噂のテイラー・スウィフトとザック・エフロンが番組でフォスター・ザ・ピープルの「Pumped Up Kicks」をデュエット、但し替え歌


150 150 VOICE Editor

CGアニメ映画『ドクター・スースのローラックス』米公式サイト

アメリカをはじめ世界中の子供たちに愛されている絵本がCGアニメとなって来月2日に全米劇場公開される長編CGアニメ映画『ドクター・スースのローラックス』(原題:Dr. Seuss’ The Lorax)のプロモートのため、同映画の声優を務めるテイラー・スウィフト(Taylor Swift)とザック・エフロン(Zac Efron)が米人気トーク番組「ザ・エレン・デジェネレス・ショー」(原題:The Ellen DeGeneres Show)に出演しフォスター・ザ・ピープル(Foster the People)の「Pumped Up Kicks」をデュエット、同内容が米NBCチャンネルにて米国時間21日に放送されました。

米人気トーク番組「ザ・エレン・デジェネレス・ショー」サイト

(記事)”Taylor Swift Squashes Zac Efron Dating Rumors, Shares Top 5 Moments of Her Life on ‘Ellen’” on Taste of Country

アニメ映画『ドクター・スースのローラックス』で今回長編映画の声優を初めて挑戦することになるテイラー・スウィフトTV映画『ハイスクール・ミュージカル』シリーズのザック・エフロン恋の噂米メディアで報じられる中、触れにくいテーマに直球で鋭い質問をジョークでぶつけることでも知られるエレン・デジェネレスの番組が始まると、まずエレンは「お二人とも、とってもかわいらしいわ、二人一緒にいるととても可愛らしいわ、またお二人にお会いできて嬉しいわ」といきなり直球勝負。

一瞬気まずい空気が流れるも、「なんて素敵なお言葉かしら」とテイラー・スウィフト。さすが何度もエレンの攻撃を交わしつつカウンターパンチを返してきた22歳の歌姫はこの日も冴えています。二人でコメディ番組が成り立つ勢いです。

「だって本当だもの、二人共とてもかわいいカップルよ」と、エレンがど真ん中に投げ込むと、「そうくると思っていたわ。私たちは付き合ってないのよ」とテイラー・スウィフト。「このお話はあとでゆっくりとね」とテイラーの言い分を遮りようやく番組がスタート。

ザック・エフロンの熱狂的な「攻撃的」女性ファンの話になり、「あなた(テイラー)はあまりないわよね、男性ファンはもう少し敬意があって、あなたのことをつかんだりしないよね。」とエレンがテイラーに話をふると、「最近はファンの方から涙の声をたくさん頂くの。それはとても感動的で、なんと言っていいかわかないのだけど、とても素晴らしいことで…」とテイラー。ザックが「テイラーは俺の目にも涙を誘うんだ」と告げ、テイラーが「Aww、ありがとう」と返すと、すかさず「だって付き合っているからでしょ、いいわ続けて」とエレン。いじるタイミングが神の領域に達しています。

ザック・エフロンのムキムキセクシーボディの話なると、「本当に素晴らしい肉体ね。今もまだ鍛えているの?」と、テイラーを見ながら「どうだった?」ときわどい質問を投げかけるエレン。なぜか観客の盛り上がりが最高潮に達する中、「付き合ってから彼の肉体はどんな感じ?」とエレンが続けると、テイラーは「映画でそういう関係になることがあるかもしれないけど、アニメの声優同士でそういうのはないわ」と絶妙な返し。どうやらザックのツボをとらえたか、ザックひたすら爆笑

バレンタインデーの話になり、女友達で集まりシングルパーティをして踊ったりジャンクフードを食べながら、なぜ今シングルであるかプロファイルするカードを作ったりして過ごしたと話すテイラーに対して、友だちと料理をしたり家で過ごしたよとザックが話すと、すかさず「で、誰と?」「お名前は?」と壁に追い込んだ獲物を狙うかのごとく、ここぞとばかり直球の質問攻めで追い込むエレン。テイラーが苦笑する中、しかしさすが数々のゴシップを切り抜けきたセレブ「エレンだよ」と同性愛者でもあるエレンの名でカウンターパンチ。「そうよ、私達は付き合ってるのよ。ついにバレてしまったわね」とエレンが乗っかると、ハチャメチャキュートな笑いをみせるテイラー。

話題は先日のテイラーのグラミー賞2冠へと移ると、テイラーが人生で最も最高の瞬間トップ5の話に。「グラミー賞の最優秀アルバム賞受賞に、ジレット・スタジアムで歌えたこと、ジェームス・テイラーと一緒に歌えたことに、グラミー賞でのスタンディングオベーション、そして私の子猫を飼ったことだわ」とテイラーがその人生で最も最高の5つの出来事を明かします。

