英『Xファクター』17歳アミリア・リリー(Amelia Lily)デビュー曲「You Bring Me Joy」リリース


150 150 laurus

アミリア・リリー(Amelia Lily)英公式サイト

レオナ・ルイス(Leona Lewis)、ワン・ダイレクション(One Direction)、シェール・ロイド(Cher Lloyd)ら世界的アーティストを輩出してきた元祖英『Xファクター』(The X Factor)、そのシーズン8で驚くべき歌声で昨年第3位のファイナリストに輝いた英17歳新星アミリア・リリー(Amelia Lily)待望のデビュー・シングル曲「You Bring Me Joy」が、英国時間先週9日にリリースされ、英iTunesで総合シングル曲チャート第1位を記録。

当時16歳にしてイギリス中が見守る『Xファクター』のステージで、クリスティーナ・アギレラ(Christina Aguilera)らを彷彿とさせる壮大なパワフル・ヴォーカルで審査員らを圧倒させたノース・ヨークシャー、ミドルズブラ郊外の小さな田舎町の17歳新星歌姫のデビュー曲にイギリス中の注目が集まる中、先週全英チャートを発表するUKチャート・カンパニー(The Official UK Charts Company)は「アミリア・リリー、初登場第1位へ」とその多大なる期待と予測を報じるニュースを発表。

(記事)”Amelia Lily set for debut Number 1 single” on The Official UK Charts Company

そして迎えた昨日日曜日、ウィル・アイ・アム(Will.i.am)とコラボレートしたザ・スクリプト(The Script)最新シングル曲「Hall Of Fame」が、先週の初登場第2位よりその強い支持のもとチャートを押し上げ、全英チャート自身初となる第1位を獲得。そしてわずか9,000セールスの差ながら、アミリア・リリーの「You Bring Me Joy」初登場第2位のデビューとなったことが報じられました。

「Official UK Singles Top 100 – 22nd September 2012」on UK Chart

(記事)”The Script beat Amelia Lily to score first UK No.1 single” on Digital Spy
(記事)”The Script score first Number 1 single of their career” on The Official UK Charts Company

初めてのステージでの名曲「Piece of My Heart」カバーに、「この場にいたい理由は君のような才能を見つけるためだ。信じられないよ、16歳なんて。素晴らしすぎるよ。」、「スターの誕生だ」と審査員らから絶大の支持を集め初戦を突破。その驚くべき歌唱力にイギリス中が沸く一方、シーズン序盤、審査員でメンター(mentor)の米ケリー・ローランド(Kelly Rowland)の(一般投票なしの)判断によりまさかの落選となったアミリア・リリー。

しかしシーズン中盤に一身上の都合により脱退者が出たため、敗者復活戦が一般投票により行われ、48.8%という圧倒的イギリス国民の支持により復活

他の審査員が「どうして彼女を落選させたりしたのかい」とケリー・ローランドに問いつめるパフォーマンスで勝ち続けるも、英4人組女性グループ、リトル・ミックス(Little Mix)にその座を譲り、第3位でフィニッシュしたアミリア・リリーは、UKチャート・カンパニーのインタビューで当時を振り返り、「英最大のテレビ番組の一つの番組で、第3位という成績となったことは今でも信じられないわ。そしてあれから1年、1stシングル曲をリリースをしている!」と喜びを語ります。

»「3:40」〜:『Xファクター』シーズン8ファイナリスト2011年チャリティシングル曲「Wishing on a Star」ft. ワン・ダイレクション(One Direction)

ピンク(Pink)、ケリー・クラークソン(Kelly Clarkson)を思わせるエッジの効いた力強い歌声で「イギリスのピンク」とも呼ばれる中、そのデビュー・シングル曲はわずか9,000セールスの差でザ・スクリプトとウィル・アイ・アムのコラボレーションソングに首位を譲ることとなったものの、昨日自身のツイッターで、「私のシングルを買ってくれたみんな、本当に本当にどうもありがとう!全英チャートで第2位になるなんて信じられないわ!ものすっごく嬉しい!!!xxx」とその”信じられない”記録への喜びとファンらへの感謝の気持ちを言葉にします。

レーベル「Sony Music」とレコード契約し、ガールズ・アラウド(Girls Aloud)らを手がける英プロデューサー・チーム「Xenomania」のもと現在制作されているデビュー・アルバムのリリース日は未定となっているものの、今年中にリリースされる予定。

(記事)”Amelia Lily: “Kelly Rowland Has Always Got My Back”” on MTV UK

その類まれな歌声に絶大な支持を集める一方、そのデビュー曲「You Bring Me Joy」にはそれを全く活かしきれていないとの厳しい声も多数あがる中、果たしてどんなデビュー・アルバムとなるか。新たなパワフル・ヴォーカルの新星歌姫誕生にイギリスの絶大な期待と注目が寄せられます。


(参考)”Amelia Lily and The Script score chart success” on What’s on TV
(参考)”Amelia Lily outsells Tulisa in U.K.; Tulisa web chat, book signing announced” on Examiner.com

2 comments

Leave a Reply

関連記事

新着記事

海外の洋楽情報をフォロー