セレーナ・ゴメス(Selena Gomez)/ “Naturally” PV動画


150 150 VOICE Editor

 
セレーナ・ゴメスこのPV動画は、2009年にエミー賞「最優秀子供番組賞」を受賞した米ディズニー・チャンネルの人気コメディ・ドラマ『ウェイバリー通りのウィザードたち』(Wizards of Waverly Place、2007~unknown)シリーズの主演を務め、ティーンを中心に今全米で熱い人気を集めているディズニー系女優で歌手のセレーナ・ゴメス(Selena Gomez)がボーカルを担当する米ポップ・ロックバンド「セレーナ・ゴメス&ザ・シーン」(Selena Gomez & the Scene)のデビュー・アルバム『Kiss & Tell』(昨年9月にリリース)からの2ndシングル「Naturally」(2009年12月11日リリース)のミュージック・ビデオです。

今月上旬、米iTunesのPV動画ランキング「トップ・ミュージック・ビデオ」(TOP MUSIC VIDEOS)部門で、同じくディズニー系女優で歌手の強豪マイリー・サイラスの人気PV「Party In the U.S.A.」やホップ・オブ・クィーンのレディ・ガガの人気PV「Bad Romance」を抜き、見事1位を記録。アップビートでエレクトロ・ポップのダンスチューンに、メキシコ人の父親とイタリア系の母親の間に生まれたセレーナ・ゴメスのキュートさ全開の映像が人気を呼んでいるようです!

セレーナ・ゴメスのアーティスト紹介
Selena Gomez Biography
2009 ALMA Awards - Portraits


セレーナ・ゴメス(Selena Gomez、1992年7月22日生まれ)は、2009年にエミー賞「最優秀子供番組賞」を受賞した米ディズニー・チャンネルの人気コメディ・ドラマ『ウェイバリー通りのウィザードたち』(Wizards of Waverly Place、2007~unknown)シリーズでメイン・キャストを演じていることで知られるアメリカテキサス州ダラス出身のディズニー系女優・歌手。2008年にディズニーのレーベル会社ハリウッド・レコードでレコード契約を締結して以降、ディズニー・チャンネルのアルバムやディズニー映画、ドラマ、テレビ映画のサントラ等に彼女の曲が収録され、2009年、ついに米ポップ・ロックバンド「セレーナ・ゴメス&ザ・シーン」(Selena Gomez & the Scene)として1st『Kiss & Tell』アルバムをリリースし、デビュー。一方、敬虔なクリスチャンでもあるセレーナは、慈善活動にも熱心で、2009年には弱冠17歳で史上最年少のユニセフ親善大使に任命されています。またファッション・リーダーとしても注目されているセレーナは、今年秋には環境に優しい素材を使って可愛らしくデザインされた自身のファッション・ライン「Dream Out Loud by Selena Gomez」(夢を言葉にbyセレーナ・ゴメス)を展開する予定。様々な場面で活躍するセレーナは、ヒラリー・ダフやマイリー・サイラスに次ぐディズニー・チャンネルの次世代スターとしてその活躍が大きく期待され、その注目が集まっているようです。

女優として

**Selena Gomez enjoys a family day out, sightseeing with mother Mandy and stepdad Brianセレーナ・ゴメスは母親が16歳のときに生まれた一人っ子、父親(リチャード・ゴメス、Ricardo Gomez)はメキシコ出身、母親(マンディ・ティーフィ、Mandy Teefy)はイタリア人とメキシコ人のハーフという国際的な家庭で育ちますが、両親はセレーナが5歳のときに離婚(その後母親は2006年に再婚しています)。

ダラスで舞台女優をしていた母親に憧れ育ったセレーナは、7歳で女優活動をはじめ、米テレビ子供教育番組『バーニー&フレンズ』(Barney & Friends)シーズン7の2話(第4話「Stop! Go!」、第6話「Puppy Love」)に子役で出演し、女優デビューを果たします。この番組を通じて演じることを学んだ彼女はその後、端役ながらも人気映画スパイキッズ・シリーズの第3弾の映画『スパイキッズ3-D:ゲームオーバー』(Spy Kids 3-D: Game Over)等に出演。

