘話を収録。8、9歳の頃両親からギターをプレゼントされ初めてギターを手にしたものの手が小さすぎたため、部屋の隅にいつも置いていたと話すテイラー、マジカルな運命の始まりが訪れたのは、彼女が12歳、テイラーが宿題をしているときのこと。パソコンを修理にしにきた人が、部屋の隅にあるギターを見て「ギター弾くの?」を聞くと「あっ、いえ、やってはみようとしたのだけど、、だめだったわ」と話すテイラー、そんなテイラーを見て「よかったらコードを教えてあげようか」と話す彼に「ええ!お願い!」。

その美貌とピュアで純真・繊細なリリックで世界中のティーンをとりこにするテイラー・スウィフト、しかしそんな彼女の人気を支えているのは、その完璧なシンデレラの姿ではなく、その素顔にあるかもしれません。それは決してパーフェクトではなく、学校では注目されることもなく、思いを寄せる男の子にはその気持ちを気づいてもらえない、そんな「普通の女の子」としての姿に自分を重ねるティーンも少なくありません。

そんな舞台の上では見れない私服のテイラーを見ることができるファン待望のDVD/Blu-ray化となる『Taylor Swift: Journey To Fearless (2011)』は、ファンはもちろん、今までファンでなかった人もテイラーのとりこになってしまうかもしれません。

そのDVD『Taylor Swift: Journey To Fearless (2011)』は明後日いよいよリリースです!

※1、番組で放送されたトラックリスト(DVDとは異なる可能性もあります)

Episode 1
1.”You Belong With Me”
2.”Tim McGraw”
3.”Fifteen”
4.”Teardrops On My Guitar”
5.”Our Song”

Episode 2
1.”Today Was A Fairytale”
2.”Love Story”
3.”Hey Stephen”
4.”Tell Me Why”
5.”The Best Day”

Episode 3
1.”Fearless”
2.”Forever And Always”
3.”Picture To Burn”
4.”Should’ve Said No”

※2(重要)なお、国内盤のリリースは現在明らかになっていません。米国盤につきましては、発売日に日本Amazon.co.jpでも購入することができます。もっとも、DVD/Blu-rayは米国仕様になりますので、DVDの場合、通常リージョンコードがアメリカと異なるため、日本の(パソコン以外の)通常のDVDプレーヤーでは再生できません。この点について、Amazon.co.jpの商品情報によると、「リージョンフリー(全世界共通)」との記載がありますが、本国アメリカのAmazon.comでの商品情報によると、”Region 1 (U.S. and Canada only. )”(※北米のみ再生可)と記載がされています。記載が矛盾していますので、いずれが正しいか不明ですが(>【重要】※2011.11.8追記、「Region 1」とのことです!)、仮にリージョンフリーだとしても、Amazon.co.jp掲載情報によると、「ソフトによっては、すべての地域で再生できるリージョンフリーのものもあります。リージョンフリーの輸入版DVDは、商品によって日本国内で製造されたDVDプレーヤー(PlayStation2、PLAYSTATION3、パソコン内蔵のDVDドライブを含む)では再生できない場合があります。」(コチラ)とのことです。米国盤DVDをご購入の際は十分ご注意ください。なお、パソコンで視聴する場合、当DVDがリージョン1の場合ですと、普段日本DVDを利用されている場合、DVDドライブのリージョンを変更する必要があり、その変更回数には制限がありますので、過去に数度変更されている方はその点もご留意ください。

【重要】(※2011.11.8追記)注釈で懸念していた矛盾記載のリージョンコードについて、その後アマゾンで訂正され現在「Region 1」と表記されています。

関連記事

新着記事

洋楽最新情報をフォロー