スーパーボウル2012ハーフタイムショー、マドンナが豪華絢爛なショーで全米を魅了(動画)


150 150 VOICE Editor

NFL日本公式サイト

地球上最高の番組のための地球上最高のショー」そのプレッシャーは、全米の盛大な歓声に包まれ、豪華絢爛でありながらも最後に強いメッセージを残したショーは、(いくつかの事件を除き)歴代のスーパーボウル・ハーフタイム・ショーに新しいページを刻ました。

マドンナ米公式サイト

21年間連続で驚異の視聴率40%を超え、全米最高視聴率を誇るアメリカンフットボールNFL優勝決定戦「スーパーボウル」(Super Bowl)、その2012年NFL第46回スーパーボウルが米国時間2月5日にインディアナ州インディアナポリスにて開催され、注目のハーフタイム・ショーで、自身初めてとなるポップ・オブ・クイーンマドンナ(Madonna)がその豪華絢爛なショーを披露し、観客を沸かせました。

古代ローマ帝国を思わせるスペクタクル「Vogue」(但しある疑惑が…)
“Vogue”

写真ギャラリー on AOL

映画『300』を思わせるムキムキな兵士を何千も引き連れ、古代ローマ帝国を彷彿とさせるスペクタクルなセットと共に黄金のグラディエーター風の豪華な衣装を見に纏い登場したマドンナは、90年代の大ヒット曲「Vogue」で会場を一気に熱狂で包みます。

(記事)”Madonna Rocks Super Bowl Halftime Show With Old Hits, New Friends ” on Billboard
(記事)「マドンナ、スーパーボウルのハーフタイムショーで世界を魅了」on 日本MTV(元英文記事はこちら

ローマ兵らをバックダンサーに、マドンナはバシッ、バシッこんな感じ股でキメ、セクシーな激しめのダンスで魅了する中、微動だにしない完璧すぎる歌声をみせるマドンナ、後のパフォーマンスとの歌声・サウンドが若干異なることもあり口パク疑惑を報じる米メディアもある中、そうした疑惑は「Music」へと曲が移る頃にはその大歓声の中へと消えていきます(…てない印象持つ人も多いようですが)。

(記事)”Madonna + Friends Are Golden Gladiators in 2012 Super Bowl XLVI Halftime Show” on PopCrush
(記事)”Madonna’s Super Bowl Show: Halftime Fumbles” on MTV

「Music」〜LMFAOがマッシュアップを披露
“Music”

アクロバティックなダンサーと共にポップ・オブ・クイーンの力強い歌声でヒット曲「Music」で観客をわかせる中、階段状のステージでは一時バランスを崩しあわや…な事態も笑顔でばっちりリカバリー。

シルク・ドゥ・ソレイユのクリエイティブ・チームと共に手がけたこのショーには、綱渡り芸人も登場し、アクロバティックな神業で観客を魅了します。

また、DJ扮するLMFAOがカメオ出演し、彼らの大ヒット曲「Party Rock Anthem」でマッシュアップし、同ヒット曲「Sexy and I Know It」をマドンナと共にマッシュアップ。

「Give Me All Your Luvin’」でボルテージ最高潮、しかしある行為に非難殺到
“Give Me All Your Luvin’”

ポンポン宣言していたマドンナ、クレオパトラチアリーダーが出会った衣装で大歓声の中登場したニッキー・ミナージュ(Nicki Minaj)、M.I.A.(エム・アイ・エー)らとともに、「マドンナ!マドンナ!」とAFC王者ニューイングランド・ペイトリオッツとNFC覇者ニューヨーク・ジャイアンツによる頂上決戦で、全力でマドンナを応援するチアリーディングを披露。

そして来月リリースされるマドンナの最新アルバム『M.D.N.A.に収録されている、リード・シングル曲「Give Me All Your Luvin’」を披露すると、会場のボルテージーは最高潮に。

まさにアメフト応援歌にふさわしいともいえる「Give Me All Your Luvin’」をハーフタイムでチアリーダーとして披露した演出に大絶賛の声が寄せられる一方、スーパーボウルを生中継したNBC局は謝罪のコメントを発表

私たちのシステムがその不適切な行為につきまして不鮮明にする処理が遅れましたこと、視聴者の皆様の方へ心よりお詫び申し上げます。

Our system was late to obscure the inappropriate gesture and we apologize to our viewers.