そしてついにテイラーとザックの恋人疑惑の話になると、そんな噂報道に囲まれる二人を助けるべく、エレンは二人にTシャツをプレゼント「オーマイゴッド」と喜びと驚きを隠せない表情を浮かべるテイラー、しかしエレンはそんなにいい人ではありません。噂をされたらこれを着て、と話すTシャツには、「恋人」の文字が。どうやら事態を把握したザック、次のTシャツには「ただの友達」、そして次のTシャツには「セックスしただけの仲」との文字が。ウソでしょ!?!?!?と言わんばかりの表情をみせるテイラー。最後のTシャツには「破局」の文字が。「ありがとう、ありがとう」と大人の対応を見せるザック、つい「セックスしただけの仲」のTシャツを持って「これがあまり縮まいことを願うよ」と乗っかってしまうと、「これからたくさん着るから?」とエレンがとどめの一発

そしてインタビューの最後に、テイラーからギターを初めて習ったと話すザックがテイラーと、フォスター・ザ・ピープル「Pumped Up Kicks」をデュエット。しかしどうやら歌詞は途中から即興で替え歌となったようです。

(ザック・エフロン)
エレンは一日中仕事をしている
滑らかなセーターを着て
おかしなインタビューをしながら
Ellen works the long day
Giving weird interviews
And slick cool sweater

そしておかしなことに彼女は
俺達二人がまるで付き合っているように話すんだ
And it gets kind of weird
Ya calling us like a boyfriend and girlfriend

でも俺達はただここに座っているわけじゃないんだ
俺達は猫のビデオや、ベティ・ホワイトらとのダンスのビデオを撮ってきたんだ
それが全ておかしなことになっていく
But it’s not we’re just sitting here
And we got cat videos and dance on Betty White and stuff
And it’s always gonna get weird…

この曲は全てエレンについて語った曲だ
And this song is all about Ellen – it’s -!

(コーラス)
この番組に来る度に
いつもマジ変な感じに、マジ変な感じになっている
それは全部エレンのせいだ
この番組に来る度に
いつもマジ変な感じに、マジ変な感じになっている
最後はいつもダンスでしめる
And every single time I come on this show
It’s really weird really weird
All because of Ellen!
Every single time I come on this show
It’s really weird really weird
Always end up dancing

(テイラー・スウィフト)
今まで8度もこの番組に出てきたわ
今でもまだ覚えているわよエレン
あなたはバスルームに隠しカメラをもって隠れて
いつも私をひどく驚かせたわ
倒れて、死ぬかと思ったわ

エレンはいつも私が誰とデートしているか聞いてくるわ
この番組に出る度にいつも
どうしてだかわからないけどね
でもYouTubeでは500万アクセスの大ヒットになるわ

(コーラス)
この番組に来る度に
いつもマジ変な感じに、マジ変な感じになっている
それは全部エレンのせいだ
この番組に来る度に
いつもマジ変な感じに、マジ変な感じになっている
最後はいつもダンスでしめる
And every single time I come on this show
It’s really weird really weird
All because of Ellen!
Every single time I come on this show
It’s really weird really weird
Always end up dancing

ザック・エフロンが歌っているベティ・ホワイトらとのダンス映像は、テイラーとザックがジャスティン・ビーバー、セレーナ・ゴメスらにも仕掛けたダンスとなっているようです。

どうやらプロモート効果はあったかなかったのか定かではありませんが、二人が声優を務めるCGアニメ映画『ドクター・スースのローラックス』来月3月2日に全米で劇場公開される予定です。

なお、その映画『ドクター・スースのローラックス』プレミアディズニースターの貫禄を漂わせ、ゆっくりとレッド・カーペットの上を歩き取材陣の前に現れた24歳ザック・エフロンですが、彼の広報担当者に何かを渡そうとポケットから出した瞬間、そのポケットから金色のコンドーム真っ赤なレッド・カーペットの上に降臨

慌ただしく(swiftly)それを拾うと取材陣に背を向け赤面し「オーマイゴッド」と口にするザック・エフロンの気まずい瞬間がゴシップ誌のターゲットとなってしまったようです。

(記事)”Zac Efron’s Condomgate: Did He Really Drop His Contraceptive at The Lorax Movie Premiere?!” on E!Online

(記事)”Zac Efron drops a condom on ‘The Lorax’ red carpet” on Today.com Entertainment

(記事)”Zac Efron Drops A CONDOM On The Red Carpet At The Premiere Of The Lorax!” on Perez Hilton

英歌手フィル・コリンズ(Phil Collins)の娘で英女優のリリー・コリンズとの噂もあるザック・エフロンですが、今の時代を生きるティーンのロールモデルとなるディズニースターとして、ある意味ロールモデルとなっている、ともいえなくもないかもしれません。

(記事)”Zac Efron drops a condom on the red carpet at film premiere of ‘Dr. Seuss’ The Lorax’? (Video)” on The Celebrity Cafe.

関連記事

新着記事

人気の記事

洋楽最新情報をフォロー