いずれもこれといった印象のある役柄ではありませんでしたが、彼女に女優業として転機が訪れることになったのは、2004年にヒラリー・ダフやマイリー・サイラスらスターを輩出しているディズニー・チャンネル(Disney Channel)が行った全国規模のスカウティングでスカウトされたこと。これをきっかけに、米ディズニー・チャンネルのテレビドラマ『スイート・ライフ』(The Suite Life of Zack & Cody)や人気コメディ・ドラマ『シークレット・アイドル ハンナ・モンタナ』(Hannah Montana)シーズン2~3でゲスト出演を果たすと、2009年にエミー賞「最優秀子供番組賞」(Outstanding Children’s Program)を受賞することになる米ディズニー・チャンネルの人気コメディ・ドラマ『ウェイバリー通りのウィザードたち』(Wizards of Waverly Place、2007~unknown)シリーズでついにメイン・キャストに大抜擢されます。

2009 Primetime Creative Arts Emmy Awards - Press Room

『ウェイバリー通りのウィザードたち』は、ウェイバリー通りに住む魔法使い(ウィザード)の見習い3人兄弟ジャスティン(デヴィッド・ヘンリー)とアレックス(セレーナ・ゴメス)、マックス(ジェイク・T・オースティン)が、18歳に1人だけが与えられる魔力を得るために、日々(修行)けんかやいたずらをして大波乱を巻き起こすコメディドラマ。このテレビ映画版『ウェイバリー通りのウィザードたち ザ・ムービー』(Wizards of Waverly Place: The Movie)が2009年8月28日のゴールデンタイムにディズニー・チャンネルで放送され、視聴者数1140万人という予想を大幅に超える高視聴率を記録し、米ベーシック・ケーブル・チャンネルで放送されたテレビ映画において、米人気ディズニー・チャンネルのミュージカルテレビ映画『ハイスクール・ミュージカル2』(2007)に続く史上第2位の視聴率を記録したとのことです。今回の成功により、既に劇場映画化が決定されており、日本のメディアでも『ハイスクール・ミュージカル』『シークレット・アイドル ハンナ・モンタナ』を超える可能性があるとして注目されているようです。(※コチラを参考)。

『ウェイバリー通りのウィザードたち』で一躍有名となったセレーナは、2008年、現代版シンデレラの青春ダンス・ムービー『シンデレラストーリー2/ドリームダンサー』(Another Cinderella Story)に主役のシンデレラ役として出演し、サウンドトラックには、セレーナ・ゴメスの”Tell Me Something I Don’t Know”を含む3曲が収録される等、演技もダンスも歌もこなすディズニー・チャンネルスターとして新しい魅力をみせるようになります。

また同年、米CGIファンタジー・アドベンチャー・アニメ映画『ホートン ふしぎな世界のダレダーレ』(Horton Hears a Who!)の声優にも挑戦。2009年には、ディズニー・チャンネルのテレビ映画『プリンセス・プロテクション・プログラム』(Princess Protection Programme)で親友デミ・ロヴァートともに主演を務め、ディズニー・チャンネルのテレビ映画の中では史上第4位の視聴率を記録。また、同年7月には、ディズニー・チャンネルの3大ドラマ『ウェイバリー通りのウィザードたち』、『シークレット・アイドル ハンナ・モンタナ』、『スイート・ライフ・オン・クルーズ』(The Suite Life on Deck)のクロスオーバー・エピソード『ウィザードたち オン・クルーズ withハンナ・モンタナ』(Wizards on Deck with Hannah Montana)が公開され、視聴者数約930万人を記録し、同年8月には前述した通りテレビ映画『ウェイバリー通りのウィザードたち ザ・ムービー』が視聴者数1140万人を記録し、ケーブルテレビチャンネルのテレビ映画史上第2位の視聴率を記録しています。

今年は、米児童文学作家ビバリー・クリアリー(Beverly Cleary)の児童小説を映画化した『ラモーナとビーザス』(Ramona and Beezus)が20世紀フォックスより全米で7月23日に公開される予定(※記事『セレーナ・ゴメス新作映画予告編と新曲「Live Like There’s No Tomorrow」を発表』)。また昨年に引き続き『ウェイバリー通りのウィザードたち』シーズン3が放送される予定です。