またNFL側からも謝罪のステイトメントを発表。

NBC局の遅延システムに不具合がありました。パフォーマンス中に卑猥なジェスチャーがされましたことは、非常に不適切な行為であり、心より遺憾の意を表する次第でございます。またファンの方々へ心より深くお詫び申し上げます。

There was a failure in NBC’s delay system. The obscene gesture in the performance was completely inappropriate, very disappointing, and we apologize to our fans.

その「不適切な行為」とは、もちろんマドンナらがチアリーダーに扮したことでも、セクシーなポンポン・ガールのダンスでもありません。

(記事)”NBC Apologizes For M.I.A. Flipping Middle Finger at Super Bowl Halftime Show” on Hollywood Reporter

「Give Me All Your Luvin’」でM.I.A.のパートのリリック「I’mma say this once, yeah, I don’t give a s–t.」に差し掛かると…、立っている。数秒ではあるが、、立っている

「NBC Apologizes For M.I.A. Flipping Middle Finger at Super Bowl Halftime Show」on Hollywood Reporter

バッチリカメラ目線で、M.I.A.の中指シャキーーーーーン、と言い逃れできないハイジ号泣レベルで立っています。

あの全米の中継概念を変えた2004年ハーフタイム・ショーのジャネット・ジャクソンによる右胸ポロリ事件、あの過ちの繰り返しを防ぐべく、完全リアルタイムオンエアはせず、導入された数秒の遅延オンエア。

8年の時を経てついに訪れた、待ちに待ったこの瞬間、もちろんこのシーンでも、一時画像が乱れ、モザイク処理が作動。

ところが、絶妙なタイミングでずれている。まるでコントのようにずれている

M.I.A.のそのまっすぐと天に伸びる中指がその役目を終えてから、モザイク処理が作動、全米1億人以上がテレビ画面釘付けの中、そのフル中指シャキーンがフルハイビジョンで映し出されてしまったようです。

非難の声の中、「彼女のこの行為について特に驚くことではありません、彼女は人に衝撃を与えるのが好きなのです」と皮肉たっぷりに伝えるメディアもあれば、「スーパーボウル2012ベストハイライトシーンだ」、との声も。

感動のフィナーレ「Like a Prayer」
“Like a Prayer”

そんな事件もありながらも、ショーはついにフィナーレへ。マーチング・バンドと共に登場したシー・ロー・グリーン(Cee Lo Green)とマドンナは「Open Your Heart」、「Express Yourself」をマッシュアップした後、今までの豪華絢爛、セクシーで派手なシーンとは対照的に、正装した聖歌隊と共に宗教的なゴスペルでもある「Like a Prayer」をしっとりと熱唱。

そして、「人生はミステリー、人は皆、一人で生きていかなければならない。あたなが私を呼ぶ声が聞こえるわ。それはまるで天国のように感じる。」の歌詞を最後に、スモークに包まれてステージから姿を消すと、「世界に平和を」(WORLD PEACE)という文字の光が真っ暗な会場に浮かび上がります。

観客の熱狂的な声援の中で幕を閉じたおよそ12分に渡るこのハーフタイムショーは、早くも多くのセレブらからツイッターを通して大絶賛の声(※ハリウッドの声)が寄せられるなど、大反響を呼んでいるようです。

なお、クライマックスとも言える「Give Me All Your Luvin’」が収録されたマドンナの最新アルバム『M.D.N.A.来月3月26日世界同時リリースされる予定です。

※2012.2.6追記、スーパーボウル2012で披露されたケリー・クラークソンによる国歌斉唱、ブレイク・シェルトン(Blake Shelton)とミランダ・ランバート(Miranda Lambert)新婚夫妻による「America the Beautiful」斉唱の詳細・動画につきましては、以下の記事にて掲載しています。
記事『ケリー・クラークソン、スーパーボウル2012完璧な国歌斉唱に「アメリカの誇り!」の絶賛の声次々(動画)

※2012.2.7追記、スーパーボウル2012の全米TV界最高視聴者数記録は以下の記事で掲載しています。
記事『スーパーボウル2012、全米TV史上最高視聴者数を記録、瞬間最高視聴率はマドンナのハーフタイムショー

関連記事

新着記事

人気の記事

洋楽最新情報をフォロー