キャリー・アンダーウッド待望の最新曲「Good Girl」リリース、ライブで初めて披露(動画)


150 150 VOICE Editor

キャリー・アンダーウッド米公式サイト

2009年11月にリリースした米ビルボード「Billboard 200」第1位大ヒットアルバム『Play on』以来およそ2年半ぶりとなるキャリー・アンダーウッド(Carrie Underwood)最新曲「Good Girl」が米国時間の今日24日米iTunesにてリリースされました。

今年5月1日にリリースされる最新4thアルバム『Blown Away』のリード・シングル曲となる「Good Girl」は、前作『Play On』のアルバム全体の静謐で思慮深いトーンとは対照的に、「Before He Cheats」を彷彿とさせるエネルギー漲るカントリー・ロック・サウンドに、より力強さを増したパワフルヴォーカルで圧倒し、米iTunes総合シングルランキングで第1位を記録、順調なスタートを切っているようです。

(※2012.5.11追記)最新曲「Good Girl」のPVが日本でも公開(»最新情報)。

(※21012.3.1追記)キャリー・アンダーウッド「Good Girl」リリースからわずか3日で怒涛の108,000ダウンロードを記録し、米ビルボード・カントリー・デジタルソング部門初登場第1位を記録。Good Girl、キャリー!(英文記事1,、英文記事2

カントリー・ラジオ・セミナー(Country Radio Seminar)でリリース前日23日に初めてプレミア公開されたこの曲を、キャリー・アンダーウッドはその日、(カントリー業界関係者が集う)ナッシュビルのSony/BMG boatのパーティ初めてライブで披露、現在その動画が米アイダホ州ラジオ番組「1055 The Hawk」のYouTubeチャンネルでプレミア公開されています。

Sony/BMG boatのパーティで初めて「Good Girl」をライブで披露

(記事)”Carrie Underwood Premieres New Single ‘Good Girl’ at Country Radio Seminar” on Billboard Biz
(サイト)1055 The Hawk – Idaho’s Young Country
※同ラジオ番組は、コチラよりライブストリーミング配信

アップビートで、楽しく、足を踏み鳴らして、踊りだしたくなるような曲よ。とてもロックなバースで、とてもロックなカントリー・コーラスだわ。本当にかっこいい曲だわ」とまさに“kicks butt”な「最高の曲」と自身がインタビューで話す(英文記事)この曲のリリックは、どうやら「踊りだしたくなる」ものではないようで、「Before He Cheats」ガールからのアツい忠告ソングとも言うべきものとなっているようです。

(コーラス)
どうして、どうしてそんなに盲目なの?
しっかりと目を開けて現実を見て
それに気づくのは時間の問題よ
彼は決していい人じゃないのよ
彼はふさわしい人じゃないわ
今すぐさよならの靴を履いて立ち去るのよ、立ち去るのよ
私の言うことを聞いて
彼はいい人じゃない、いい人じゃない、いい人じゃないのよ

一見いい人に見える彼に夢中な女の子に全力で忠告を投げかけ、必ず傷つけ置き去りにしていく彼から抜け出せなくなる前に離れるよう助けようとするこの曲は、デビュー・アルバム『Some Hearts』の7曲に加え、2ndアルバム『Carnival Ride』、前作『Play on』をプロデュースし長年彼女のアルバムを手がけてきたプロデューサー、マーク・ブライト(Mark Bright)と再びタッグを組み、キャリー・アンダーウッドが、その大ヒットソング「Don’t Forget to Remember Me」、「All-American Girl」のソングライター、クリス・デステファノ(Chris DeStefano)とアシュリー・ゴーリー(Ashley Gorley)と共に書き上げた曲。

カナダのアイスホッケー選手マイク・フィッシャー(Mike Fisher)と2010年7月に結婚して以来、(前アルバムからのシングルリリース曲を除き)初めて公開される最新曲となりますが、前シングル曲「Mama’s Song」「he」とは異なり、「he」は「is good」ではなく、甘い蜜で誘い蜂のように心を刺して女性を傷つけ置き去りにしていく「no good」な男性の姿が描かれているようです。

「Carrie Underwood, ‘Good Girl’ – Song Review」Taste of Country

この曲「Good Girl」の批評をいち早く報じた「Taste of Country」では、「もしこの曲を他のアーティストが歌っていたとしたら、まあまあの出来と言えるだろう。アンダーウッドは、普通の曲を並外れた曲に昇華した」と述べ、ほぼ満点の4.5/5と非常に高い評価をしているようです。

だめんずを愛してしまう全ての女性に贈る曲か、はたまた、過去の自分が必死で自分に呼びかけようとしている曲か、いずれにしても「カントリー・クイーン」という圧倒的な存在感を再び焼き付けるキャリー・アンダーウッド渾身のカントリー・ロックソングだけに、今後のランキングも注目されるところといえそうです。

この曲「Good Girl」が収録された最新4thアルバムは5月1日にリリース予定。このリード・シングル曲とは対照的に、4thアルバムは今までのアルバムよりもダーク一面を伺わせるアルバムになることが米カントリーサイト「The Boot」(英文記事)で報じられています。

キャリー・アンダーウッド最新4thアルバム『Blown Away』関連の最新情報
4th album “Blown Away”

(特集)キャリー・アンダーウッド最新4thアルバム『Blown Away』最新情報

関連記事

新着記事

人気の記事

洋楽最新情報をフォロー