Posts Tagged :

ドレイク

ドレイク、新曲「What’s Next」米ビルボード初登場首位&トップ3独占

2560 1439 VOICE Editor

8週連続の首位となっていたオリヴィア・ロドリゴの世界的ヒット曲「drivers license」を抑え、ドレイク(Drake)の新曲「What’s Next」が、今週の米ビルボード総合ソングチャート「Hot 100」で初登場首位を記録した(Billboard、※2021年3月20日付)。またドレイクは、リル…

read more

2020年世界で最もヒットした曲トップ10発表、ザ・ウィークエンド「Blinding Lights」首位に輝く

2560 1440 VOICE Editor

国際レコード産業連盟(IFPI)が2020年に世界で最もヒットした曲トップ10を現地時間2021年3月9日に発表し、ザ・ウィークエンド(The Weeknd)の「Blinding Lights」(ブラインディング・ライツ)が「2020年世界デジタル・シングル トップ10」(IFPI Top 10 Global Digi…

read more

2020年アメリカで最もヒットしたアルバム・曲発表 ストリーミング前年比17%増の成長

2492 1402 VOICE Editor

MRC Data(旧Nielsen Music)と米ビルボードは現地時間2021年1月7日、2020年のアメリカ市場における音楽売上をまとめた年次報告(PDF – Billboard)で、2020年の米国内年間アルバム/ソング・チャート「2020 MRC DATA YEAR-END CHARTS」トップ10…

read more

カーディ・B「WAP」2週連続全米首位 ドレイク新曲「Laugh Now Cry Later」第2位

2560 1440 VOICE Editor

先週初登場首位となったカーディ・B(Cardi B)とMegan Thee Stallion(ミーガン・ザ・スタリオン)のコラボ曲「WAP」が、今週の全米ビルボード総合ソングチャート「Hot 100」で、ドレイクの「Laugh Now Cry Later」を初登場第2位に抑え、2週連続で首位を獲得した(Billboar…

read more

ケニー・チェズニー『Here and Now』全米初登場首位 ドレイク新作抑える

2560 1440 VOICE Editor

今週の全米ビルボード総合アルバムチャート「Billboard 200」で、カントリー界を代表するケニー・チェズニー(Kenny Chesney)のニュー・アルバム『Here and Now』が初登場首位となり、サプライズでリリースされたドレイクの『Dark Lane Demo Tapes』をアルバム相当数10,000の…

read more

ドレイク新曲「Toosie Slide」全米初登場首位 – 今週のBillboardトップ10

2560 1440 VOICE Editor

TikTokのダンス・チャレンジ動画でバイラルとなったドレイク(Drake)の新曲「Toosie Slide」が今日発表の全米ビルボード総合ソングチャート「Hot 100」で初登場首位を獲得。2週連続で首位になっていたザ・ウィークエンド(The Weeknd)のシンセ・ポップ「Blinding Lights」を第2位に…

read more

Spotify、2019年世界が最も聴いた曲・アルバム・アーティスト発表

2560 1440 VOICE Editor

今年も残り一ヶ月をきり、Spotifyが2019年年間ストリーミング・ランキングを現地時間12月2日に発表。2010年代の終りとなる今年は、過去10年をまとめたランキングも併せて発表された(プレスリリース)。 Spotify Wrapped 2019 2019年世界で最もストリーミングされたアーティストは、再生回数65…

read more

2018年世界で最もヒットした曲トップ10発表 カミラ・カベロ「Havana」95カ国首位で世界第1位

1600 900 VOICE Editor

国際的な音楽業界団体、国際レコード産業連盟(IFPI)による「2018年世界で最も売れた曲トップ10」(Top Global Digital Singles of 2018)が現地時間3月6日に発表され、カミラ・カベロ(Camila Cabello)の「Havana」(ハバナ)が第1位に輝きました。ヤング・サグ(You…

read more

ブリット・アワード2019 カルヴィン・ハリス、The 1975最多2冠 デュア・リパ最優秀楽曲賞

1600 900 VOICE Editor

イギリス音楽最大の祭典、ブリット・アワード2019(BRIT Awards 2019)授与式がロンドンのO2アリーナで本日(現地時間2月20日)開催され、過去10年で16度ノミネートされていたカルヴィン・ハリスが自身初のブリット賞受賞で最多2冠。またThe 1975が最多タイ2冠に輝きました。 2017年に続き2度目の…

read more

全米で2018年最もヒットした曲・アルバム ドレイク、ポスト・マローンらヒップホップ席巻

1600 900 VOICE Editor

ニールセン・ミュージックが2017年12月29日から2019年1月3日までのデータをまとめた2018年米国内音楽消費に関する年次報告(Nielsen Music、現地時間1月8日)によると、アルバム同等での音楽総消費の25.6%を占めたR&B/ヒップホップが2017年に続き最も人気の高いジャンルとなり、201…

read more
洋楽最新情報をフォロー