なお、『ウェイバリー通りのウィザードたち』は日本では、日本のディズニー・チャンネルで2008年より既に放送されているようですが、現時点では日本語版のDVDのリリースはないようです(アメリカでは既にシーズン1、2のDVDがリリースされています)。他方、映画『シンデレラストーリー2/ドリームダンサー』は既に日本でもリリースされているようです。

歌手として

ギリシャ語で”月”を意味するセレーナ(Selena)の名前は、ジェニファー・ロペス主演の伝記映画『セレナ』で映画化されたことでも知られるテハーノ・ミュージックの伝説のクイーン、セレナ(Selena)から名づけられたもの。

そんなセレーナが歌手としてその夢の一歩を踏み出しのが、2008年。ディズニー・ソングをディズニー系アーティストや著名アーティストらがカバーするコンピレーションCDアルバム『DisneyMania』シリーズの第6弾『DisneyMania 6』で、映画『101匹わんちゃん』の曲「街のクルエラ」(Cruella de Vil)でカバーしたことはじめ、同年アメリカで公開された現代版シンデレラ青春ダンス・ムービー『シンデレラストーリー2/ドリームダンサー』(Another Cinderella Story)でのサウンドトラックに「Tell Me Something I Don’t Know」含む3曲が収録。

また同年日米で公開されたディズニー映画『ティンカー・ベル』(Tinker Bell)のサウンドトラックには「Fly to Your Heart」が収録され、2009年に放映されたディズニー・チャンネルのテレビ映画『プリンセス・プロテクション・プログラム』(Princess Protection Programme)では「One and the Same」で親友デミ・ロヴァートとデュエット。

さらに同年ディズニー・チャンネルで放送されたテレビ映画版『ウェイバリー通りのウィザードたち ザ・ムービー』のサウンドトラック版では、英ポップ・バンド、パイロット(Pilot)のヒット曲「マジック」(Magic)のカバー曲を含む4曲が収録。「街のクルエラ」「Tell Me Something I Don’t Know」「One and the Same」「マジック」はいずれもPV動画が制作・公開されており、歌手としてもその注目を浴びるようになります。

そして2009年9月29日に、ついに米ポップ・ロックバンド「セレーナ・ゴメス&ザ・シーン」(Selena Gomez & the Scene)として1st『Kiss & Tell』アルバムをリリースし、デビューを実現。バンドとしてデビューすることになったのは、デビュー1年前のMTVでのインタビューでの話によると「バンドを結成することになったの。セレーナ・ゴメスとしてではなくね。ソロ・アーティストになる予定はないわ。あまり自分の名前を結び付けたくなくて。私はボーカルを担当するけど、ドラムやエレキギターも習いたいわ!」と話しており、結果的にはおそらくレーベルの意向等とは思いますが、バンド名に「セレーナ・ゴメス」という名前が入りましたが、バンドとしてデビューし、自身のYouTube公式チャンネルでアップされている動画では、バンド仲間と和気藹々音楽を楽しみながらレコーディングしている姿が映し出されているようです。

このデビュー・アルバム『Kiss & Tell』は米ビルボード「ビルボード200」部門で初登場第9位でデビュー、リリース第1週で国内で約6万6千枚のセールスを記録等、マイリー・サイラスに次ぐディズニー・チャンネルの次世代スターとして全米で注目を浴びているようです。

日本でも来月24日に「艶ロック・クィーン誕生!!」をキャッチコピーに国内盤『キス&テル』がリリースされ日本デビューするとのことです。

【セレーナ・ゴメス日本公式サイト】http://www.avexnet.or.jp/selena-gomez/index.html

そして、今年9月には待望の2ndアルバム『A Year Without Rain』をリリース。彼女のファンにインスパイアされたと本人が話す本作では、全編に渡りエレクトロポップ、テクノ、ダンスチューンで構成されている一方で、前作よりもメロディアスで愛や自由、人生の歓びを謳ったナンバーに仕上がっており、セレーナは本アルバムについて「このアルバムはファンの方々に捧げられるものになれたら嬉しいわ。だって、彼らは本当に私の中で大きな存在だから」とコメントしています。

