2019年全米で最もヒットしたアルバム発表 – Billboard 200


2560 1440 VOICE Editor

全米ビルボード総合アルバムチャート「Billboard 200」の2019年年間チャートが今日発表された(現地時間12月5日)。このランキングは、2018年11月24日付から2019年11月16日付までのデータを集計。2019年の首位の座に就いたのは、17歳ビリー・アイリッシュ(Billie Eilish)のデビュー・アルバム『WHEN WE ALL FALL ASLEEP, WHERE DO WE GO?』。ビリー・アイリッシュは、「Billboard 200」年間チャートで第1位になった史上最年少のアーティストとなった(Billboard)。

『WHEN WE ALL FALL ASLEEP, WHERE DO WE GO?』は2019年4月に初登場首位となり、今世紀生まれのアーティストとして初の「Billboard 200」首位(記事)。その後トップ10入りを記録し続け、通算3週で全米首位となった(※2019年4月13日付、5月4日付、6月8日付)。ビリー・アイリッシュは来週開催されるBillboardによる2019年「ウーマン・オブ・ザ・イヤー」(Woman of the Year)の受賞が決まっており、「ウーマン・オブ・ザ・イヤー」受賞の史上最年少アーティストとなっている。

さらにビリー・アイリッシュは2019年年間チャート「トップ・ニュー・アーティスト」部門でリゾ(Lizzo)、Lil Nas X(リル・ナズ・X)らを抑えて首位に輝いた。2019年年間ソングチャートでは、アルバム『WHEN WE ALL FALL ASLEEP, WHERE DO WE GO?』収録の「bad guy」が第4位となっている(記事)。

2019年年間アルバムチャート第2位には、アリアナ・グランデ(Ariana Grande)の『Thank U, Next』、第3位にはレディー・ガガ(Lady Gaga)とブラッドリー・クーパーによる映画『アリー/ スター誕生』(原題:A Star Is Born)のサントラ『A Star Is Born』、第4位にはテイラー・スウィフト(Taylor Swift)の『Lover』。Billbaordによると、(クレジット上)女性アーティストのアルバムが「Billboard 200」年間チャートでトップ4を占めるのは史上初めてだという。

過去に”ほぼ”トップ4が女性アーティストとなったのは1996年だといい、第1位にアラニス・モリセット(Alanis Morissette)の『Jagged Little Pill』、第2位にマライア・キャリー(Mariah Carey)の『Daydream』、第3位にセリーヌ・ディオン(Celine Dion)の『Falling Into You』、そして第4位にホイットニー・ヒューストン(Whitney Houston)主演映画『ため息つかせて』のほぼ女性アーティストによるサントラ『Waiting to Exhale』だった。

「Billboard 200」で通算5週で首位となり、今年最多の首位記録となっていたポスト・マローン(Post Malone)の『Hollywood’s Bleeding』(※2019年9月21日-10月5日付、11月2日付、11月16日付)は年間チャートでは第9位、前作『beerbongs & bentleys』が第5位に入った。2019年年間チャート「トップ・アーティスト」部門ではポスト・マローンが首位、次いでアリアナ・グランデが第2位となり、ビリー・アイリッシュが第3位になった。ランキングの詳細は以下の通り。

2019年年間「Billboard 200」
第1位 ビリー・アイリッシュ/Billie Eilish『WHEN WE ALL FALL ASLEEP, WHERE DO WE GO?』
第2位 アリアナ・グランデ/Ariana Grande『Thank U, Next』
第3位 レディー・ガガ/Lady Gaga & Bradley Cooper『A Star Is Born (Soundtrack)』
第4位 テイラー・スウィフト/Taylor Swift『Lover』
第5位 ポスト・マローン/Post Malone『beerbongs & bentleys』
第6位 ドレイク/Drake『Scorpion』
第7位 ミーク・ミル/Meek Mill『Championships』
第8位 トラビス・スコット/Travis Scott『ASTROWORLD』
第9位 ポスト・マローン/Post Malone『Hollywood’s Bleeding』
第10位 エイ・ブギー・ウィット・ダ・フーディ/A Boogie Wit da Hoodie『Hoodie SZN』
※”YEAR-END CHARTS TOP BILLBOARD 200 ALBUMS” – Billboard

2019年年間「Hot 100」
第1位 リル・ナズ・X/Lil Nas X feat. Billy Ray Cyrus「Old Town Road」
第2位 ポスト・マローン/Post Malone feat. Swae Lee「Sunflower (Into the Spider-Verse)」
第3位 ホールジー/Halsey「Without Me」
第4位 ビリー・アイリッシュ/Billie Eilish「bad guy」
第5位 ポスト・マローン/Post Malone「Wow.」
第6位 マシュメロ/Marshmello & バスティル/Bastille「Happier」
第7位 アリアナ・グランデ/Ariana Grande「7 Rings」
第8位 カリード/Khalid「Talk」
第9位 トラビス・スコット/Travis Scott「Sicko Mode」
第10位 ジョナス・ブラザーズ/Jonas Brothers「Sucker」
※”YEAR-END CHARTS – HOT 100 SONGS” – Billboard

2019年年間「Top Artists」
第1位 ポスト・マローン/Post Malone
第2位 アリアナ・グランデ/Ariana Grande
第3位 ビリー・アイリッシュ/Billie Eilish
第4位 カリード/Khalid
第5位 ドレイク/Drake
第6位 トラビス・スコット/Travis Scott
第7位 エド・シーラン/Ed Sheeran
第8位 テイラー・スウィフト/Taylor Swift
第9位リル・ナズ・X/Lil Nas X
第10位 ホールジー/Halsey
※”YEAR-END CHARTS – TOP ARTISTS” – Billboard

2019年年間「Top New Artists」
第1位 ビリー・アイリッシュ/Billie Eilish
第2位 リル・ナズ・X/Lil Nas X
第3位 DaBaby
第4位 リゾ/Lizzo
第5位 ガンナ/Gunna
※”YEAR-END CHARTS – TOP NEW ARTISTS” – Billboard

関連記事

新着記事

人気の記事

洋楽最新情報をフォロー