(※追記、「A Year Without Rain」スペイン語バージョンのPVがリリースされました。)

(※追記、米人気トーク番組『エレン・デジェネレス・ショー』(The Ellen DeGeneres Show)で披露した映像が公開されました。)

 

ファッション・リーダーとして~オリジナルファッションライン「Dream Out Loud」

リサイクル素材と地球の環境に優しい素材を用いてエコで「可愛く、女性らしく、ボヘミアンファッション」をテーマにした自身初となるセレーナ・ゴメスのオリジナルファッションライン「Dream Out Loud」(夢を言葉に)がついに今年9月新学期スタートに合わせて全米最大手ショッピングセンターKmart(限定)にてローンチされました。ドレス、フローラルトップス、ティーシャツ、ジャケット、スカート、ジーンズ、ハットにスカーフ、シューズと、順次リリースされており、トータル・コーディネイトしやすいデザインは勿論、商品にはセレーナのオリジナル・メッセージのタグが織り込まれているそうで、価格はおよそ1000~2000円とかなりお手頃。リリース記念イベントでは、大女優ジュリアン・ムーアも娘さんと列をなしていたそうです。

Kmart「Dream Out Loud」公式サイト

Kmart「Dream Out Loud」公式サイト

また毎年セレーナが行っているユニセフのハロウィンの募金活動「トリック オア トリート」の一環として、チャリティティーシャツもリリースしています(※写真)。

セレーナが取り組む慈善活動

Trick-or-Treat for UNICEF Spokesperson Selena Gomez

『ウェイバリー通りのウィザードたち』シリーズで一躍スターダムに駆け上り、全米のティーンから熱狂的な注目を集め若い世代に強い影響を与える存在となったセレーナですが、そんなセレーナが献身的に取り組んでいるのが慈善活動のようです。

Selena Gomez Visits Dylan's Candy Bar For Unicef's 2008 Trick-Or-Treat

2008年アメリカ合衆国大統領選挙の選挙戦では、13歳から17歳のティーンを対象に選挙制度及びその仕組みやその重要性について学び、実際に次期大統領を投票を行うキャンペーン「UR Votes Count」のスポークスパーソンを務めたことをはじめ(※記事はコチラ)、2008年10月には、ユニセフ(国際連合児童基金)が世界の恵まれない子供たちの支援のために毎年10月に行っているハロウィンの伝統的募金活動「トリック オア トリート」(Trick-or-Treat for UNICEF)ではアメリカの子供たちに募金を促す活動を行い、当キャンペーンのスポークスパーソンを務めています。

また同10月、ディズニー・チャンネルがビバリー・ヒルズホテルで主催した子供の難病の研究と治療を取り扱う聖ジュード小児病院(St. Jude’s Children’s Hospital)への寄付を集うイベント第5回「Runway For Life」にヒラリー・ダフらと共に参加(※写真はコチラ)。

そして大の犬好きとしても知られるセレーナですが、2009年にはプエルトリコで飼い主に捨てられた犬が人々によって殺戮されている現状を打開するため、環境問題、医療問題や人権問題等様々な問題を若い世代の人々に訴え行動を働きかけていく非営利団体「Do Something.org」と共に、実際にプエルトリコに赴き、飼い主から捨てられた犬にエサを与え、体を洗い、アメリカの保護施設に移送する等の活動を行い、Do Something.orgの特使にも任命されています(※写真・記事はコチラ)。

Raise Hope For The Congo - Arrivals

また同年6月には、コンゴでの女性に対する性的暴行、拷問、暴力問題に対して喚起するチャリティ「Raise Hope For Congo」に参加(※写真・記事はコチラ)。

Selena Gomez Visits Dylan's Candy Bar For Unicef's 2008 Trick-Or-Treat

そして同年8月、セレーナは弱冠17歳で史上最年少のユニセフ親善大使(UNICEF Goodwill ambassadors ※厳密には、ユニセフ米国国内委員会大使、National ambassadors)に任命されます。親善大使として同年9月にガーナに赴き、一週間滞在してガーナの子供たちが抱えている医療・健康・教育等の過酷な諸問題を目の当たりにしたセレーナは、今の自分への世間の注目がガーナへの諸問題への喚起へと繋がってほしいとAP通信のインタビューに応え、「毎日2万5千人もの子供たちが、予防・治療できるはずの原因で亡くなっています。私はこうした2万5千という数をゼロに変えたいという思い一心でユニセフと協力していきたいと思っています。」と話しています。

また同年10月には、ユニセフの募金活動「トリック オア トリート」で再びスポークスパーソンを務め、オークションを開催する他、Facebookでのライブキャストを通じて「トリック オア トリート」の役割について視聴者に熱心に語りかける等の活動を行っています。

【写真・記事】Trick-or-Treat for UNICEF
【写真・記事】Selena & Friends Trick-or-Treat for UNICEF

そして今月12日にカリブ海のハイチで発生した大地震の救援のため、セレーナは翌日YouTube動画上でユニセフへの募金を呼びかけた他、米俳優ジョージ・クルーニーらの呼び掛けにより、映画、音楽等のジャンルの垣根を越えてエンターテイメント界の世界的スターらが集結し日本時間1月23日(土)に世界同時に緊急生放送されたチャリティー番組『Hope for Haiti』にも参加しています。

Hope For Haiti Now: A Global Benefit For Earthquake Relief held in Los Angeles

【写真】Taylor Swift & Selena Gomez Hope for Haiti Now Telethon

セレーナ・ゴメスの写真
Selena Gomez’s Photos
Eco-Ganik - MBFW Spring 09 - Front Row

ファッション・リーダーとしても注目されるセレーナというだけあり多数の写真が各サイトで公開されていますが、海外のファンサイトで紹介されている写真が最も充実しているようですので、ご興味のある方は後述の海外ファンサイトの「Gallery」「Pictures」等のボタンをクリックして参照してみてください。なお、代表的なセレーナ・ゴメスの海外ファンサイト「Selena-Fan.com」のギャラリーへのリンクは以下の通りです。

【Selena-Fan.com】http://www.selena-fan.com/gallery/

もっともファンサイト系の写真の数が膨大なので、主要な写真をざっと見たい方には個人的には「Zimbio」(全10ページ、時系列、テーマ別、インデックス形式)がおすすめです。

zimbio

【写真】Selena Gomez’s Photos on zimbio

また報道機関向けではありますが海外ニュース・写真ストック総合サイト「daylife」(全10ページ、時系列)もおすすめです。

daylife

【写真】Selena Gomez’s Photos on daylife

セレーナ・ゴメス関連リンク
Links

公式サイト系
【MySpace】http://www.myspace.com/selenagomez
【YouTube】http://www.youtube.com/user/SelGomez
【YouTube】http://www.youtube.com/user/SelenaGomezVEVO
【Twitter】http://twitter.com/selenAgomeZ
【facebook】http://www.facebook.com/Selena
【IMDb】http://www.imdb.com/name/nm1411125/

海外ファンサイト系
【セレーナ・ファン】http://www.selena-fan.com/
【セレーナ・ウェブ】http://selenaweb.org/
【セレーナ・ゴメス・ファン】http://www.selenagomezfan.com/
【セレーナ・ゴメス・サイト】http://www.selenagomezsite.com/

日本公式サイト系
【セレーナ・ゴメス日本公式サイト】http://www.avexnet.or.jp/selena-gomez/index.html
【セレーナ・ゴメス オフィシャル・サポータークラブ】http://selena-gomez.syncl.jp/?p=diary&di=225360

(※2010.1.27追記、セレーナ・ゴメスの慈善活動関連の情報をアップしました!)
(※2010.2.24追記、セレーナ・ゴメスのPV動画「マジック」をアップしました。)
(※2010.9.30追記、セレーナ・ゴメスの2ndアルバムの情報とPVをアップしました!)
(※2010.9.30追記、セレーナ・ゴメスのファッションライン「Dream Out Loud」をアップしました!)

関連記事

新着記事

洋楽最新情報をフォロー